近年、パソコン会計やクラウド会計の普及による顧問契約の

年一化や同業者間での顧問料の低価格競争が進行する中、

会計事務所の収益構造の見直しは極めて重要なテーマとな

っています。


 TKC全国会では、全国78ヶ所で「TKC会計人のビジネスモ

デルの構築」をテーマにした年度重要テーマ研修を開催しま

した。TKC東京都心会では8月6日(木)に新宿のエスティック

情報ビルにおいて、TKC近畿大阪会の野垣浩会員をお招き

し、当研修を開催しました。全国の研修講師陣の事務所(TK

C会員事務所)の実際の財務データに基づく収益構造の解説

も併せて公開いたしました。さらにTKC東京都心会FX2推進

特別委員会のキックオフも行われ、首都圏における具体的

施策が発表されました。


タイムテーブル

13:30~13:35

 開会

13:35~13:55

 Ⅰ 本研修の目的とTKC会計人が進む成功の道
          TKC東京都心会 会長 山下 明宏


14:55~15:25

 Ⅱ 基調講演
          講師:TKC近畿大阪会 野垣 浩


15:25~15:40 -休憩-


15:40~16:20

 Ⅲ 実例公開「事務所総合力上位事務所の収益構造」と
          首都圏で実現するための取り組みについて【提言

          TKC東京都心会 会長 山下 明宏


16:20~16:40

 Ⅳ 東京都心会FX2推進特別委員会キックオフ
          FX2推進特別委員会 会長 大石 尚彦
                第1部会長 村田 顕吉朗
                第2部会長 増山 充
                第3部会長 山岸 崇裕


16:40~16:55 Ⅴ 最新情報のご提供


16:55~17:00 まとめ・アンケート


http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminor/023475.html

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminor/023475.html