前期9節vs横浜猛蹴 試合のご案内

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


今度の日曜は関東サッカーリーグ前期第9節


早いもので、今年も6月に入ると共に、リーグ戦前半折り返しです。


相手は横浜猛蹴さん、現在リーグ首位を走っています。


監督もコーチもいなく、選手全員でチームの方向を決め、


運営も自主的に行っているそうです。


まさにチーム一丸、ベクトルが合っているんだと思います。


そんな団結力の強いチームと前期最終戦。


日時:6月3日(日)11時キックオフ

場所:横浜スポーツマンクラブ

住所:横浜市保土ヶ谷区今井町1100
    電話045-351-1551

アクセス
<電車の場合>
JR横須賀線「東戸塚」駅西口下車、徒歩約30分。(無料送迎バスあり)

<車の場合>
【東名高速利用の場合】
「横浜町田IC」で降り、保土ヶ谷バイパスを横須賀方面へ、「新桜ヶ丘IC」から
環状2号線を磯子方面へお進みください。
東名町田IC-(9km)-新桜ヶ丘IC-(1.4km)-横浜スポーツマンクラブ

【第三京浜利用の場合】
東京方面からは第三京浜を利用し、横浜新道に入って約5.5km地点の今井出口を出て、国際ゴルフ橋を渡り二俣川方面へ約1km。(東京上野毛より約30分)

※サッカークラブハウス前の駐車場をご利用下さい
※ゴルフ利用者用駐車場の利用はお止め下さい。


皆様の熱い応援をお願い申し上げます。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ

AD

vs 東京海上日動 画像アップ

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


関東サッカーリーグ前期第8節 東京海上日動サッカー部との一戦 画像をアップします。



TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
スタメン

左上から 伊藤 飯野 中山 山本孝平 安東 平川

左下から 新貝 渡邉 山本恭平 猪股 山村


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

米山監督

ちなみに 東京23FC 新しいピステです。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
タカ 


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
タイゾウ 


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
ユウキ 空中戦には強みを発揮 相手も強いのいましたが

右はアン


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
マサキ


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
右 セイヤ 左 ドラ


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
右タイゾウ 

左キョン 先制点はセイヤからのスルーを確実に決めた(ビューティフルなプレーでした)


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
リョウスケ 途中出場で奮闘


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
スピードを活かし決勝点をあげる


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
タム


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
トオル ボランチでしっかり役割果たす


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
左 トオル 右 コウヘイ


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
この日の結果は2-1で勝利

遠くまで、そしていつも後押しを頂き有難うございます。



関東リーグで勝つのは簡単じゃない。


それでも、東京23FCは前に進んで行きます。


今度の日曜は横浜猛蹴さん@横浜スポーツマンクラブ11時キックオフ。


一番やりたかった相手です。


胸を借りて挑みます!



韓国(ソウル)経済界から視察団が来場、観戦予定です。


海外にもファンが増えるように、ファイトします。



TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ




AD

関東リーグ初挑戦<これまでの戦績>

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


苦しみぬいて、ようやく掴んだ関東リーグの椅子。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-


緒戦からここまでの試合結果を振り返ってみました。


これまで5勝1分1敗の勝点16で暫定3位と初挑戦にして上出来。


第1節 4-3 ○日本工学院F・マリノス

第2節 3-1 ○三菱養和SC

第3節 5-1 ○パイオニア川越

第4節 0-0 △浦安SC

第5節 延期  ACアルマレッザ飯能

第6節 0-2 ●日立ビルシステム

第7節 4-1 ○海上自衛隊厚木マーカス

第8節 2-1 ○東京海上日動

第9節 6・3(日)横浜猛蹴 11時キックオフ@横浜スポーツマンクラブ


どの試合も一つ間違えば、全く違う結果になっているものばかり。

関東リーグ所属チームのスピード・技術・フィジカル、

そして試合運びも含めたクオリティの高さを思い知らされました。


延期の試合は下記に決定

第5節 6・23(土)ACアルマレッザ飯能 14時キックオフ@日立ビルシステムG



<関東リーグ日程&試合結果>はKSLオフィシャルホームページ
          ↓↓↓

http://www.kanto-sl.jp/schedule.php?tab=2z


目標である関東リーグ1部昇格を果たすためにも、

前期を好位置で折り返し、夏場に向かい過密日程になりますが、

しっかりコンディションを整え、

後期から更なる高みを目指しクラブ一丸前に進んで参ります。


これからも東京23FCへの熱い応援を宜しくお願い申しあげます。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ

AD

東京海上日動戦 試合結果

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。



本日行われた、関東リーグ第8節 東京海上日動サッカー部との試合結果を

お知らせします。


15時キックオフ(90分)@東京海上日動多摩総合グラウンド


前半1-0(恭平)

後半1-1(山下)

合計2-1で勝利○


これで5勝1敗1分の勝ち点16とし、来週前期最終節を迎える。


前半:

前節の好調を伺わせるように、序盤からペースを握る東京23。この日も山本孝平をトップに起用、起点を作る。


ボール支配率では圧倒するも、フィニッシュまで持ち込めない。対する東京海上日動は、DFラインからロングボール狙ってくるもやや単調に伺える。


優位に進める東京23は38分、猪股の絶妙のスルーパスを受けた山本恭平が、冷静に流し込み先制に成功、そのまま前半を折り返す。


後半:

後半に入ってもポゼッションでは東京23FC。しかしホームの東京海上も3番を中心に最終ラインでしっかり跳ね返すし続けると、中盤でのパスも繋がるようになり、徐々にゴールの匂いが。


追加点を奪えずにいる東京23FCの足元をすくう様に、同点ゴールを奪われたのは82分。右からのクロスに頭でキッチリ合わされる。


しかし、意気が上がる相手を突き放したのは東京23FW山下亮介。

途中出場ながら、同点から2分後、そのスピードを活かし五分のボールを奪うと、そのままゴールへ弧を描き流し込み決勝点。

一度は追いつかれながらも2-1で辛勝、先の東京カップの時と似たような展開。


延期された一試合(対ACアルマレッザ飯能)があるので、

この結果によっては前期首位で折り返す可能性も出てきた。


本日も遠くまで足を運んで頂いたサポーターの皆様、有難うございます。


来週は現在首位を走る横浜猛蹴さんとの最終節。

最もリスペクトに値するチームに全力で挑んで参ります。


これからも東京23FCへの熱い応援を宜しくお願い申しあげます。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ



いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


関東リーグは、早いもので今度の日曜は第8節を迎えます。


ここまで4勝1敗1分け 勝ち点13で暫定3位。

(一試合 天候不順により延期があります)


関東リーグ第8節 vs東京海上日動サッカー部

日時:5月27日(日)15時キックオフ 

場所:東京海上日動多摩総合グラウンド

     八王子市別所2-57


<最寄駅>京王線堀之内駅からバス4番線「見附橋循環」行きバスで約15分、

       「別所小学校」下車1分。
       小田急線唐木田駅からタクシーで約10分。


初挑戦のリーグ、出だしとしては、まずまず以上の出来です。


ですが、前節終盤の2試合は厳しい相手との対戦。


東京海上さん(第8節)と横浜猛蹴さん(第9節)


ともに東京&神奈川というし烈なリーグを勝ち上がり、


関東大会をすんなり決めて来た強者チーム。



東京海上さんとは、先の東京カップで対戦。


勝利はしましたが、速攻からあっという間に崩す力は爆発的。


隙を確実に突いてくる技術とスピードは高く、フィジカルにも優れています。



横浜猛蹴さんとは3年前にトレーニングマッチでお手合せを頂きました。


確か結果は0-6(位)で完敗。


TMでしたが、全選手が一つになりサッカーをやり切る姿勢に感動すら覚えました。

(それ以来、猛蹴ファンです!)


昨年は最後までリーグ上位に絡む実力派。



東京23FCにとっても、前期最終2ゲームは力を試すには絶好の機会です。


胸をお借りるつもりで、全力でぶつかります。

TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-
いつも応援してくれている方々のためにも、前へ進んで行きます。



今後も東京23FCへの熱い応援をよろしくお願い申しあげます。

TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ