KSL第4戦 結果報告

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


本日行われた関東リーグ第4節 浦安SC戦の結果:


前半 0-0

後半 0-0

合計 0-0 引き分け 勝ち点1をGET



千葉県スポーツセンター東総運動場で行われた一戦は、天候も良く汗ばむ程の気温の中、


12時浦安SCボールでキックオフ。


入り方に難があったのか、23FCは立ち上がり早々にフィニッシュまで持ち込まれる。


ゴールこそ奪われなかったものの、やや不安定な印象を残す。


10分を過ぎ、ようやく落ち着きを取り戻した東京23FC。


右SH渡邊がアーリークロスをGKとDFとの間にGOODボールも、合わせる事ができず。


その後も一進一退の攻防でスコアレスで折り返す。



メンバーに変更なく臨んだ後半も拮抗したゲームが60分を経過すると、


徐々にボールを回すことが出来始めた23FC。


先に動いたのは東京23、63分田村に代えてハイタワー小林大騎を投入。


チャンスを迎える場面もあるが、なんとなく全体的に消極的にも見えるプレーで、


決定機を演出できずにいると、70分、相手FWが裏に抜け出され決定的な1対1を作られる。


これを守護神平川が足ブロックし、難を逃れた。


その2分後、渡辺からの速いクロスを中央で途中出場の小林が足を延ばすも届かず。


緊張感漂うゲームは共にチャンスを活かし切れずに時間が過ぎていく。


4分のロスタイム、相手が一人退場となったものの、


互いに走り続けた90分間で最後の一刺しを出来ずにタイムアップ。


球際やゴール前での攻防には集中力と迫力が随所に感じられたゲームでしたが、


結果は、昨年の関東大会での借りを返せずスコアレスドロー。



これで3勝1分勝ち点10で首位はキープしたものの、


相手の警告数の多さが目立つゲームであったのは、23のゲームであったのか?


無得点に終わった、それとも終わらされたゲームであったのか?


次節以降に向け、問いの答えを探し、更なる進化を続けようと感じた試合でもありました。




GWの始まりにもかかわらず、遠くまで応援に駆けつけて頂いた皆様、


そして初コールリーダーを買って出ていたお二人の熱きサポーター戦士たち、


心より御礼申し上げます。



次節5月6日(日)はアルマレッザ飯能戦@日立ビルシステムグラウンド


今後とも東京23FCへの熱い応援を宜しくお願い申し上げます。



TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ




AD

セカンドチーム好発進

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


明日の浦安SC戦を前にセカンドチームからの吉報をお伝えします。



先週日曜日東京23FCセカンドが東京都4部リーグ開幕戦を迎えました。


昨年まで3部に所属していたFC ALADDINさんとの一戦


結果は3-0で完封勝利。


【セカンドチームブログもキックオフしています。】

          ↓↓↓

   http://ameblo.jp/tokyo23fc-second/

 



今年発足したばかりのチームですが、所属しているのはトップチームを目指す選手、


そして東京23でプレーしたいと思って集まってきてくれた選手です。


東京都4部リーグでは第5ブロックに所属し、ブロックでの優勝、


そして来年の3部昇格を目標としています。



東京都社会人リーグの最上位である1部リーグまで、突き進んでくれるはずです。



トップチームも負けないように、明日の浦安SC戦に全力で臨みたいと思います。



TOKYO PRDIE

東京23フットボールクラブ



AD

29日は浦安SC戦

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。



今度の日曜日は関東リーグ第4戦


2011年の関東大会で敗れた、浦安SC(本年より名称変更)さんとの一戦です。


昨年の公式戦で唯一敗北を喫したチームですので、借りを返しておきたい所。


アウエイに乗り込んでの対戦ですが、


皆様の熱い応援をお待ちしております。


【関東サッカーリーグ 第4節 vs浦安SC】


日時:4月29日(日)12時キックオフ


場所:千葉県スポーツセンター東総運動場

住所:旭市清和乙621

電話:0479-68-1061

HPhttp://www.cue-net.or.jp/kouen/toso/


アクセス:

<電車の場合>

JR 総武本線「旭」駅下車 「小見川駅」行きバスで中和バス停下車 徒歩7 分。
JR 成田線「小見川」駅下車 「旭駅」行きバスで松沢坂上下車 徒歩7 分。


<車の場合>

東関東自動車道 「大栄IC」から約40 分。
※駐車場:300 台収容(公園内)


今後とも東京23FCへの応援を宜しくお願い申し上げます。


TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ


AD

NEWパートナー 第3弾

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂きありが問うございます。



新たにパートナーシップを結んで頂いた企業様をご紹介します。


◆「救缶鳥」でお馴染みのパン・アキモトさん

http://www.panakimoto.com/


以前よりHPバナー等でもお支え頂いておりましたが、


更に広報誌「NEWS」への広告掲載もご表明頂きました。



◆また、ジョブ支援企業として「MAGANDA」ブランドを展開する創夢コーポレーションさんhttp://maganda.shop-pro.jp/


西銀座デパートB1FでLA直輸入のセレクトショップを展開されております。



◆更に選手たちが活躍するピッチサイドでご支援頂いている、亀田メディカルセンター

http://www.kameda.com/index.html


大内ドクターを中心に、毎試合ゲームに帯同し、万一の場合を想定しサポートして頂いております。



◆トレーナーサポートはY’sアスリートサポート

http://www.ys-athlete-support.com/index.html


塩釜トレーナーを中心にフィジカル・コンデイショニングをケアして頂いております。



選手が安心してプレーできる環境整備を進めていくクラブに多大なるお支えを頂き、


クラブ一同大変心強く感じております。



今後とも、東京23FAMILYが一丸となって、


都民の誇りとなれるよう邁進してまいります。


皆様の熱いご声援を宜しくお願い申し上げます。



TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ




関東リーグ vsパイオニア川越 結果

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログにお越し頂き有難うございます。


心配された雨もどうにか持ちこたえてくれました。


本日行われた関東リーグ第3戦

vsパイオニア川越(11時キックオフ@横浜スポーツマンクラブ) の結果:

前半0-1
後半5-0(安東、恭平、中山、岡、孝平)
合計5-1で勝利



これで開幕から3連勝、勝ち点9で単独首位をキープ。

<ゲーム・チョイメモ>

前半の入り方はパイオニアさんが上。 セカンドボール、タテパスの出所への寄せなど

を明確にかつ的確に押さえられました。

走力を存分に発揮され押し込まれる23FCは優位にゲームを進められた前半42分に
縦パスで抜け出された所、相手15番鈴木に上手く決められ先制を許して折り返す。

前半東京23FCのシュート2に対し、相手は9と劣勢を物語っていた。

後半に入り巻き返しを図りたい23FCは頭から小林大騎を投入。

リズムを変え始めると56分、ペナルテイエリアで抜け出した恭平を相手が倒しPK獲得。

相手が退場処分となる。

このPKをキャプテン安東がキッチリ決めて1-1の同点。

数的有利となり、封じられていた攻撃陣がようやく奮起。

恭平の追加点に始まり、中山、岡と得点を重ね、最後は孝平がロスタイムにダメを押し、

終わってみれば5-1の勝利。

点差よりも、相手に苦しめられた印象が残るゲーム。

改めて関東リーグに所属するチームのレベルの高さを実感させて頂きました。

来週はアウエイで浦安SCさんと対峙。
昨年の数ある公式戦で唯一の敗戦を喫している相手だけに、雪辱を晴らしたいと思います。

これからも東京23への熱い応援を宜しくお願い申し上げます。

TOKYO PRIDE

東京23フットボールクラブ