東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただいた研修会の開催を年11回予定しております。(本研修はTKC東京都心会が担当)平成27年度5回目の研修を11月26日(木)に熊王征秀氏を講師にお迎えし、「平成27年度消費税改正」を開催し、128名の税理士(当会は33名参加)が参加しました。

研修テーマ:「平成27年度消費税改正」

研修講師: 税理士 熊王征秀氏


 平成27年度消費税改正の目玉である国際電子商取引に関する課税制度は、本年10月1日以後の取引について適用されています。

 改正法令と改正通達、さらには国税庁のQ&Aを参考に、早急に改正に向けた準備が必要であり、本研修では、この国際電子商取引の課税制度について実務のポイントを確認するとともに、軽減税率制度の行方についても、解説いただきました。


1.平成27年度消費税改正~国際電子商取引に関する取扱いを中心に
2.任意の中間申告制度
3.課税標準額に対する消費税額の特例






かわら版はこちら

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/024237  (第1HP)

http://www.tokyo-toshinkai.jp/pc/free3.html  (第2HP)