9月8日(金)TKC東京本社2F研修室において、「中小企業会計啓発・普及セミナー開催要領説明会」を開催しました。

 

 中小企業会計啓発・普及セミナーとは、中小企業経営者が、「中小会計要領」に沿った決算書を作成することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関からの資金調達力の強化、取引先からの受注拡大等へのきっかけをつかんでいただくことを目的にしています。

なお、本セミナーは、開催者と中小企業基盤整備機構との共催の形式となります。

 

 今回の開催要領説明会には、会員および職員13名、提携金融機関から1名の参加がありました。

 

講師:TKC東京都心会中小企業支援委員長 鈴木信二会員

 

 

かわら版はこちら

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/shien/2017122 (第1HP)

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free21 (第2HP)