信念を貫く意味を、ちゃんと知っていますか?? | キンジの自分軸哲学

キンジの自分軸哲学

~自分軸を掘り下げて、リアリティに、付加価値にデザインする為のブログ~

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

※この記事は、2017/6/13の記事の、リライトとなっております。

 

 

そもそもとして、

信念って概念は、

物事を成し遂げる為には、必要不可欠な概念であると同時に・・・・・・、

 

行動が不可欠な概念でもあるでしょうし、

 

また、

 

どんな物事にも、通用してしまうような、

普遍性が存在するようにも、

 

一見、見えない事も無いものでしょうが・・・・・、

 

個人単位での、信念ってものを、考察してみると、

 

その信念ってものは、

 

どんな物事にも、通用してしまう事自体が、

信念って概念を、否定してしまう側面も、

存在するのです・・・・・・。

 

 

 

だからこそ、

 

ある意味、

 

そのシチェーションでもあり、

によっては、

 

全く当てはまらない事が、存在する事自体が、

「当たり前。」でもありつつも、

 

だからが故に、

 

「信念。」として、

住み分けて、保持しようっていう、

気概も、生まれてくるものでもある事でしょう・・・・・・!!

 

 

 

 

上記の事を、考え見ると、

 

なんだか、

 

物事を成し遂げる為のハズであった、

 

信念って概念が、

 

マイナスの側面に注目してみると、

 

自分自身が、出来ないっていう風な、

マイナス面を、作り出してしまっているようにも、

 

個人の主観から見れば、

見えてくる側面が、多々、存在しているのですよ・・・・・・(^^;)

 

 

 

まぁ、

 

だからが故に、

 

工夫とか、カスタマイズとかが、必要となる訳でもありつつも、

 

初めて取り掛かる物事においては、

 

分かる人や、出来る人のやり方ってものを、

そのまんま学ぶって事も、必要な要素となってくるものでしょう・・・・・!!

 

 

 

が、

 

その学んだ上でも、

 

信念ってものは、

自分自身の足を引っ張る要素にもなり得るだろうし、

 

逆に言えば、

 

だからが故に、

 

自分自身、自分自身でこそ、自分自身ならではの、行動ってものを、

カスタマイズしざるを得なくなるのでもあり、

 

そのプロセスを経る事によって、

信念として、定着していくものでもあるのでしょう・・・・・!!

 

 

 

要するに

 

自分自身の、人間ならではの、

マイナス性を保持するが故に、

 

行動として保持するための、

カスタマイズ性を持ち合わせるって事なのですが・・・・・、

 

それは別に、

 

人に宣言する必要性なんて、何処にもありませんし、

 

はっきり言って、

 

取り替え不可能だという、マイナス面の信念が存在するが故に、

 

討論とか、話し合いの議論にする事自体が、

時間の無駄でもあり、

 

そんな事をするがあるのであれば、

 

何か、

信念の、プラスの要素を、見い出せる行動を、続けていくか、

 

もしくは、

 

見出せそうな分野を、お試ししていく事が、重要となるのでしょう・・・・・・!!

 

 

 

 

まぁ、

 

上記にあげた、お試しってものも、

 

どちらかと言えば、

 

「怪しい。」部類には入ってくるでしょうし、

 

「それは、お試しなのか??」

 

もしくは、

 

「ブレているだけなのか??」

 

もしくは、

 

「現実問題仕方がないのか??」

 

って境界線が、客観的には理解し難いでしょうから、

 

尚更、

 

自分自身で、マネジメントし続ける必要性も、存在するのですが・・・・・。

 

 

 

なんにせよ、

 

信念には、

 

保持する為の継続的な行動が、必要となると同時に、

 

ここまで、散々、

信念のマイナス要素をも、あげてきましたが、

 

そのマイナス要素は、

たとえ、信念を持ち合わせていなかったとしても、

 

元々、我々は持ち合わせている部分でしょうし、

 

 

だからが故に、

 

信念が存在しない事には、

 

中々、

 

マネジメントする事自体が、難しくもなるだろうし、

 

「信念が何か??」って事よりも、

 

信念を保持しているって事実の方が、

 

人にとっては、

人を信頼する為の要素とは、なっていくものでもあるのでしょうね・・・・・(^^)

 

 

 

それらを踏まえて、

実は、

 

過去にも考察しておいた記事は、下記から・・・・・(^^)/

 

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村