スモールビジネスとは??過去と未来の働き方から考察する!! | キンジの自分軸哲学

キンジの自分軸哲学

~自分軸を掘り下げて、リアリティに、付加価値にデザインする為のブログ~

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

 

起業するにあたっても、副業するにあたっても、

何にしても、

必要となるのは、

実務ってもんではある事でしょう。

 

 

 

また、

 

実務ってものが存在していても、

それを享受する人達、

所謂、

 

顧客とか、見込み客ってもんがいない事には、

それはビジネス足り得ないものではあるのでしょうが・・・・・・、

だからと言っても、

 

何も、

全てが全て、

お金のやり取りがありきばかりの関係性ってものも、

所謂、

 

そこには中々、

風通しが良い、コミュニティってものが、

形成されて行くもんじゃあ無い事でしょう・・・・・・!!

 

 

 

 

だからが故に、

まずは、

何よりも、

 

自分自身の居場所となりうるような、

コミュニティってものを、

形成して行く事を、目指して行く事が、

 

物事を続けて行く上では、

必須にはなってくるのでしょうね。

 

 

 

けれども、

 

そのコミュニティってものの、

ってものを考えみると、

 

なんでも本音を言い合える=良いコミュニティとなって行くか??って問題は、

甚だ疑問が残るものとも言えますし、

 

そこに、

 

ある種の、実務でもあり、

機能性が存在していてこそ、

そこに、

 

規律性=ルールってものが、

客観性を元に、創造出来うるものでもあり、

まずは、

 

実務でもあり、機能性を抑えてしまってこそ、

建設的なやり取りもまた、

成り立って行くものではあるって事なのです・・・・・・!!

 

 

 

 

それっていうのも、

 

僕自身の経験則を踏まえましても、

ある種の、

 

客観的な、機能性でもあり、客観的な実務を無視した上でのコミュニティってもんは、

ただの、烏合の衆と言いますか・・・・・・・、

 

もっと悪い言い方をすれば、

 

ただの、人混みに過ぎないとも、

感じてしまうもんでもあり、

 

そこでのコミュニケーション=やり取りってものは、

あくまでも、

 

次の機能性でもあり、

次の実務の間の繋ぎでしか無く、

 

もっと酷い場合においては、

 

話せば話すほど、

次の機能性でもあり、実務に取り掛かる際の、

足枷を、自らはめていると言っても、

過言では無いほどではありますね・・・・・・・・(^^;)

 

 

 

だからこそ、

ある意味、

 

大きな意味では副業的でもあり、

 

小さな意味では、

やりながらにての、

コミュニケーションこそが、

 

ある種の有意義さを、

生み出す代物とはなって行くという事なのです。

 

 

 

即ち、

その為には、

 

自らの実務でもあり、

自らの機能性ってものを、

 

ある種の本質を抑えた上で、

 

行動をしながら、コミュニケーションをとるって行為が、

必須でもあり、

 

また、

 

その応用性・流用性を考慮しますと、

その実務でもあり、機能性ってものは、

結局は、

 

肝を抑えた上で、小さく最適化していく必要性もあるって事なのですよ・・・・・・・!!

 

 

 

 

まぁ、だからと言っても、

小さく最適化するのは、

 

「それだけで済まさない。」って事をも、

意味しますし、

 

肝を忘れずに抑えた上で、

それ以外の部分にて、

 

その各々、自らの、

満足度を高めたり、納得を得て行く事が、

重要になってくるって事なのです。

 

 

 

 

要するに、

 

実務とか、機能性ってものは、

勿論、

 

抑えていない事には、

「話にならない。」もんではありますが・・・・・・・、

だからと言っても、

 

それだけの効率を高め続けても、

結局は、

 

自らの満足度を高めたり、

自らの納得を得ることには、

繋がり難いものである・・・・・・・・ってことでもあるのです・・・・・!!

 

 

 

 

だからこそ、

ある意味、

 

本質の肝を抑えた上での、

「自分探し。」をする必要性があるとも言えますし、

それは結局は、

 

「自分探し。」と言うよりは・・・・・・・、

試行錯誤といった方が、

何かと、相応しい表現ではある事でしょう・・・・・・!!

 

 

 

 

まぁ、

 

その本質の肝を抑えないから、

「自分探し。」になっちゃうのでしょうが・・・・・・(苦笑)。

 

 

 

 

要するに、

 

何も大層に、

 

誰も彼もが、

起業する必要性なんて無いものだろうし、

 

それよりも、

もっと、実質的な、

 

実務でもあり、機能性ってものを、

抑えて行く必要性があるってことですね。

 

 

 

 

それは結局は、

 

毎日の生活に関わってくる、

ルーティーンの機能性とか、

 

趣味趣向にもまた、

そこには機能性ってものが、

存在している事でしょうし、

 

そのような、

 

自らの行動を持って、

機能性を発揮するような、

趣味趣向こそ、

推奨する次第ではありますね。

 

 

 

即ち、

 

何かの動画を見るとか、

何かの音楽を聴くとかは、

 

それは受け手の姿勢を知る為には、

良いのかも知れませんが・・・・・・、

 

どうせ趣味趣向にするのであれば、

何か、

 

自分自身で実行していけるようなものこそ、

本質の肝を抑える為の、

趣味趣向には、相応しいものとはなるだろうし、

それでこそ、

 

自分自身の方向性でもあり、

世界観でもあり、ゲーム性ともなって行くものとはなって行く事でしょう・・・・・・・!!

 

 

 

まぁ、

例をあげれば、

 

料理とか楽器とか、ゲームとかとなるでしょうが・・・・・・・、

それらは何も、

 

それそのものだけで完結する必要性すらなくて、

 

日々の生活のルーティーンや、

実務に、

応用・流用しているのが既に、

当たり前な状態とはなっていませんか・・・・・・・??

 

 

 

 

即ち、

 

続けて行く事自体に、

既に、

 

意味合いが存在し、

尚且つ、

 

他の物事に、

応用・流用する事で、

 

その熱意=モチベーションさえも、

応用・流用可能な代物であると言う事なのです・・・・・・!!

 

 

 

だからこそ、

ある意味、

 

続けて行くだけで、

楽しめるし、充実出来うるものとも言えるし、

 

生活自体にも、張りが出てくるって事なのです。

 

 

 

まぁでも、

 

それを人と、

そのまんま共有できるか??って事は、

ある種の課題でもあり・・・・・・、

だからこそ、

 

その応用性・流用性を持って、

共有でもあり、共感出来そうな領域を、

模索する必要性ってものは、

決して無くなってしまわないものなのでしょうが・・・・・・・・、

 

「だからこそ、面白い。」とも、

言えてしまうものでしょうし、

 

そう言えるのもまた、

 

続けて行くだけで、

楽しめるし、充実出来うるものってものを、

 

自分自身が持ち合わせている、

安心感があってこそなのかも知れませんね・・・・・・・(^^)

 

 

 

 

また、

その、

 

上記で上げた、

 

ある種の、安心感を得る為には、

そのような趣味趣向を持つってことも大事だろうけど、

 

そのような、

 

趣味趣向の、応用・流用をする場として、

機能性や実務性を肝とした、

コミュニティってものがあった方が、

 

何かと、助かるものではあるってことなのです。

 

 

 

 

それが所謂、

 

スモールビジネスとは言えるものなのでしょうが・・・・・・、

それは、必ずしも、

 

全てを全て、

マネタイズ=ビジネス化する必要性すらなくて、

 

それぞれ各々が、

出せるものを出して、

 

無理なく、

マネタイズ出来るところで、

マネタイズすれば良いものなのでしょうね。

 

 

 

まぁ、

これから始める方は、

 

最初は、無料スタートとはなるでしょうし、

どちらかと言えば・・・・・・・、

 

お金を払って、スタートし、

お金を払って継続して行くものともなるだろうし、

だからこそ、

 

より、コミュニティ感を意識した方が、

 

何かと、

 

無駄を省く事が可能とはなる事でしょう・・・・・・・!!

 

 

 

 

・・・・・・・・と、

言うのも、

 

ビジネス的な成功・失敗遺憾よりも、

 

行動的な無駄となる方が、

何かと、

 

後々、響くものともなるだろうし、

ある意味、

 

コミュニティを形成すると言う、

保険があった方が、

 

お金だけの秤によって、

アフォな判断に流されないで、

 

その行動自体に楽しみを、

見出せるものとはなるでしょうから・・・・・・・(苦笑)。

 

 

 

 

それらを踏まえて、

実は、

 

過去に掘り下げておいた記事は下記から・・・・・・・。

 

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村