ポスターの印刷を行いました。

 

デザイン制作から印刷、そしてポスター特有のビニール筒に入れ込む作業まで。

 

・デザイン自体は、大分県にて開催された大会での参加記念品としてデザインを行いました。

協賛各社名の一覧も入れ込みながらの作業でしたので、社名の誤植含め、法人格などの表記、

慎重に作業させていただきました。

 

掲載許可が出ましたらまたこちらのブログで掲載したいと思います。

 

今回は、A2サイズのポスターでしたが、

通常のコート135Kgではなく、

ミラーコート紙を使用。

 

コート紙自体も、光沢のある紙質なので写真などもきれいに印刷されますが、

ミラーコートは、紙にさらにコーティング加工を施された用紙で、テカテカの表面をしています。

 

その為、印刷直後はなかなかインクが乾きにくいのですが、

ポスターとしてのクオリティは格段にアップしたと思います。

 

そんなポスター、大会の際に500人に配布したいとの事で、

ビニール筒に入れるまでの加工をご依頼頂きました。

 

印刷が終わり、翌日完全に乾いた上で仕上げ断裁。

それからスタッフ4人でくるくる丸めてビニール筒に入れる作業を行いました。

 

なんとか無事に大会に間に合って良かったです。

 

通常は、ビニール筒に入れてしまうと、場所をかなりとってしまうのと、

封入作業にやはりコストがかかるので、なかなか入れる作業まではないのですが、

初めての作業をスタッフも楽しくやっていたような気もします。

 

大分県、大分市内でポスターの制作~印刷までご検討の方は

お気軽にお問合せ下さい。

株式会社 得丸デザイン印刷

 

https://www.td-print.jp