10月5日、台風25号が大分にも近づいてきています。

 

今回は、九州の上を通っていく台風なので、被害が出やすい台風のようです。

 

 

当社の近くにある乙津川。

 

川の水位も上がってきています。先週の台風24号以降やっと下がってきた水位がこの時間で

 

このレベルなので、たぶん河川敷がまた川に浸かると思います。

 

写真に写っている河川敷ですが、これ、本来は野球のグラウンドです。

 

高田小学校の少年野球チームが日々練習しています。

 

現在はこんな感じで水たまりだらけです。先週の台風24号でグラウンドが川につかり、

 

水の重さと水流によりグラウンドがズタズタになった為、すぐに水たまりが出来てしまっています。

 

昨年、台風18号でも乙津川は氾濫ギリギリまで水位があがり、このグラウンドは砂を持っていかれ、

 

水の重さで土が固められてしまい、少年野球チームのこどもたちは、半年以上ここを使う事ができませんでした。

 

やっとこの夏に、土を入れ替え、整備しなおしたばっかりなのに、こんな状況になってしまい大変悔しい思いをしていると思います。

 

今年は特に水害が多く日本各地で被害が出ていますが、年々ひどくなっていくのかと思うと心配です。

 

また、最近は、災害後の停電被害もあり、災害後の影響も続く難しい状況です。

 

それでも日本人の譲り合いや助け合いで乗り切りたいものです。

 

 

当社もいつもの如く、今回の25号に向けて、防災減災の用意をしておきます。