12月15日(金)新宿マインズタワーにおいて、TKC東京都心会中野杉並世田谷支部例会・忘年会を開催しました。

 

 冒頭、加藤博資支部長より開会挨拶があり、その後委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。委員会報告では、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動進捗状況の他、各委員会の重点活動項目について進捗状況等の報告がなされました。また、支部長より、「TKCモニタリング情報サービス」、「早期経営改善計画策定支援業務」への積極的な取り組みが呼びかけられました。

 

 研修会では、司法書士法人芝トラスト代表社員の宮本敏行氏より、「種類株式を使った事業承継対策~事例紹介・実務解説~」と題した研修会を実施しました。

 

 研修会後は、忘年会を開催し、懇親を深めました。

 

 

講師:司法書士法人 芝トラスト 代表社員 宮本敏行氏

 

 

 

 

 

 

かわら版はこちら

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/2018019 (第1HP)

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free21 (第2HP)