前回は姿勢の大切さまで書きましたが

今回は姿勢を崩さないためのステップについて書いていきます。



押されたり、腕や首を掴まれるとどうしても力が入り固まってしまいより大きな力をかけられると崩されてしまいます。そのような事ないようにCACCでは姿勢を崩さないためにステップで相手の引く力や押す力、崩そうとする力を足しから下に流して行く感覚で練習します。



その中でリストコントロールを外したり、ネックコントロールを外し自分の展開に持っていきます。




この展開の中で相手が掴んでいる手を動きを利用して投げる事もできます。


続きは次回に書かせて頂きます。



徳元道場

ホームページ


https://tokumoto-dojo.com


体験してみませんか?

体験随時受付中!


【アクセス】

JR石川町駅(南口)より徒歩約9分

元町・中華街駅より徒歩約4分


横浜中華街「朱雀門」から前田橋を渡った左側の【KOYO元町ビル4F】です。道場の裏は元町ショッピングストリートです。