頭のてっぺん見て超驚く

テーマ:

先日、某高級マンションの室内改装清掃作業のために、白金というセレブ系エリアに行きまして。
ン億で購入したマンションを、またまたこれでもかというくらいに改装するお客様を持って、私たちは幸せですw

最近のエレベーターって、よく喋るモニターで全方向的に監視しているわで、入居者様にしてみれば「安心」のエリアとなっています。
そんな「こまっしゃくれた」エレベーターに乗って、目的地に行く私の後ろ姿がエレベータのモニターに映し出されていると、思ってください。

・・・

後頭部が見える。
ああ、そうね、ソコ(自分にとって後ろ側)にモニターが付いているんでしょうね。

・・・

後頭部が(以下略

ちょとまて。

頭がカッパじゃん。

昔育毛剤のコマーシャルで「このままじゃアルシンドになっちゃうよ」ってあったけど。
や・ば・い。

オレもアルシンドか?
超びっくり。
てっぺんハゲタカになっていると。

「4階です」
無機質でいて突き放すようなエレベータの女性の声が空しく響くエレベーターの箱の中。
私は後頭部のてっぺんを隠しながら、いや、叩きながらあいたドアを後にするのであった。

育毛剤、かけまくろう。
心に誓った一瞬である。