8月1日(火)より、西武信用金庫理事長名による「表敬状」の発行及び交付が開始されています。

 

 この制度は、西武信用金庫の取引先かつTKC会員事務所が顧問している関与先で、次の条件を満たしている場合、西武信用金庫より、「表敬状」が発行・交付されます。

 

【発行条件】
1.「記帳適時性証明書」の写しを当方に提出し、◎が3年間で30個以上あること。

  http://www.tkc.jp/ao/system/tekiji

 

2.「中小会計要領チェックリスト」に準拠し、当方に写しを提出していること。
  http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/youryou/about/

 

3.税務申告時に税理士法第33条の2の添付書面を提出し、当方に第9号様式表紙の写しを提出していること。
  http://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/document/

 

 西武信用金庫は当会と平成24年4月17日に「TKC経営改善策定支援サービスに関する覚書」を、平成25年3月7日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、連携して中小企業を支援しております。平成28年7月11日には、連携をより一層強化するために「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を締結いたしました。さらに平成28年12月1日より、「TKCモニタリング情報サービス」の提供を開始しています。

  http://www.tkc.jp/fx/bank

 

 

ホームページはこちら

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free21 (第2HP)