こんにちは、特養第二光明です!

 

桜が咲いたことでようやく春を実感しますね!

 

通勤中や散歩中の皆様も、綺麗な桜に思わず足を止めている方が多くみられました。

 

春中咲いていれば良いのですが咲いている期間が短くてなかなかゆっくり見られないですよね・・・。

 

 

 

4月に入ってからは色々なことがありました。

 

5月から新しくなる元号「令和」の発表や新紙幣に描かれる人物の発表もありました。

 

次の時代が近づいてきているのを感じますよね・・・!

 

4月7日には統一地方選挙の投票がありましたが、第二光明では3月31日に不在者投票を行いました。

 

会場は第二光明の2Fを投票所として設けました。

 

各階の各ユニットから、ご自身の足で歩行可能で投票を希望される入居者様は、管理者が会場の2Fへとお連れしました。

 

歩行が困難な方に対しては各居室に訪問してお伺いする形となりました。

 

参加された入居者様は、真剣に考えた末、ひとりひとり自分の思いで投票されました。

 

 

利用者様お一人お一人の権利を大切にし、「入居しているから投票できない」ではなく、「入居していても投票できる」という当たり前の施設作りに取り組んでいます。

 

光明では、今後も入居者様目線の環境整備に取り組んでまいります!