サポート企業様のご紹介【TOKYO23業種別支援の輪】

テーマ:

いつも応援ありがとうございます。

東京23広報室です。


2012年シーズンもいよいよ終盤戦・・・

真価が問われる今こそ、ここまで積み上げた力を発揮し、
勝負強いチームになれるよう邁進していきたいと思います。


さて本日は選手達のパフォーマンス向上に
必要不可欠な水分補給をサポートしてくださる企業様のご紹介をしたいと思います。


(株)ブルージュール・ジャパンです。

http://www.bluezur.com


ご提供頂いているbluezurはカナダの氷河水でミネラル豊富。
常温でも美味しい非常にクオリティの高いお水です。

クオリティの高い水分補給はプレーの質の向上にもつながること間違いないなしです。


ブルージュールさんは、以前、東京23FCの試合に訪問して頂いた、
米山監督の先輩で、友人でもある藤田俊哉(元日本代表)さんの
サポートもしており話題になっております。
↓↓↓
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120705/prl1207051038008-n1.htm


藤田俊哉さん東京23FC訪問
↓↓↓
http://ameblo.jp/tokyo23footballclub/entry-11299928163.html


サポートして頂けることに感謝の気持ちを忘れず、

チームのクオリティを高め愛されるクラブになることで

恩返しできるよう日々精進して参ります。


10月になると、
7日(日)にリーグ優勝をかけた大一番!リーグ最終戦!
13日(土)から2連覇をかけ、全国社会人大会が開幕!!死闘の5連戦!!
21日(日)からカップ戦とまだまだ熱い戦いが続きます。

これからも熱い熱い応援を宜しくお願いします。
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
MF 田村聡 選手

AD

KSL1部への昇格条件

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。



関東リーグは残り1戦 泣いても笑っても最終節の横浜猛蹴戦しかありません。


自分たちの力で優勝するには、この試合に勝つのみ。


そのリーグラストゲームに向けコンデイション調整中


今週末はパイオニア川越さんとTMで汗を流します。



さて関東リーグ1部に昇格するにはですが、


2部で優勝すると自動昇格、何も問題はありません。


2位だと条件が付き、入替え戦の可能性も出てきてしまいます。



JFLからの降格チームが無ければ2位も自動昇格ですが、


JFLからの降格があると ①関東からJFLへの昇格が無ければ → 入替え戦(KSL1部8位と)


                ②関東からJFLへの昇格が1チーム  → 自動昇格


①の場合、関東サッカー大会2位のチームも入替え戦に回る予定です(vs関東2部8位)


TOKYOFOOTBALLさんに詳細が載っております>

http://www.tokyofootball.com/result/2012kanto.html



他者を気にせず無条件で昇格するためにも、次週の戦いを有終の美で飾りたいと思います。



相手の横浜猛蹴さんは現在4位


前期の対戦では2-0と23FCが勝利しておりますが、内容は五分五分。


戦前から関東リーグ2部では最大のライバルと目しているチームです。



更に特筆すべきはサッカーを愛し、礼儀正しく、


すべての事を自分たちの責任において決断し行動をするクラブ。


監督やコーチも置かずに、この厳しいリーグから更に上を目指す気持ちには頭が下がります。


東京23FCも猛蹴さんに負けないよう、周りの方々から愛され、応援されるクラブを目指して参ります。



運命のゲームは10月7日(日)@横浜スポーツマンクラブG 11;00キックオフ


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ

AD

東京都リーグから

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。



今日は昨年までお世話になっていた東京都リーグのお話。


東京都リーグは1~4部で構成されていて、


今年発足した東京23FCセカンドチームも4部リーグに所属、


優勝に向け現在首位をひた走っています。


得失点差も関係して参りますが、マジックは2としています。



昨年まで1部リーグで戦っていた23FCのライバルT.F.S.C.(旧 東芝府中サッカー部)が


12位で2部降格圏!?のニュース。


2011年は5位と上位で終え、2010年シーズンは互いに優勝争いを繰り広げ、


最終節の直接対決で5-4と壮絶な打ち合いを制して、


23FCが初優勝を遂げたゲームは今でも鮮明に記憶に残っています。



技術に加え、闘志を全面に出し戦える選手が多く、


現エリースFC東京の安藤選手や現横河武蔵野の林選手等


個人的に好きなプレーヤーが所属していました。


そんな強豪チームがなぜ???



毎年上位を伺っていたFC新宿も11位と低空飛行、こちらも結果によっては2部降格圏。


これがサッカーの新陳代謝なのか。


立ち止まることが許されないのが現実なんだと改めて実感しました。



そんな中、青梅FCや早稲田ユナイテッド、三菱商事やVFC1stなど旧知のチームは上位をキープ


10月に行われる関東昇格を賭けた大会への切符を争っています。

     

<詳しい順位はTOKYOFOOTBALLさんより>

http://www.tokyofootball.com/result/2012tokyoleague01/result.html



是非関東リーグに昇格し、東京都のサッカーのクオリティーの高さを


関東リーグでも一緒に披露して欲しいと思っています。


我々が標榜するもの、「東京都の誇り」を全国に、そして世界に轟かせるためにも。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

今後も東京23フットボールクラブを宜しくお願い致します。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ




AD

KSL2東京海上戦 画像

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


東京海上日動戦 画像をお届け致します。


雨の中11時キックオフ



TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

スタメンは

         10恭平

     

 13三沢   17田村   19岡 

      

     6安東   8猪股

4山崎             18渡邉

     5伊藤   3中山  

        21平川

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
コンデイション上向き 17田村聡


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
スタメン定着へ 4山崎健太
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
このゲームも制空権を渡さない 3中山友規


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

この所好調をキープ 13三沢慶一
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

先制点はやっぱりこの男 10山本恭平


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
3中山がCKから狙うが惜しくも外れる
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
危ない場面 6安東が辛うじて右足でかき出す


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

2点目を取って突き放したのは6安東 CK8猪股からのボールをドンピシャのヘディングでした。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

18渡邉敬人 今シーズンはキッチリ スタメンを守ってます。

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
ゴール前FKを5伊藤が直接狙うもわずかにポスト脇 惜しい

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
終盤 中山が中盤へ 順応性と能力の高さを見せた


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

25藤村将世 途中出場久でしぶりのゲーム ケガにも悩まされたがようやく復活

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

19岡正道 スピードを活かしこの日もサイドを切り裂き高速クロスでアシスト ここ2ゲームで3アシスト
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

岡のクロスからゴールを決めたのは13三沢慶一 ダメ押しの3点目

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

ケイイチのゴールを喜ぶ
TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
無駄な失点もいなく 3-0 快勝

イエローも貰わずクリーンにゲームをコントロール

ここ2試合 警告なしは立派だと思います

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
雨の中 多くの方のご声援 有難うございました。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

この日MOMは キャプテン安東利典


優勝へ そして1部リーグ昇格へ マジック1


10月7日のゲームにも沢山の方の応援をお待ちしております。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ

関東リーグは今

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。



現在首位(13勝2分3敗)に立ち、優勝に大手をかけている関東2部リーグ


次節10月7日(vs横浜猛蹴)に勝てば文句なくリーグ初制覇となり、


関東1部リーグへ自動昇格が決定します。



またまた現在下位争いもし烈です。


7位 日本工学院 20(-5) 

8位 パイオニア 17(-11)

9位 東京海上  17(-12)

10位三菱養和  17(-15)


最終節はこの4チームが直接対決


日本工学院vs三菱養和

パイオニアvs東京海上


工学院は引き分け以上で残留確定、仮に敗れても得失点差で有利に立っている。


他の3チームは相手の結果や得失点も影響してくるだけに、勝ち点3は絶対に欲しいところ。

2部リーグの下位2チームは都県リーグ降格の憂き目にあってしまいます。


そして10月には新たな2チームが関東社会人サッカー大会を勝ち抜いて関東リーグに参入する予定です。



東京23FCは一昨年・昨年と東京都リーグで優勝し、関東リーグ昇格を目指しました。


2010年は現在一部のSC相模原に敗れ、2011年は全国社会人サッカー大会(全社)を制したものの、


この関東大会で浦安SCに敗れ、敗れ一時は昇格出来ない状況に追い込まれました。



しかしながら、2011関東リーグを制したYSCC(神奈川)が地域決勝リーグでJFL昇格のお陰で、


関東リーグに1枠空きができ、関東大会準々決勝で敗れた4チームに敗者復活の機会が与えられました。


今年1月のことです。


トーナメント2試合を行い


1試合目 ホンダルミノッソ狭山 2-1

決定戦  tonanサテライト    1-0


と下し、関東大会5位という結果で2012関東リーグ入りを果たせたのです。



足掛け3年かかった関東リーグ昇格は、物凄く高い壁であったことは身を持って体験しています。


そんなに簡単に勝たせてくれる昇格戦でもなく、リーグに残留するのも容易ではありません。


幸運にも一年目から優勝争いを演じられている状況で、


上位カテを目指すには勢いをつけて臨みたい関東リーグ1年目です。


この好機を逃さず、後押しして頂いている皆様への恩返しとするためにも


必ず優勝して一部へ昇格致します。



今後とも東京23FCを宜しくお願い申し上げます。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ