ビジネスマン・ビジネスウーマンを応援する3分でわかるビジネス通信

ビジネスマン・ビジネスウーマンを応援する3分でわかるビジネス通信

働くビジネスマン・ビジネスウーマン、サラリーマンを
を応援します。
3分でわかるビジネス通信をお届けします。

こんにちは、
やっちゃんです。

今日はお客さまの現実に近づく
ためのお話です。

突然ですが、昨日食べたものは覚えていますか?

ハンバーグだったり、かつ丼だったり、
ラーメンだったり、色々だと思います。

では、一昨日はどうですか?
覚えていますか?

ちょっと覚えてないや、、という方も
いると思います。


「エビングハウスの忘却曲線」

というものをご存知ですか?

人は1度覚えたものを、
20分後には、42%を忘れ、
1時間後には、56%を忘れ、
24時間後には、74%を忘れている、

というものです。

必死に覚えたものでも、明日には
74%を忘れてしまいます。

つまり、人は意外と覚えていない。

これは単に、受験勉強や資格試験の勉強の
ことを言っているわけではありません。

ビジネスの話です。

どうゆうことかと言うと、

あなたが思っているよりも、お客さまは

あなたの商品やサービスを覚えておらず、
あなたのお店の存在を忘れてしまい、
あなたがひらくセミナーの日程を忘れています。

「1回言えば覚えてるでしょ」

と思いがちですが、あなたが思っているほど
人はあなたのことを覚えていません。

こうして今あなたが読んでいただいている
この内容も、明日には覚えていない可能性が
高いです(笑)

1度あなたの商品やお店を紹介しても、
多くの人は、紹介されたことさえ覚えて
いないことがほとんどです。

現代は情報社会であり、毎日ものすごい量
の情報がとびかっています。

あなたが目にしたり、耳にしたりする情報
だけでも、パソコンにははいりきらないほどの
情報量です。

そんな中で、たった1回あなたの
商品を紹介したり、お店の紹介をしても
それを覚えていろというほうが難しいです。

よく、

「前にも告知したので、何度も言うと迷惑に
 感じるんじゃないでしょうか、、」

とかしこまり、2回目3回目の案内をする
ことに抵抗を感じている方がいます。

そんなことはありません。

メールを送っても、メールを開いていない
こともあります。

DMを送っていても、そもそもひらいて
いないこともあるでしょう。

「お客さまは見てくれているだろう」

という意識と、

「お客さまは見てくれていないだろう」

という意識では全然違います。

あなたがブログを更新するにしても、
手紙を書くにしても、
メールを送るにしても、

「お客さまは見てくれない」

という意識で望まなければいけません。

見てくれないお客さまにあなたの
メールやブログを読んでもらうには
どうしたらいいだろうか、
と考えなくてはいけません。

ただメールを送っても見てくれません。

ただブログを更新しても読んでくれません。

「見てくれないお客さまを振り向かせるには?」

この意識を絶えずもつことが重要です。

お客さまを振り向かせる努力をしなければ
いけない、という事実に気が付くと思います。

この意識は忘れないでください。

それでは。
こんにちは、
やっちゃんです。

「これからの時代で伸びるビジネス4つの共通点」

これからの時代で伸びるビジネスは
4K環境、教育、健康、感動(こころ)
と言われています。

そして、どのビジネスにおいても
以下のポイントのどれかはぜひ
押さえていなければいけません。

●ライフスタイル、生き方の提案
●人間関係の向上ができる
(コミュニティを作れるようにする)
●人を喜ばせることができる

どういうことか?

ここから前回に続いて説明して
いきますね。

●人間関係の向上が手に入る

人が本当の意味で幸せを感じるのは
人間関係がいい状態であることが
一番大切な条件になります。

どんなにお金持ちになって、豪華な
家を建てて車を何台も所有しても、
まったく友だちがいなければ不幸です。

セルフイメージも人間関係で決まります。

モチベーションが続くかどうかも
人間関係によって決まります。

自分の持つ世界観がどれだけ広がるか
それも人間関係が大切です。

人生のすべては人間関係抜きには
考えられないものなんですね。

そこで、あなたの提供するビジネス
では、人間関係が向上するポイントが
どれだけ提供できるかを設計します。

人と高いコミュニケーションが取れる
ようになれば、人は幸福度が増すんですね。

ここでポイントになるマインドセットです。

★お客さんを一人にしない。

うまくいくビジネスモデルは
これを徹底しています。

0.75人

何の数字だか分かりますか?

今の若者に「親友の数は?」と
聞いた回答の平均人数です。

10年前の平均は「3.8人」

あなたがどうか分かりませんが、
今の若い人は携帯電話やSNSの普及に
よって、とても人間関係、つながりが
薄くなってしまっています。

だれとでも、気軽につながれる。
だから、逆に深入りしない。

携帯電話もなかった昔は、
人と待ち合わせをするにも徹底した
コミュニケーションが必要でした。

人とちゃんと関わらなければ本当に
生きていけなかった時代だったんです。

でも、今は違う。

そこで、あなたが提供すべきものは
「お客さんと親友になること」であり、
「お客さん(もしくはお客さん同士)と
つながれるコミュニティ」なんです。

あなたの商品を買うことで、お客さんが
こころから温まるような感情を得られる。

あなたから、心のこもったサービスや
「お客さまの気持ちよく分かります」
というメッセージがひんぱんに届くと
お客さまはあなたのファンになってくれます。

また、
応援し合えるコミュニティ
助け合えるコミュニティ
あなたの商品やサービスのファン同士で
集まれるような環境が用意できるかどうか。

ここもポイントになってきます。

例えばあなたが中古の車を販売して
いたとして、小さな子どもがいる家族同士が
つながれる場を提供できたら・・

ビジネスは広がりますよね^^

宿を経営するにも、宿泊者同士が
つながれる仕組みがある、もしくは、
一緒に来る友人同士がもっと深い
つながりになるイベントや仕組が
あるだけで、ビジネスは拡大します。

●人を喜ばせる

人のことを応援できたり、人助けの要素が
あるコミュニティを持つビジネスは伸びます。

人は潜在的に人を喜ばせたい、
人に喜ばれたいという欲求があります。

もちろん、自分自身も感動したい、
喜びたいという欲求も満載です。笑

そのニーズを掘り起こせるものができれば、
あなたのビジネスは拡大するんです。

あなたの商品を買うと、
あなたのサービスを利用すると

○サプライズで感動がある
○徹底したアフターサービスがある
○誰かを助けることになる
○期待以上のサービスを受けられる
○細かい気遣いが感じられる

こういうことに気を配ること。


そして、今日はもう一つとても
大切なポイントをお話しします。


ビジネスをやる上であなたが一番に
大切にしなければならないこと。

これさえあれば、あなたがこの先
ビジネスで失敗してしまっても
すぐに復活できるというすごいもの。

・・・

それは「お客さま」です。

あなたがどんなにすごい商品を
作っても、どんなにいいお店を
作っても、どんなに優れたサービスを
やってていても、お客さんが
一人もいなければ意味はありません。

世界最高品質の食材を集めて、
世界一のシェフをそろえて、
最高レベルのサービスが行われる
ありえないレベルのレストラン。

だけど、そのレストランは砂漠の
真ん中に会って、その存在はだれも
知らない。

1円も儲からないですよね?笑


だから、あなたが何をさしおいてでも
一番にすべきことは

●お客さまを集めること なんです。

そのためにあなたが今からできること。

これに毎日少しでもいいので時間を
割くようにしてください。

自分のファン(友だち)を増やす。
たくさんファンを持つ人とつながる。
毎日1人でいいからお客さんを集める。
マーケティングを勉強する。
たくさんの人が集まりたくなる「場」をつくる。

こういうことをコツコツ始めることです。

人が死ぬときに後悔することは
やったことではなく、
「やっておけばよかったのに」
ということなんですよね。

ぜひ、行動に移してください。
こんにちは、
やっちゃんです。

今日は、これからご紹介する、
「これからの時代に伸びる4分野」



「おさえておくべき3つのポイント」
をお伝えしたいと思います。

あなたのビジネスとどう融合できるか
考えるようにしてくださいね。

これからの時代で伸びるビジネスは
4Kと言われています。

「環境、教育、健康、感動(こころ)」

環境問題に取り組んだり、環境に
配慮する商品やサービスは重宝されます。

大学卒業後も、働きながらであっても、
これからのは「勉強」をしてさらなる
成長がないとついていけない時代です。

今までないがしろにされていた健康、
体づくりや健康食品や生活習慣にも
もっとフォーカスがされる時代です。

サービスの付加価値としての感動、
または、心を統合したり、開放したりする、
コーチングや心理学の分野も伸びます。


この4つの共通点分かりますか?

「物」が少ないと思いませんか?

世の中には「モノ」が溢れている。
だから形のない「情報」にどんどん
価値が付いてきているんです。

これからの時代は「情報の時代」
「心の時代」だと言われています。

今までのようにモノや豪華な暮らしを
求める時代は終わりました。

では、これからは具体的には
どういうビジネスが求められるか?

あなたが、これから先どのような
ビジネスを選ぶにしても、どのような
副業をやるにしても、以下のポイントの
どれかはぜひ押さえておいてください。


●ライフスタイル、生き方の提案
●人間関係の向上ができる
(コミュニティを作れるようにする)
●人を喜ばせることができる

どういうことか?

一つずつ説明をしますね。

●ライフスタイル、生き方の提案

あなたがどんなサービスを扱おうとも、
どんな商品を扱おうとも、その背景に
ライフスタイルの提案を入れてください。

これからは、モノではなく心の時代。

今までの高度経済成長の時代は
テレビがないから手に入れたい。
エアコンがあれば快適な生活ができる。

生活をグレードアップできるように、
必死に働いて頑張ろう!という時代。

でも、今ってほとんどのモノは
満たされていますよね。

もうモノはいらないんです。

モノよりも、サービスよりも、それを
手に入れることで得られる感情だったり、
ライフスタイルの変化に興味があるんです。

例えばダイエット商品を扱っているとして、
あなたがすべきことは・・

ダイエットをすることで得られる
感情やライフスタイルの変化。

こちらにフォーカスを当てます。

痩せることで、健康的になって、
今まで着られなかった水着が着られて、
周りの人にきれいになったと言われる、
そんな背景を売る必要があるんです。

昔の車のCMは、
スペックがどうのこうの・・

でも、今のCMは「モノより思い出」
とか、「家族を連れてどこ行こう」

と、ライフスタイルに焦点が
当たっているのが分かりますか?

あなたのビジネスでも、お客さんの
得られる感情やライフスタイルの
変化が感じられるものであれば、
かなりの高確率で受け入れられるでしょう。

カフェをやるにしても、
「非日常」の空間の提供だけではなく
「その雰囲気を生活に入れる提案」
までできれば、広がりますよね。

これがライフスタイルの提案です。

すみません、時間がなくなってきたので、
続きは後ほど更新しますね。