11月に入り、入籍しました♡

 

10月に結婚パーティーをしたものの

入籍はしてなかったんですよね。

 

すぐに入籍しなかったのには、

大した理由はなくて、

保証人欄に記入してもらう時間と

届けを出しに行く時間が

取れなかったんですよね。

 

保証人欄は、パーティーの際に

うちの両親に記入を頼んだのですが、

説明不足で、父のみしか記入されず、

そのまま両親は伊豆に帰宅。

 

しかも、お父さん、本籍地を

間違って記入しとるやないかい!(笑)

 

それもあって、

もう一度、両親に書いてもらいに行く

事にしたんだけど、その時間が

なかなか取れず。

 

そして、書いてもらった後も、

役所まで出しに行く時間がなかなか取れず。

 

気が付けば、結婚パーティーから

2週間近くたっていたある日、

「今日時間あるから、役所に出しに行こう」

と突然、彼が言い、

その日に入籍をしたのでした。

 

特に、なんの思い入れも、意図もない日。

 

出せる時間があるから出したので、

入籍した日、忘れそうだ~!(笑)

 

さらには、入籍したところで、

特に感動とかはない。

 

もう一緒に住んで半年以上たってるし、

結婚パーティーはしたし、

婚姻届を出すって、ホント、

「行政手続きが終わりましたね」

って感覚でした。

 

マイナンバーや保険証の改姓手続きも

一緒にやって、区役所での滞在時間も

長かったからね~。

 

というわけで、入籍しましたが、

これまでと特には変わらない日々を

送っております爆  笑

 

あ、でも、受付とかで名前呼ばれても

自分だと一瞬気づかないというのを

経験しました。

それは、新鮮な感じでした(笑)

始まる前にも予想外がいろいろあった

結婚パーティー。

 

パーティーが始まってからも

ハプニングがちょこちょこありました。

 

 

乾杯をしようとみんながグラスにビールを

注いでいるのに、私たち、新郎新婦のもとには

ビールがない!

誰もそのことに気づかない!

 

司会が「では、乾杯のご発声を~~」

って言うけど、私たちのグラスは空なんですけど・・・

 

もしかしたら、結婚式では、

新郎新婦のグラスは空なのかな?

 

新郎新婦はグラスを持たずに、

みんなが乾杯するのを見るだけ??

 

私たちのグラスは

空でカンパイなのぉ~???

 

いや、そんなはずは・・・

私は、司会に私のグラスが空なのを

動作でアピール。

 

それに気づいた司会が

「どなたか、新郎新婦のグラスに

ビールを注いでください」

とアナウンスして、

やっとグラスにビールが入りました(笑)

 

 

その他、

オンラインでのスピーチの時に、

用意していたスピーカーが

うまく作動しなかったり、

 

途中、衣装を少しだけ変えるのに、

着替えのボレロが置いておいた場所に

なかったり

 

ちょこちょこと小さいハプニングは

いくつかありましたが、

司会や友人などのフォローのおかげで

パーティー全体はスムーズでした。

 

 

パーティーなんてこっぱずかしいし。

お金もかかるし、やらなくてもいいのに。

そう思っていた私ですが、

パーティーをしてみた結果、

やっぱりやってよかったと思っています。

 

 

久々に友人同士が集まって

参加してくれた人が楽しそうだったし、

知人・友人のスピーチで彼や私が

どういう人に見られているのか

知ることができたのも面白かったし、

彼も私も、人に恵まれているなって

すごくよく分かった。

 

 

ドレスも着てよかったかな。

やっぱり普通の服じゃ、

パーティーが映えなかったと思う。

結婚パーティーは結婚パーティーらしく

ウェディングドレスで良かったと思う。

 

 

ウェディングドレスを借りに行くとき、

ヘアメイクをしに行くとき、

会場で友人・知人・スタッフさんに見られるとき

40代半ばでウェディングドレスを着る自分が

恥ずかしかったんだけれど、誰も笑ったりしなかった。

 

そりゃそうだよね(笑)

レンタルドレスやヘアメイクの人が

お客さんを笑うことはないし、

数は少なくても40代でドレスを着る人は

他にもいるだろうし。

 

そして、私の友人に

40代にもなってウェディングドレスなんて

って笑うような人はいないんだよね。

 

40代でウェディングドレスなんて着たら

笑われるんじゃ・・・

とか、どんだけ周りの人を悪く思ってたんじゃい!

 

 

それから、前日は、妹さんに

イラついていた私たちですが、

パーティー当日は、妹さん家族、

写真係としてすごく頑張ってくれました。

たくさん写真を撮ってくれた。

 

それに、ご祝儀もちゃんといただきまして。

彼が立て替えた旅費よりは少ないですが、

「お金を払いたくない!」ってことじゃなかったんだな

とわかったので、それで十分。

 

 

出席してくれた方がみんな楽し気で、

たくさん笑っていくれて、

パーティーを開いて良かった。

 

ただ、時間はあっという間で、

2時間半ほどのパーティーだったのですが、

余興などはやっていないのに、

出席者と話す時間は全然足りず、

後半、私と彼は食事をする間も

ほとんどなかったのが残念です。

 

 

「楽しい時間って、すぐすぎちゃうね」

と後日、出席者のお一人から言われたのが

嬉しかったですけどね~照れ

 

 

46歳で結婚パーティーなんて恥ずかしい

ウェディングドレスなんて恥ずかしい

と思っていたけれど、

やってよかったし、

ドレス着てよかったです!!


 

前日、疲労困ぱいで

笑顔でパーティーに臨めるのだろうか?

と思った結婚パーティー。

 

一晩寝たら、翌朝はスッキリしてまして、

結婚パーティーを楽しめそうな予感。

 

天気も快晴晴れ

 

メガネ「マキちゃん、持ってるね~爆  笑

と朝から私をヨイショする彼(笑)

 

パーティーは13時からだけど、

ヘアメイクや会場での準備などあるので、

8時過ぎには家を出発。

 

まずは、ヘアメイクへ。

 

有楽町の交通会館にあるヘアメイク専門の

サロンでやってもらいました。

予約の時は、ヘアメイクで1時間くらい

って聞いてたんですが、30分で終わったよ!

 

早い!早すぎる!

 

だけど、出来栄えは、ちゃんとしてる。

シミ隠しとかしてくれて、

いつもより、キレイになってたと思う。

彼も、「キレイになったね~。

いつもキレイだけどね」と言ってたし。

 

ただ、昔、知人が

「結婚式のメイクでどれだけキレイに

なれるのかって思ったけど、

確かにキレイになったにはなったけど、

やっぱり自分なんだよね~(笑)」

って言ってたけど、ホントそうね。

 

プロにメイクしてもらったからと言って、

「これ誰?!これが私!!」みたいにはならない(笑)

 

それはそうと、メイクが早く終わりすぎたので、

会場にも予定よりだいぶ早く着きました。

11時前、開園時間2時間前には会場入り。

 

早すぎたね~

なんて言ってましたが、

こちら側でやる準備や着替えに

思ったより時間がかかったり、

すごく早く来ちゃったゲストがいたりで

早めに到着して正解でした。

 

 

衣装の着替えは、私は割とスムーズだったんです。

女性従業員の更衣室をお借りして、

会場のスタッフさんに手伝ってもらい

20分くらいで完了。

 

だが、彼が・・・

メガネ「オレは、着替えは一人でできるし、簡単だから」

って言ってたのに、

メガネ「マキちゃん、カフスの仕方がわからないよ~ガーン

 

まさかの事態!

そこへちょうど通りかかった、

会場であるお店の社長さんにお願いして

カフスやネクタイを付けてもらってました(笑)

 

イベントごとって、こういう小さい予想外が

結構あるよね~。