2010年01月10日(日) 12時07分26秒

東京信陵会 会則 (1) 第1条から第16条まで

テーマ:東京信陵会について

東 京 信 陵 会 会 則


第1章 総則

   (目的)

第1条    この会は、信陵同窓会(以下本部と称する)の東京支部として、会員相互の交流と親睦をはかり、併せて母校並びに会の発展に寄与することを目的とする。

(名称)

第2条    この会は、東京信陵会と称する。

(所在地)

第3条    この会は、事務局を東京都渋谷区道玄坂1-15-3プリメーラ道玄坂110号 信陵会館内におく。

   (事業)

第4条    この会は、次の事業を行う。

      会員相互の交流、親睦、啓発および協力・援助を促進するための事業。

      本部の行う事業への参加および協力に必要な事業。

      母校の発展に寄与する事業。

      その他必要と認められる事業。

   (会員)

第5条    この会は、原則として、東京都およびその周辺地区に居住しまたは勤務先を有する本部の会員で構成する。

第2章 役員および事務局

   (役員)

第6条    この会に次の役員をおく。

  ① 会  長  1名

  ② 副会長   若干名

  ③ 常任理事  50名以内

  ④ 理    事  各年次2名以内

  ⑤ 監  事  3名以内

(役員の選任および任期) 

第7条    会長・副会長・常任理事および監事は、総会で選任する。

理事は、各年次会からの選出により、会長が委嘱する。

役員の任期は、2年とし、再任を妨げない。

欠員の生じた役員は、常任理事会で選任することができる。ただし、この場合の役員(理事を除く)は、至近の総会で承認を得るものとする。

欠員により選任された役員の任期は、他の役員の任期満了のときに終了する。

   (会長)

第8条    会長は、この会を代表し、会務を総括する。なお、本部に対しては支部長として東京支部を代表する。

(副会長)

第9条    副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

 (常任理事)

10条 常任理事は、会務を担当する。

   (理事)

  第11条 理事は、年次会を代表し、この会の運営に参画する。

   (監事)

12条 監事はこの会の会計を監査し、理事会の承認を得て総会に報告する。

   (事務局)

13条 この会の事務を処理するため、事務局に事務局長1名および事務局次長3名以内をおく。

     事務局長および事務局次長は、会長が常任理事の中から委嘱する。

第3章  役員会および総会

   (役員会)

14条 この会に次の役員会をおく。

      常任任理事会

      理事会

   (常任理事会)

  第15条 常任理事会は会長・副会長および常任理事をもって構成し、会計年度終了後3ヵ月以内に定例常任理事会を開くほか、必要に応じ随時開く。

常任理事会は、事業報告および決算案・事業計画および予算案・会則の改正案の作成などのほか、この会の運営に関する基本的重要事項について審議・議決を行う。

 (理事会)

16条 理事会は、全役員をもって構成し、会計年度終了後3ヵ月以内に開くほか、必要に応じ随時開く。

       理事会は、常任理事会が作成した決算案・予算案および会則の改正案について審議・承認するほか、この会の運営に関する基本的重要事項について報告を受ける。


第17条から最後まではここをクリックするとページが移動します。



AD

東京信陵会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。