キンジの自分軸哲学

キンジの自分軸哲学

~自分軸を掘り下げて、リアリティに、付加価値にデザインする為のブログ~

あなたは『自分軸』を磨いていますか?



それは『他人軸』じゃないですか??




どうも金山徳允(カナヤマ トクノブ)ことキンジです(^^)




『成幸者』とは、


まず『自分』


それから『他人』


それから『社会』を、


幸せに、豊かにする人達です。





このブログでは、その考えにのっとって、


まず最初の、


『自分』を満たす為に、

『自分軸』にフォーカスを当てて行きます。


私キンジの、

『自分軸=すばらしいと思った価値観』に沿って、

気付いた事、腑に落ちた事を中心に、ロジカルに発信して行きます。


自己啓発的な内容、

スピリチュアル的な内容も、

『自分軸』に沿って、リアリティ臨場感を出して発信して行きます。


また、


私の考えをまとめて、

『オリジナル』なコンテンツとして行きます。


自分自身の実体験を伴った気付きを、

ロジカルに発信して、

その文脈=コンテキストに存在する、抽象度の高い概念を表現します。



そのような、

『自分軸』の大元になるようなものを研究しつつ、

このブログを通じて、

価値観が近い仲間、

私に共感してくれる仲間を集めて、

お互いシェアしつつ、人生を楽しく豊かにして行きます。





なぁなぁの付き合いじゃなく、腐れ縁でもなく、


『自分軸』に沿った同志になりませんか?





あなたの気軽なコメント、

共感メッセージ、

気付きを得たコメントをお待ちしてしています(^^)





NEW !
テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

※今回の記事は、過去記事を再編集したものとなっております。

ちなみに、2015/3/10の記事ですね。

 

 

重要度のマネジメントって言うと、

大切なもんではありますが・・・・・、

それって言うのも、

結局は、

計画とか、予定として、決定してしまわないことには、

そのマネジメントも、

絵に描いた餅となってしまうことでしょう・・・・・。

 

 

 

もっと言えば、

だからと言っても、

 

計画や予定を、

予め、詳細まで決めてしまうこととは、

また、別問題でもあることでしょう・・・・・。

 

 

 

何故ならば、

 

計画や予定が、ギチギチの状態だと、

 

勿論、

 

その計画や予定が、

自分自身が望んだ、やりたいことや、

好きなことばかりなら、何の問題も無いのでしょうが・・・・・、

 

大概の場合、

計画や予定ってものには、

自分だけの問題でもなく、

人も絡んでくるだろうし、

 

もっと言えば、

 

公共的なものや、環境ってものさえも、

絡んでくるものでしょうから、

 

大抵の場合、

 

計画や予定の前に、

構造や環境ってものを、考慮せずにはいられないっていうのが、

ほとんどの人に、当てはまるケースにはなりますね??

 

 

 

だからこそ、

 

自分自身が、心から大切に思う事柄とか、

自分自身の、心を惹きつけてやまない事柄って言う風な、

 

心の重要度の高い物事の計画や、予定を、

 

たとえ、

 

ザックリでもいいから、

決めてしまうことでもあり、

 

確実に、実行するってこと自体が、

 

自分自身のアイデンティティを保つ方法にもなるでしょうし、

 

またまた、

 

自分自身の人生でもあり、生活に、

主体性を発揮する為の、方法論ともなりうるのです・・・・・・!!

 

 

 

それらを踏まえて、今回は、

 

心の重要度の高い物事から、先に実行計画を決める。

 

ってテーマで、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

※今回の記事は、過去記事を再編集したものとなっております。

ちなみに、2015/3/03の記事ですね。

 

 

コアって言うのは、

結局は、

本質とか、自分自身の中心核に当てはまってくる概念ではあるのですが・・・・・、

 

だからが故に、

 

コアってものは、見えないことが、前提であるとも言えますし、

コアってものが、理解出来たならば、

逆に、

見えないようにしていく配慮ってものも、

大切になってくるものではあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

またまた、

 

それを踏まえて、物事を考察すると、

自分自身の主観的には、

 

一見、

「なんの意味も無いだろうな〜。」って思って、

躊躇してしまいガチな言動ってものにも、

 

それなりの意味合いが存在し、

 

なおかつ、

 

コアを踏まえた上での、

情報のゲシュタルトってものが、

肉付けされていくことをも、表しているのです・・・・・・・!!

 

 

 

また、

 

自分自身が、コアと思っているような概念が、

人にとっても、コアであるか??ってこと自体も、

甚だ疑問が残る問題でもあるでしょうし、

 

だからが故に、

 

無用な葛藤を経験してしまいガチになる側面も、

人間には存在することでしょうし、

 

また、

 

それは、ある種の絶望でもあるので、

 

余計に、コアってものは、

見えない配慮が必要となるってことでもあるのです・・・・・!!

 

 

 

ま、

 

いざと言う時に、

 

あえて、

 

コアを晒した上で、

既存の概念でもあり、構造を破壊することで、

新しい概念でもあり、新しい構造を構築する術も、

存在するのでしょうが、

 

何も、そのような手段ばかりに頼らなくても、

事前に準備していくことによって、

コアを踏まえた上での、

使える概念でもあり、使える構造ってものを、

色々と、用意することも、可能とはなることでしょうね・・・・(^^)

要するに、コアを晒した状態ってものは、青臭い状態に過ぎないとも言えるのでしょうね・・・・・。

 

 

 

それらを踏まえた上で、

 

今回は、

 

あえて、コアに拘る。

 

ってテーマに沿って、考察してみましたよ〜(^^)

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

※今回からは、

過去記事の題名そのまんまで、

より掘り下げて考察していった記事をお送りいたします。

 

 

完全にコミットしていることっていうのは、

ハッキリ言って、もう、

人と共有する必要性すらないような事柄でもあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

が、

だからと言っても、

 

自分自身の自我でもあり、エゴってものを、

無視し続けることっていうのは、

きっと、人間には出来ないことでもあることでしょう・・・・・。

 

 

 

勿論、

 

一時的に、無視したり、見ないふりをすることは、

誰しもが可能でしょうが、

 

長い視野で考察していくと、

それっていうのは、

 

何処かで、何処かの部分で、

辻褄合わせが必要にもなり、バランスを取ることも必要となり、

またまた、

それが、

自分自身の、幸福感を高める術であるということは、

紛れもない事実ではあるのでしょうね・・・・・。

 

 

 

だからこそ、

 

自分自身がコミットしていることっていうのは、

勿論そうでしょうが、

 

人がコミットしているような事柄も、

 

無闇に暴かないってスタンスも、

 

自分自身のコミットを、守り続ける為にも、

必要となる視点の一つではあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

 

まぁ、

 

あえて言えば、

 

自分自身が、信頼出来るに値すると判断した人

って言うよりは、

 

自分自身が、信頼出来るに値する場でだけ、

 

そのコミットは、

共有することが、赦されると言った、ニュアンスでしょうか。

 

 

 

ま、

 

「隠し事は関心しないな。」って意見も存在するでしょうが、

 

逆に言えば、

 

「嘘をつかない人なんて、あり方的に見れば、人間じゃあ無い。」

 

って意見によって、黙殺されてしまうのが、

現実的でもあるのでしょうね・・・・・(苦笑)。

 

 

 

それらを踏まえて、

今回は、

 

完全にコミット出来ていることは、受け入れるしか無くなる。

 

ってテーマに沿って、考察して見ましたよ〜(^^)/

 

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

絵を描くことって、

実は、僕自身は、苦手な部類には入るのですが・・・・、

小学生の頃、漫画の模写をしていた程度・・・・

 

でも、

だからと言っても、

 

自分自身の方向性や、未来の展望といったような、

 

所謂、

企画といったようなものを、

 

単純に、

絵を描くことが、苦手だからだといっても、

 

人任せにすることは、

何かと、弊害も出てくるものでもあるのです・・・・・!!

 

 

 

まぁ、

 

ウェブデザインの技術やスキルといったものが、

 

そのような、

企画をする際には、役に立つ側面がありますね

 

 

 

ウェブデザインの技術やスキルというのは、

 

所謂、

 

写真や、柄のようなものは、

既に、有料・無料の両方の素材として、

あらゆるものが存在しています

 

 

 

その素材の組み合わせでもあり、

またまた、

その素材をアレンジする能力さえ鍛えることが出来れば、

 

ある意味、

誰でも、ある一定以上の水準のデザインが、

可能にはなるものではあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

ま、超一流のデザインが、

誰でも出来るかどうか??ってこととは、

 

また、別問題ではあるのですが・・・・・(^^;)

 

 

 

要するに、

 

何が言いたいのか?というと、

変に、遠慮したり、恥ずかしがったりしないで、

自分自身の企画を、表現可能になるということですね。

 

 

 

またまた、

 

そのような、ある種の、

素材が豊富になってきた現代では、

0→1の絵を描く能力ってものも、

勿論、

出来ること自体が、強みにはなるのでしょうが、

 

それよりも、

 

既に存在する素材を元にして、

ひとまとまりの全体像として、

目新しい企画や、もしくは、

目新しい世界観や、目新しい概念を、

創造することが、何かと大事になるということなのです・・・・・!!

 

 

 

それらのことを、踏まえて、

今回は、

 

絵を描くことによって、自分のスタンスを決定付ける。

 

ってテーマに沿って、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

人生の質を高める為には、

まず、良い質問を持つことが、大事だと言いますね・・・・・。

 

 

何故ならば、

良い質問があれば、

それを考察=自問自答していくことで、

自ずと、意識のステージが、

高まっていくからではあるのですが・・・・、

 

だけど、

 

その為の、良い質問とは、

一体、どのような質問のことを、さし表すのでしょうか??

 

 

 

・・・・・とは言っても、

 

そのような、

良い質問となるようなものって言うのは、

 

所謂、

 

人生での、その時その時のシチュエーションでもあり、

その時その時の、構造を踏まえた上での、

 

所謂、

 

「答え。」ってものにも、

当てはまってくるでしょうし、

 

また、

下手をすると、

 

「本質。」ってものにも、

当てはまってくるものでしょう・・・・・!!

 

 

 

本質ってものは、

見えないことが、前提でもある概念でしょうし、

 

またまた、

 

答えってものを、人からそのまんま受け取ることは、

ある種の、依存を生みますし、

 

それによって、

人生の主導権を、見失うことにもなりかねません・・・・!!

 

 

 

 

だからでもありますし、

またまた、

 

自分自身の答えってものは、

原則的に、自分自身の内に存在するものでもあるので、

 

あくまでも、

 

人の意見ってものは、

自分自身の答えを導き出す為の、

ヒントでもありますでしょうし、

出汁でもあると言う原則を、

見失っても、辛いだけでしょう・・・・・。

 

 

 

それらを踏まえた上で、

今回は、

 

良い質問を考察することで、自問自答の質が高まる。

 

ってテーマに沿って、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

 

理解するって言うと、

まぁ、

単純に、目先の物事くらいなら、

簡単に、

「理解した。」って言っても、

そない語弊は出ないことでしょうが、

 

まぁ〜〜〜〜〜、

大抵の場合の、「理解する。」

ってことは、

基本的に、勘違いが混ざっているものでしょうし、

 

また、

 

勘違いが混ざっていて初めて、

「理解した。」って表現するのが、

人との不要な摩擦を、避ける術ではあることでしょう・・・・・。

 

 

 

 

要するに、

 

「理解した。」ならまだしも、

「腑に落ちる。」ってことの、

重要性と危険性の、両方のことを、言いたいのではありますが・・・・・、

 

先に宣言しておきますが、

 

何でもかんでも、

「腑に落ちる。」必要なんてなくて、

 

大切なのは、

「自分自身の趣向」に沿って、腑に落ちることが、

肝要だと言いたいのです・・・・・!!

 

 

 

だからこそ、

 

その前提に立って見ると、

理解するってことは、枠組でもあり、

構造が存在している中で、

その枠組みでもあり、構造を意識にのぼらせて初めて、

「理解した。」って宣言なり、

考察なりする方が、

受け取る人にとっても、

負担になり難い側面も存在するってことです。

 

 

 

また、

 

「自分の趣向」に沿っているという、

確信があるような事柄であったとしても、

枠組みでもあり、構造的にも、

段階を踏んで、「理解する。」ってことが、

大事になるでしょうし、

 

またまた、

それこそが、

「腑に落とす。」為の、プロセスでもあるのです・・・・・!!

 

 

 

「理解する。」為には、

経験の数が、必ず必要にはなるでしょうし、

その経験による、感覚値ってものが、

理解の為の、構造とはなっているでしょうから、

 

ある意味、

 

言葉で伝える場合や、言語化する場合だと、

 

ど〜〜〜〜〜しても、

 

「外側からの理解。」ってことには、なってしまうことでしょう。

 

 

 

ま、それでいいでしょうし、

それが自然なのでしょうが・・・・(苦笑)、

 

だからこそ、

 

その、自分自身が得た智慧を、

余すことなく、伝える為にも、

同じ枠組みでもあり、同じ構造を、踏まえてもらいたいって想いも、

存在しているってことなのです・・・・・・!!

 

 

 

 

まぁ、

 

その枠組みでもあり、構造には、

自分自身の趣向が、混ざり込んでいるでしょうから、

 

尚更、

 

「勝手に端折られちゃあこまる。」

ってことでもあるのですが・・・・・(笑)、

 

そこは、まぁ、

各自の趣向で代用して、

使い方を変化させれば良いとでも言っておきましょうか・・・・(^^)

 

 

 

それらを踏まえて、

今回は、

 

理解するとは、枠がありきで初めて成り立つ。

 

ってテーマについて、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

 

モデリングって言うと、

所謂、

人の真似をするってことに、

当てはまってきますが、

 

ただの、モノマネとか、迎合するとの、

違いをあげて見ますと、

モデリングって表現の方が、

より規模が大きい、構造的なもののことを、

さし表すものではあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

 

要するに、

 

モデリング=モノマネでは無く、

その捉え方だと、逆に、

モデリングし切れないものも、

多々出てくるものではあることでしょう・・・・・!!

 

 

 

何故ならば、

 

モノマネって言うと、

表面的に、真似することや、

言動をコピーすることに、当てはまってくるのでしょうが、

 

基本的には、

 

その人その人により、

生まれ持った肉体とか、

育んできた肉体もそうでしょうし、

もっと根本的な部分を言うと、

生まれ持ったものを、活かした上で育んだ、

趣味趣向の違いってものが、

 

絶対的に、存在するものではあることでしょう・・・・・。

 

 

 

 

まぁ、

 

誰しもが、同じ人間ではありますから、

ざっくりでもあり、

ちょっと規模を大きくしていけば、

同じようなことを、

問題に感じるだろうし、

 

同じようなことにまた、

喜びを感じるものではあるでしょうが、

 

だからこそ、

 

「みんな同じ。」だと、

レバレッジがきかなくて、

喜びを感じるものを、独占しがちになるだろうし、

問題に感じることは、出来るだけ回避したいって思うのが、

 

一般的な、人情ってものではあることでしょう・・・・・。

 

 

 

 

だからが故に、

 

持って生まれたものを、活かした上での、

今までの人生で、後天的に育まれた

 

「自分自身の趣向」ってものを、活用することで、

 

情報格差でもあり、趣味趣向の多様性を生み出すことで、

住み分けの上で、

自分自身の幸福感を、満喫しつつも、

人に、価値提供を行うことが、

可能になるって側面もあるのです・・・・・!!

 

 

 

だからこそ、

 

モデリングとして、

上手く行っている事例や、

成功者の事例を、

構造的な、規模が大きめなコピーをすることが、

大事にはなりますが、

 

逆に言えば、

 

細かい部分や、表面的な部分って言うのは、

「自分自身の趣向」に沿って、

違いがあるのが、望ましいでしょうし、

 

またまた、

 

住み分けしていないことには、

元々の、オリジナルには、勝てないでしょうし、

 

そもそもとして、

 

それじゃあ無いと、

構造的な、規模が大きめなコピーを、体現し切れるものではありません!!

 

 

まぁ、ある意味、

 

そこに、

上手く行っている人たちや、

成功者達との、

経験の質と量の違いってものが、関わってくるのでしょうから、

「当たり前」だとは言えるでしょうが・・・・・(^^;)

 

 

 

それらを踏まえた上で、

 

モデリングってものも、

要は、

「己を知る。」為に、

行っていく側面もありつつも、

経験の数を、こなした上での、

再構築により、

自分自身の、構造のあり方でもあり、

元々存在する、構造の使い方ってものにも、

長けてくるものではあるのでしょうね・・・・・(^^)

 

 

 

 

ってことで、

今回は、

 

モデリングすることは、失敗することの方が大事??

 

ってテーマに沿って、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

所謂、

文章を書くことって言うか、

言語化していくことそのものにも、

当てはまっていくことでしょうが、

 

ここでは、

文章として、ひとまとまりの形にした方が、

何かと、全体像を表現可能だろうし、

またまた、

構造的に構築しやすい側面があるものでしょう・・・・・!!

 

 

 

それらを踏まえた上で、

 

文章化とか、言語化ってものは、

抽象度を高めて書いていくことにより、

 

未来の予測って言うか、

未来の思考の先取りを行うことも、

可能になるものでもあるのです・・・・・!!

 

 

 

 

もっと言えば、

 

今現在、まだ、解らないような事柄を、

文章化していくことが、

 

そのような事柄に、当てはまってくるものではありますが、

 

全く解らないことって言うのは、

逆に言うと、

言語化も、全く出来ないものではあることでしょう・・・・・(苦笑)。

 

 

 

 

だからこそ、

 

「己を知る。」ってことが、

大事にはなるでしょうし、

 

あらゆることに、

応用化出来るように、

過去の経験を踏まえて、抽象度を高めておくことも、

肝要になるのだと言うことですし、

 

文章化された事柄ってものは、

何かしらに、関連性を見出すことが可能でしょうし、

 

その上で、

 

自分自身が、より確信を持つ事柄ってものは、

 

なお一層、

 

再現性をもたらすことが、可能になるのです。

 

 

 

 

だからこそ、

 

「己を知る。」から、

もう一歩先に進むことにもなる、

 

「自分の趣向を知る。」ってことが、

大事にはなるのでしょうね・・・・・(^^)

 

 

 

 

それらを踏まえて、

今回は、

 

文章の書き方によって、未来の方向性が決まる!!

 

ってテーマに沿って、考察してみましたよ〜(^^)/

 

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

 

経営理念って言うと、

ビジネスにはつきものって言うか、

構造でもあり、仕組みが存在する所には、

経営理念って言うか、理念ってものが、

つきものでもありますし、

 

それって言うのは、

 

「何も考えていない。」もしくは、

 

「何も意識していない。」って言う風な、

 

無自覚なだけでもあって、

 

意識的に、自分自身で拾いとる、

感じ取ることにより、

それを世界観として活用出来るものではありますね・・・・・。

 

 

 

 

まぁ、別の言葉で言うと、

 

「場の価値」とか、「構造の使い方」とも、

言えてしまうもんではありますが、

 

そのような、

理念ってものは、

 

やっぱり、

 

お金の循環がありきな構造を意識する方が、

何かと、お金の循環そのものだけでも無く

 

付加価値といったような、

お金の代わりになるような、

価値観ってものを、

磨いて、表現していくことにも、役に立つ代物でもあるのです・・・・・・!!

 

 

 

 

要するに、

 

理念とか、経営理念ってものは、

お金だけをみて、決定付けるものでもないってことではあるのですが、

 

小さなビジネスの構造だと、

 

中々、付加価値ってものを、

ただの特典とか、おまけみたいな要素にとりガチでもあり、

 

実は、

 

お金は使って無くなるものかもしれないけど、

 

付加価値と言う、体験価値は、

自分自身に、積み重なり続けるものであると言う事実を、

みんな、あまり、意識が出来ていないのかもしれませんね・・・・・(^^;)

 

 

 

 

 

それらを踏まえて、

今回は、

 

経営理念の面白い作り方はコレ!!

 

ってテーマに沿って、考察して見ましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

どもども。

 

キンジです。

 

 

 

ビジネスマインドってものは、

 

まぁ、

 

実際に、働いた経験がある方にとっては、

誰しもが、身近に感じるものでもありますが、

 

それを実際に、

 

構造的理解や、掘り下げ等を行っていかないことには、

 

経験の中に、その片鱗があるが故に、

 

「解っているようで解っていない。」ってことが、

実際にありえるだろうし、

 

 

また、

 

その仕事関係の役割とか、立ち位置ってものも、

ある程度の、責任のある役割とか、立ち位置ってものを、

意識の上に上がらせていないことには、

ビジネスマインドを持ち合わせているとは、

決して、言い難い側面も、

勿論、

存在しているのです・・・・・!!

 

 

 

だからこそ、

 

ビジネスマインドを持っていること自体が、

顧客の属性でもあり、

顧客だけでも無く、

その、役割分担や、立ち位置や、肩書きといったような中での、

 

所謂、

 

コミュニティってものが、

浮き上がって見えてくるものでもありますし、

 

ビジネスマインドを意識されるが故に、

 

そのような、キャラクターや、

役割や立ち位置によって、

 

コミュニティってものが、

暗黙知の中で、出来上がっていくものでもありますね・・・・・・。

 

 

 

まぁ、

 

それって言うのは、

もしかしたら、

 

個人からの主観から見える世界での、

見解の話ではあるかもしれませんが・・・・・、

 

それをまた、

 

人と共有可能であることもまた、

 

興味深い事実でもあり、

 

コミュニティってものを、

有意義な存在にしていく可能性をも、

孕んでいるものではありますね・・・・・(^^)

 

 

 

それらを踏まえた上で、

今回は、

 

ビジネスマインドありきでこそ、コミュニティに価値が出る!!

 

ってテーマについて、考察して見ましたよ〜(^^)/

 

 

 

続きはこちら

 

 

 

 

応援、宜しくお願い致します(^^)


また違うんだけど、解るわぁ~(共感)ってなっちゃった方は、ポチッとな♪

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス