いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越しいただき、ありがとうございます。

9日(日)、関東サッカーリーグ1部第9節が行われ、東京23FCは駒沢陸上競技場でVONDS市原FCと対戦しました。

 

■概要

関東サッカーリーグ 第9節

vs VONDS市原FC

7月9日(日)

11:00 K.O.

会場:駒沢オリンピック公園陸上競技場

■試合結果

前半 0-1

後半 1-1


合計 1-2


 

スターティングメンバー

GK 21土井 秀徒

DF 18小山 雄士

DF 22板野 圭竜

DF 7吉田 正樹

DF 6鈴木 大河

MF 4沓掛 元気

MF 8渡邉 敬人

MF 11田村 聡

FW 15角田 悠之助

FW 10山本 恭平

FW 17齋藤 翔太



サブ

GK 31佐藤 建太

DF 2河野 哲志

DF 16一井 賢人

DF 20井関 諒司

MF 27東 大樹

FW 9飯島 秀教

FW 32唯井 竣平



交代

53分 15角田→32唯井

70分 17齋藤→20井関

76分 10山本→9飯島



得点

36分 VONDS市原FC

48分 VONDS市原FC

73分 8渡邉 敬人 (11田村)

{F265AD85-2676-4FF7-9F0C-20E1FCE29DDB}
{41901A8B-65FF-4368-8BF7-30E4E737D4B2}

駒沢陸上競技場でのホームゲーム開催となった本日、相手は現在首位のVONDS市原FC。

敗戦となった先週のリーグ第8節から、3岡と25吉永に代わって15角田と10山本が先発での出場となった。


前半立ち上がりこそ相手に主導権を握られ押され気味に試合が進むが、東京23もコーナーキックを何度か得るなど徐々にチャンスを生み出していく。だがそのチャンスを活かしきれず、36分、中盤でのパスミスから相手にボールを奪われるとその流れから相手にコーナーキックを与え、失点。先制を奪われ一点を追う展開となった東京23も右サイドを中心に攻撃の手を厚くしていくが決めきれず、前半はそのまま0-1で終了する。

なんとか一点を返したい東京23だったが、後半3分、再び失点。相手に右サイドからクロスボールをあげられるとゴール前で34レナチーニョをフリーにさせヘディングシュートでゴールを破られてしまう。

その後交代カードを切り、徐々にペースを作っていく東京23。

後半26分には中盤から細かくパスを繋ぎ最後浮き球のボールに10山本がゴールを狙うがこれは惜しくも枠を捉えられなかった。

だがその直後左サイド11田村からのパスを受けた8渡邉がペナルティーエリア手前付近までボールを運ぶと相手を1人交わし、そこからキーパーの頭上を越えるループ気味のシュートが決まり一点を返すことに成功する。

そこからの反撃を狙いたい東京23だったが、その後VONDSの守備を崩しきることが出来ず、無情にも試合終了のホイッスル。1-2の敗戦を喫した。

{CD387C60-17D0-4ACF-89FE-721B5052D89E}
{F293BCDA-E056-4614-A1AC-89C64FFDF044}
{1E5D6E49-A15C-4ECB-9410-CDDA351F76A9}
{328B2D03-CD2C-409D-A9F9-0C0BF9E76310}
{2BB82A81-C4BC-4793-B707-2F16C545DAC5}
{0FF854CB-98C2-47A7-97D8-98E4E4545EE4}
{FF1F366D-7B89-4E88-A1FF-95D18D42EEA9}
{55F6ECCB-8A09-4D32-9798-0AC35620FDB6}

試合後のインタビュー

https://m.youtube.com/user/tokyo23tv



次節は7月16日(日)、関東リーグ後期1節、日立大宮総合グラウンドにて日立ビルシステムと対戦する。



写真/徳原隆元



TOKYOPRIDE

〜都民の誇りとなれ〜

AD