年末のご挨拶のお供によく選ばれるノベルティグッズといえば、、、

 

 

名入れタオル

 

名入れボールペン

 

名入れカレンダー

 

メモ帳

 

手帳

 

などが一般的です。

 

皆様の会社では、年末年始のご挨拶に行かれる際は、どういったものをお配りしているでしょうか。

 

当社では、年末年始の挨拶用に

・メモ帳

https://www.tokumemo.jp/assets/pdf/pamphlet.pdf

・付箋

・カレンダー

https://www.td-print.jp/wp-content/themes/td-print/pdf/calender2020.pdf

 

をご提案しています。

https://www.td-print.jp/wp-content/themes/td-print/pdf/chirashi2017.pdf

 

カレンダーであれば、一年間を通じて、会社や家庭の中に貼りだされる事で、

そこに印刷された社名などの情報は、必然的に目の中に入り、記憶の中にとどまる事になりますので、

PR効果としては高いと思います。

 

また、カレンダーの場合、一度つけはじめると、同じ場所に同じカレンダーを配置する事が多いため、

ずーっとPRし続けることも大きな魅力ではないでしょうか。

 

メモ帳や付箋は、大きさ的に邪魔にならず、日々の業務や家庭でも便利ツールとして役立ちます。

 

最近は、文具ブームでもあり、色々なメモ帳や付箋が出ていますので、

 

販促グッズとしても最適な一品です。

 

 

また、名入れタオルも、タオルの生地が薄いものから厚いものまであり、

 

一昔前の安い印象を与えず、洗濯を繰り返してもしっかり使い続けられるものも出てきていますので、

ご挨拶用によいアイテムとなってきたと思います。

 

タオルの場合、普通のタオル以外も、フェイスタオルや、マイクロファイバー生地のタオルも出てきています。