山手線散歩 御徒町~神田 その5 公園・植物 | 東京蓋散歩 ~マンホール巡り~

東京蓋散歩 ~マンホール巡り~

マンホールや消火栓などの蓋、特に地味蓋を中心に観察しながら歩きまわります。タイトルとは裏腹に都外出没頻度も高いです。

前回の記事のテーマのアニマルの代表的な生息地の公園とアニマルにちなんだ植物でいきます。

 

 

御徒町公園

 

握りこぶしのような正体不明というか意図が不明なオブジェ

 

不明と言えばこの霧吹き装置の上の線。静電気をなんかする装置かと思ったのですが散歩会参加者から鳩除け説が出ました。それだ。

 

サクランボ

 

コケ。

 

竹町公園

 

JR東日本の新幹線そろい踏み

 

これはバナナ?

 

エノキダケ?

 

公園以外の場所でも下町らしく街角園芸にたくさん出会えました。

 

地層というかミルフィーユというか。

街角園芸というにはおおがかりな。この花は寄生植物なのでしょうか?それとも植えた?

サボテン満開

 

小島公園

 

今回の散歩会で一番盛り上がったのがここだったかな。震災復興公園なのだそうです。

 

年中無休のラジオ体操のお立ち台↑↑国旗掲揚台↓↓も立派です。

 

昭和六年四月一日建之。 在郷軍人會とか興国少年團とかの文字が見えます。のどかなラジオ体操と軍国主義の対比が印象的な。

 

菊屋橋公園

 

こちらは風流に柳を添えられた川柳さんの記念碑。人の名前(号?)だとは知りませんでした。

 

 

 

木に豆がなっています。ネムノキだそうです。豆の木ってあるんだな。

 

植物も供養しようという碑があるのですね。「草木塔」

 

 

「アニマル」で出してもよかったのですが、歩道の片隅に唐突にぞうさん。なんとこの隙間のような土地が公園なのだそうです。台東区立三筋児童遊園。東京ならではですね。

 

山手線散歩 御徒町~神田

 

その1 看板建築・商店街・店舗

その2 よき建物の続き 50Hz発祥の地?

その3 蓋と上下水道と鉄道と

その4 アニマル

その5 公園・植物

その6 学校・会社・旧町名・文字

その7 神社仏閣

その8 送水口、火災関係

その9 その他