7月4日(月)に渋谷目黒支部会を東急渋谷道玄坂ビルにおいて開催しました。


 冒頭、森脇仁子支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。


 その後の研修会では、アルバーコンサルティング株式会社の古川忠彦氏を講師に、「中小企業等経営強化法~今後の日本経済において、国が認定支援機関に期待すること~」をテーマに、ご講演をいただきました。




詳細はこちら

   ↓

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/2016100  (第1HP)

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free3  (第2HP)