おかえりなさい、懐かしい魂 | shinkenのブログ

shinkenのブログ

河内長野と林間田園都市で小学校、中学校、高校、大学、専門学校の受験指導をしています。

今日もご訪問ありがとうございます。

 

台風がやってきます。

とても暑いです、すでに30度を超えてます。

風が強くなってきていますね。

被害が出ませんように。

去年は停電で大変でした。

 

昨夜は迎え火のつもりで・・・・

花火・・・ご先祖様に叱られますね。

孫に免じて許してやってくださいね。

何年ぶりでしょう、花火。

娘たちが幼い時に、夏休みに帰省して、

じいじ、ばあばのうちで、花火をしましたね。

亡くなった娘も帰ってきたのでしょうか。

一番下の孫にとっては初めての花火。

目がキラキラ、お姉ちゃんの花火を触りたくて仕方ない。

うちのじいじも久しぶりに花火をもって、

何だかうれしそうね。

 

こうした時間が心を助けてくれます。

こんな時が続いてほしい、

続くと思ってた。

 

楽しい時間を許されているのを感じるのと同時に、

叶わなくなってしまった、失われた時間も

ひしひしと心のうちにあふれてきます。

 

お盆、

懐かしい魂が

皆様のところでよい時を過ごされますように。