いつも東京23FCオフィシャルブログへお越し頂き有難うございます。



今度の日曜日、4月1日、東京23FCは、東京都社会人チャンピオンシップ


(東京カップ)2次戦決勝戦を迎えます。



この試合に勝ちますと、東京都サッカートーナメント(天皇杯予選、8月開催)と


全国社会人サッカー選手権大会(10月東京開催)の出場権を得ることが出来ます。


是非、熱いご声援で、東京23FCを勝利へ導いて下さい。宜しくお願い致します。




東京都社会人チャンピオンシップ2次戦決勝



対戦チーム: 三菱養和SC (関東リーグ2部)


開催日: 2012年4月1日(日)


キックオフ: 午前10時00分


試合会場: 大井第2球技場


アクセス: 東京モノレール 大井競馬場前下車 徒歩8分

http://seaside-park.jp/oi_sports/2ndfield.html


       

TOKYO PRIDE

TOKYO23フットボールクラブ

AD

東京カップ2次戦決勝進出!

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログへお越し頂き有難うございます。



3月25日(日)に行われました、東京カップ2次戦準決勝におきまして、


東京23FCは、1対0の勝利を収め、東京カップ2次戦決勝進出を決めました。




[東京都社会人チャンピオンシップ(東京カップ)2次戦準決勝]


2012年3月25日(日)


12:45キックオフ


45分ハーフ


会場:赤羽スポーツの森公園競技場


対戦相手:FC KOREA(関東リーグ1部所属)



【結果】


東京23FC 1-0 FC KOREA


前半0-0


後半1-0(得点:山本恭)




<先発メンバー>

GK 平川 21

DF 飯野 20

DF 中山 3

DF 伊藤 5

MF 安東 6

MF 三沢 13

MF 猪股 8

MF 渡邉 18

FW 田村 17

FW 山本恭 10

FW 小林 22



<交代>


後半11分MF山村14(交代:三沢)、後半27分FW山下9(交代:小林)、

後半44分MF天野16(交代:山本恭)




東京カップも2次戦準決勝となり、相手も関東リーグ1部所属のFC KOREAという


格上のクラブとなりました。


なお、今回、新入団の小林大騎選手(背番号22)が、公式戦初出場を


果たしました。


前半、東京23FCは、カウンター中心の攻撃に出ますが、得点を奪うことは出来ず、


逆に、前半終了間際、あわやFC KOREAの先制ゴールかと思われた決定的な


シュートを打たれますが、DF飯野のブロックで防ぎました。


後半もFC KOREAのシュートがバーを叩くなどのピンチを迎えましたが、


後半25分、小林の競り落としたボールを、田村が拾ってドリブルで切り込み、


ゴール前中央で受けた山本恭がゴールへ流し込み、東京23FCが待望の


先制ゴールを挙げました。


その後、徐々に東京23FCのボールキープ率が上がっていき、ロスタイムも


簡単にFC KOREAにはボールを渡さない落ち着きを見せ、1-0で今回も


厳しい接戦を制しました。



次回、4月1日(日)はついに東京カップ2次戦決勝(10時キックオフ


大井第二球技場)です。この試合に勝ちますと、全国社会人サッカー選手権大会と


東京都サッカートーナメント(天皇杯予選)の出場権を得ることが出来ます。


決勝戦相手は同じく関東リーグ2部に昇格し、勢いに乗る三菱養和SCです



どうか、皆様のご声援で東京23FCを勝利に導いて下さい。


スタンドでの応援、宜しくお願い致します。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-


TOKYO PRIDE

TOKYO23フットボールクラブ

AD

東京カップ2次戦準決勝 結果

テーマ:

東京都社会人チャンピオンシップ2次戦準決勝 結果


2012年3月25日(日)


vs FC KOREA  (関東リーグ1部所属)


スコア:1-0


得点:山本(恭)

AD

いつも東京23FCオフィシャルブログへお越し頂き有難うございます。



今度の日曜日、3月25日、東京23FCは、東京都社会人チャンピオンシップ


(東京カップ)2次戦準決勝を迎えます。



本大会は天皇杯全日本サッカー選手権大会の予選を兼ねております。


天皇杯初出場に向けて、是非、熱いご声援で、選手の後押しを宜しく


お願い致します。




東京都社会人チャンピオンシップ2次戦準決勝



対戦チーム: FC KOREA (関東リーグ1部)


開催日: 2012年3月25日(日)


キックオフ: 12時45分


試合会場: 赤羽スポーツの森公園競技場

       (東京都北区赤羽西5-2-27)

       

アクセス: JR京浜東北線・埼京線「赤羽駅」北口下車 徒歩25分

       都営三田線 本蓮沼 徒歩10分
http://waka77.fc2web.com/studium/12tokyo/74akabane.htm


TOKYO PRIDE

TOKYO23フットボールクラブ



東京カップ2次戦準決勝進出!

テーマ:

いつも東京23FCオフィシャルブログへお越し頂き有難うございます。



3月18日(日)に行われました、東京カップ2次戦1回戦におきまして、


東京23FCは、3対2の勝利を収め、東京カップ2次戦準決勝進出を決めました。




[東京都社会人チャンピオンシップ(東京カップ)2次戦1回戦]


2012年3月18日(日)


15:00キックオフ


45分ハーフ


会場:駒沢補助競技場


対戦相手:東京海上日動火災(関東リーグ2部所属)



【結果】


東京23FC 3-2 東京海上日動火災


前半0-0


後半3-2(得点:安東、山本恭、安東)



<先発メンバー>

GK 平川 21

DF 飯野 20

DF 中山 3

DF 伊藤 5

MF 安東 6

MF 三沢 13

MF 猪股 8

MF 渡邉 18

FW 田村 17

FW 山本恭 10

FW 山下 9



<交代>


後半18分FW小林22(交代:山下)、後半23分MF山村14(交代:三沢)、

後半40分MF新貝28(交代:渡邉)




東京カップも2次戦となり、いよいよ関東リーグ所属クラブの参戦となりました。


前半、東京23FCは、何度も決定的なシュートを放つも、相手ゴールキーパーの


ファインセーブで、得点を阻まれました。


無得点のまま前半を終え、迎えた後半8分、ゴール前の混戦からこぼれたボールを


ボランチ安東がグランダーのミドルシュートで、待望の先制点を決めました。


更に、後半9分、三沢からの鋭いクロスに山本恭が合わせて、2-0。


2点差で、勝負を決めたかにも思えましたが、ここから、東京海上日動火災が、


さすが関東リーグのクラブと思わせる反撃を見せ、わずかな守備の隙を突き、


ミドルシュートとヘディングシュートを決め、2-2とゲームを振り出しに戻され


ました。


一進一退の攻防が続く中、後38分、新入団で途中出場の小林のポストプレーから


山本恭がゴール前にドリブルで抜けだしたところを倒されPKをゲット。


これを安東が落ち着いて決めて、決勝点となり、3-2の激戦を制しました。



この試合、途中出場ながらも新入団の小林大騎選手、新貝亮太選手が


公式戦初出場を果たし、新たな攻撃のバリエーションを見せてくれました。



次回、3月25日(日)の2次戦準決勝は、関東リーグ1部の強豪 FC KOREAとの


対戦です。どうか、皆様のご声援で勝利への後押しを宜しくお願い致します。


TOKYO23FC<OFFICIAL BLOG> -TOKYO PRIDE 都民の誇りとなれ-

TOKYO PRIDE

TOKYO23フットボールクラブ