9月26日(月)~11月10日(木)にTKC東京本社3F会議室において新入職員及び関与先経理担当者向けに大原学園の木口広明先生講師による第3期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

 

 この研修は、今回が第3期目となり、まだ簿記の資格を取得していない会計事務所スタッフ及び関与先経理担当者を対象に、簿記を勉強しタイムリーな記帳を促進し、かつ財務諸表を読み取る力を養うために企画しているものです。近年の簿検定試験は取得が一層難しくなっているようです。
 

 平成28年4月に開催した第2期では受講5名中3名が簿記3級検定に合格する実績をあげ、今回第3期目となります。参加者は11月20日の簿記3級検定試験合格を目指しました。

 

 

 

かわら版はこちら

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/2016152 (第1HP)

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free5 (第2HP)