Wakiya一笑美茶樓 [赤坂] | 東京+α美食☆探検記
2008年12月09日(火)

Wakiya一笑美茶樓 [赤坂]

テーマ:赤坂・虎ノ門 Akasaka

東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Wakiya一笑美茶樓

ワキヤイチエミチャロウ


住所:東京都港区赤坂6-11-10

電話:03-5574-8861

営業時間:11:30~14:30/17:30-22:00 L.O.(土日祝21:00 L.O.)



ランキング

レストラン・飲食店ランキングは↓↓↓こちら↓↓↓

ナイフとフォーク中国ナイフとフォーク中国ナイフとフォーク中国ナイフとフォーク中国ナイフとフォーク中国



「トゥーランドット」の脇屋友詞氏が、赤坂の元料亭を改装した

一軒家の中華料理店。


1階はテラス席もある広いフロアーのテーブル席、

2階は個室、3階にBar。


個室は、15,750円からのコースのみ利用可。



久しぶりだったので、また道を1本間違ってしまったガーン


以前行ったのは、ロマネコンティ の会。

いまだ、1度しか口にしたことありませんがあせる


今回はワイン合格祝会クラッカーと早めの忘年会をかねて、

ともに1年間勉強したメンバーと先生で。


ワインワインは持ち込み。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


Cristal Brut 2000 / Louis Roederer

クリスタル・ブリュット / ルイ・ロデレール


生産地:フランス>シャンパーニュ地方

生産者:Louis Roederer(ルイ・ロデレール)

葡萄品種:Pinot Noir 55%, Chardonnay45%

ヴィンテージ:2000年


お祝いクラッカーということで、大好きなシャンパーニュ音譜
ありがとうございますラブラブ!


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


鱈の白子焼き


お野菜のスープに表面は香ばしく、中はプリプリとろーんとした

白子焼きが入ってます。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Puligny-Montrachet 1er Cru Les Pucelles 2001

ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・ ピュセル / ルフレーヴ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ボーヌ地区>ピュリニィ モンラッシェ村>レ・ ピュセル

生産者:Leflaive ルフレーブ

葡萄品種:Chardonnay100%

ヴィンテージ:2001年


メモメモ

Leflaive(ルフレーブ)

ピュリニー・モンラッシェ村において最も尊敬を集めているドメーヌ。

名声の高かったヴァンサン・ルフレーブが1993年に亡くなった後、

娘でエノロジストの資格をもつアンヌ=クロードが受け継ぐ。

醸造責任者のピエール・モレと一緒に素晴らしいワインの数々を造る。

また畑の化学肥料を減らす為にバイオダイナミック栽培法を取り入れ

単位面積の収穫量もかなり減らしている。


今回持って行った一本。

先日、ルフレーヴの2004年の同じレ・ ピュセルを持って行ったので、

ちょっと比較もかねて。



東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

四季の盛り合わせ前菜


台湾産カラスミと紫大根

ローストビーフ

野菜の押し豆腐巻き

ほっき貝

などなど。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Aile d’Argent 2005

エール・ダルジャン

生産地:フランス>ボルドー地方>メドック地区>ポイヤック

原産地呼称:ボルドーA.O.C.

格付け:なし

生産者:Château Mouton-Rothschild シャトー・ムートン=ロートシルト

葡萄品種:Sémillon48%, Sauvignon Blanc38%, Muscadelle14%

ヴィンテージ:2005年


メモメモ

エール・ダルジャン

シャトームートン・ロートシルトが1990年代に入って復活を遂げて、

新たにリリースを始めた白ワイン。



東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


マイタケとワンタンのスープ


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Bonne Mares Grand Cru 2005 / Jacques-Frédéric Mugnier

ボンヌ・マール / ジャック=フレデリック・ミュニエ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ニュイ地区>シャンボール・ミュジニー村>ボンヌ・マール

生産者:Domaine Jacques-Frédéric Mugnier (ジャック=フレデリック・ミュニエ)

葡萄品種:Pinot Noir100%

ヴィンテージ:2005年

メモメモ

Jacques-Frédéric Mugnier (ジャック=フレデリック・ミュニエ)

1863年に創立。

ミュジニー、ボンヌマールの二つのグラン・クリュを含む4haの畑を所有。

ミュジニーの所有畑はヴォギュエに次いで第2位。

5代目となる現当主のフレデリック・ミュニエは元石油エンジニア。
30歳になってワイン造りに携わっている。



東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


極上のふかひれの上海風煮込み


醤油味でじっくりと煮込んである、かなりとろみの強いスープ。

コラーゲン確保グッド!


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


土鍋ご飯

フカヒレのスープを余すことなく食べられるので、つい進むと言うか

食べ過ぎてしまいます。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Chateauneuf-du-Pape 1999 / Château de Beaucastel

シャトーヌフ・デュ・パプ / シャトー・ドュ・ボーカステル



生産地:フランス>コード・デュ・ローヌ地方>シャトーヌフ・デュ・パプ

生産者:Château de Beaucastel (Domaines Perrin ドメーヌ・ペラン)

葡萄品種:ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%

他(ヴァカレズ、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ)

ヴィンテージ:1999年

熟成:40 hl /1000 galの大樽で12ヶ月間

清澄:卵白



メモメモ

ドメーヌ・ペラン

パーカー5つ星生産者。

ドメーヌ・ペラン社のワイン造りは、コート・デュ・ローヌ地方のシャトーヌフ・デュ・パプ、クールテゾン村のシャトー・デュ・ボーカステルで1909年に始まる。

30年以上にわたって、化学肥料を使わない有機農法を採用。

東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

茨木産梅山豚(メイシャントン)のトンポーロー


お肉そのものもトロトロで美味しいけど、脂身もジューシーで甘く、

味付けもやや甘めで好みラブラブ

東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


香辣担々麺

辛いメラメラの大好きな私にとっては、

この風味豊かな刺すような辛さを大満喫~。

一気に食べ干しちゃいます。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Vintage Rosé 2000 / Louis Roederer

ヴィンテージ ロゼ / ルイ・ロデレール

生産地:フランス>シャンパーニュ地方

生産者:Louis Roederer ルイ・ロデレール

葡萄品種:Pinot Noir70%, Chardonnay30%

ヴィンテージ:2000年



〆シャンの予定が、さらにもう1本。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


あっさり塩味麺

香辣担々麺を食べ終わった後、余裕があったので追加しちゃったあせる

でも、先にこちらを食べた方がよかったかも~。


東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

Krug Vintage 1996
クリュッグ ヴィンテージ


生産地:フランス>シャンパーニュ地方
生産者:Krug クリュッグ
葡萄品種:Chardonnay, Pinot Noir, Pinot Meunier

ヴィンテージ:1996年


メモメモ

Krug Vintage(クリュッグ ヴィンテージ)

ブドウの出来が特別良く、個性ある表現ができる年のみに、

厳選されたブドウだけを使ってつくられる。

ヴィンテージにより、それぞれが異なる味わいと特徴を持つ。

その年のブドウの味わいがよく表れたエレガントなシャルドネ、

力強いピノ・ノワール、エキゾチックなピノ・ムニエを選びすぐり、

ブレンドしている。


こちらはお店のリストから。

○○さん、ご馳走様でした~ラブラブ

東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓

デザート

東京+α美食☆探検記-Wakiya一笑美茶樓


脇屋さん本人もいらっしゃって、挨拶に来ていただいたり、

お料理の説明をしていただいたり。


久しぶりのメンバーで楽しい会でした音譜

この会は、一人ワイン1本以上ですね。

やっぱり普通に飲むメンバーですにひひ


YUMOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス