空冷ワーゲンの拘り | 空冷VW タイプワンblog

空冷VW タイプワンblog

東京都八王子市
空冷VW専門 ガレージ タイプワンです!

お問い合わせは
shopまでメール又はお電話にてお願いします。
http://www.typeone.co.jp/

管理者 K


テーマ:
今日も朝から晩まで「VW純正」の話ばかり…
よくある空冷ワーゲンの話題、ご相談ではありますが…
空冷ワーゲンの何に「拘る」かで言うと、1番人気は"純正"かです。
1番分かりやすくお手軽で、さらに追及すればもっとも深い部分。
ただ、そこを気にし過ぎたばかりに、車を買えずに居る方、自ら貧乏クジ引いていることに気付いて居ない方をよくお見かけします(笑)

パーツであれば"純正"の良さがあることも分かりますし、販売車両製作時などは「価値のある車」にするべく押さえる所は押さえるように日々心掛けていますが、見た目の綺麗さなど仕上がりに影響する部分や機能パーツにまで「VW純正」を持ち込むのは危険であり、貧乏クジを引きかねません。

最近お気に入りのワンキーsetです😁
これは凄いありがたい!!
膨大な時間を費やし、手間暇掛けて製作した車両が"鍵たくさん"では「何だかな…」と言った感じです(笑)
今までなら
メインキースイッチを新品にすれば鍵1本。
アウターハンドルが純正なら1本化することも出来ますが、社外が混ざれは1本ずつ鍵も増加。
それがタイプ2なら1台の車に何本の鍵が必要なのか…
鍵がやたら多い車ありますよね?(笑)

社外物はキー形状が適当なので起きる現象ですが、このWWのワンキーsetはそんなことを解決してくれる素晴らしいアイテム😚
車を製作する立場ではないと分からない感覚かも知れませんが、鍵がバラバラの純正などより遥かに価値のあるパーツですチュー

セットではないですが、タイプ2用の社外アウターハンドルが発売されたのも"超"大助かり!(笑)
純正アウターハンドルはガタが出ていたり、動きが怪しい物も多くありますが、傷など痛みがあっても社外が無いときは仕方なくそれを取り付ける他ありませんでしたが、今は違います!
綺麗になる上に社外とは言え新品
動きもスムーズ

この所は頻繁に交換してます😁
「純正なのに勿体ない」とか言わないで(笑)
別に捨てはしませんが、最近の社外は作りも良く見た目も「恥ずかしい」wような物ではありません。
アウターハンドルが原因で不具合が出ている車も多いので、安易に純正に拘るのではなく、社外であっても交換した方が良い場合も多々あります。
丸々1台仕上げている車両などでは特にそうで、車体の完成度も間違いなく上がります。

VWマークが付いているか付いていないかなど、現実的には問題ではありません。
(マークのある社外も昔はよくありましたがw)

安易な「純正への拘り」より、質のいい社外であれば、それは「価値のある社外」です😁🤙

「社外」か「純正」の議論は「言葉」だけの場合がほとんどで、「純正がいい」という本人の価値観だけです。
趣味であればそれも🐜ですが、
ボロより綺麗
不調より完調
であることを大多数の方は望んでいることかと思います。

「自分の拘り」ではなく、人目を気にした
「純正への拘り」は、楽しいはずの物ですら、つまらなくします。 

見失わないように(笑)