<喫茶&お食事 その456>

 

下落合カフェ。

 

 

もう随分と前から行ってみたいと思っていた甘味処、

『寒天工房 讃岐屋 新宿本店』へ。

 

 

最寄り駅は、西武新宿線の下落合駅になるかと思います。

私は高田馬場駅からてくてくと歩いてみました。

神田川沿いの遊歩道にふと現れる和な風情に、プチトリップ気分。

 

 

なんと、創業大正三年!

こんなにも歴史あるお店だったとは。

 

寒天、あんみつなどテイクアウトでも買うことができるし、

テーブル席も用意されていて、お店でいただくこともできます。

 

 

 

あんみつ類は単品だけでなく、珈琲とのセットメニューも。

セットでもびっくりするほどお手頃価格!

 

 

クリームあんみつと珈琲のセットに。

温かいお茶とサービスのお菓子あれこれも付いて

お盆いっぱいに登場です。

 

 

クリームあんみつ。

餡は、粒あん、こし餡、季節限定の杏子餡から好きなものが選べました。

杏子餡は、白餡に刻んだ杏子が入ってるそう。

白餡も好きなので惹かれたけれど、最初なのでまずはこし餡に。

 

 

たっぷりの寒天にお豆と餡子、

そしてアイスクリーム、大粒の杏子が2個に、求肥が3個ものってます。

 

 

たっぷりと黒蜜をかけていただきます。

 

何と言っても寒天が美味しい!!

大きめにカットされた寒天はすごくもっちりとした食感。

杏子も美味しかったので、杏子餡も食べてみたくなってしまったわ。

杏子餡はいつまでなのかしら??

 

 

お茶請け的に添えられたお菓子たち。

きな粉の求肥にゴマの求肥!

あんみつにも求肥がのっていたので、ボリューム満点です。

 

 

珈琲のおともとしてなのか、チョコレートも添えてくれました。

神戸の有名なリーフ型のチョコです。

 

 

駅から少し歩くので、

なかなかついでがなくて訪問できずにいたけれど、

寒天の美味しさにハマってしまって、これはまた近く再訪してしまいそう。

杏子餡も惹かれるし、シンプルにまめかんも良いかも!

 

*寒天工房 讃岐屋 新宿本店*

所在地:東京都新宿区高田馬場3-46-11

 

読者登録してね

-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和
Twitter ⇒ @maldoror788
Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING
-----------------------------------------

AD

コメント(2)