今週の出走予定 | 大馬主への道・・・・現在へっぽこ

大馬主への道・・・・現在へっぽこ

☆一口馬主生活はじまりです゚・*:.。. .。.:*・゜

今週はドライスタウトがデビューの予定です。

 

2021/9/22

栗東・牧浦厩舎にて調整中です。
牧浦調教師「今週は変則日程なので、追い切りは明日行う予定です。予定通り日曜中山の1200mダートに岩田望来で向かいますが、頭数が多くて除外になる可能性が高いので、その場合は日曜中京の4レースに再投票する予定です。それでも恐らく入ると思うんですよね。中京がフルゲート割れしているんですが、まさか中山と中京でここまで頭数に差があるとは思わなかったので、最初から中京に向かえば良かったですね。さすがにジョッキーも抑えているので、まずは中山で投票させて頂いて、除外の場合は中京で福永を抑えています」
9月26日(日)中山4R 2歳新馬 ダ1200m戦に岩田望来騎手騎乗もしくは、9月26日(日)中京4R 2歳新馬 ダ1200m戦に福永騎手騎乗でデビューを予定しています。

 

いやいや、中京中山じゃなくて1200mと1400mの差じゃないですかね。とりあえず中京は通りそうなんで

順調にデビュー戦をむかえられればいいですね。

 

近況です。

 

アライバル

 

21/9/21  NF天栄

 

軽めの調整を行っています。「先週まではトレッドミルを使用し、騎乗者を背にしない形で動かしていましたが、今週から騎乗調教を開始しました。脚元に関しては一時よりはいいので軽く乗り出しましたが、まだ万全とは言い切れない状態なのでいきなり強いところを課すことは行わず、現在は馬場でフラットワークに専念しています」(天栄担当者)

 

まぁ、じっくりとすすめてくださいな。

 

オーソクレース

 

21/9/22  NF天栄

 

22日にNF天栄へ放牧に出ました。「まずは休養明けの一戦を無事に終えることができればと思っていましたので、少しホッとしていました。その後ですが、レース後の検体採取の様子を見に行ったところ、ちょっとエキサイトしていました。それが思うように落ち着かず、帰りの馬運車のなかでもビービー鳴いたり、蹴ったりとしていて結構うるさかったようです。競馬場へ向かう時の馬運車は、まわりに馬がいることで最初は盛り上がってしまってそうなるものの、少しすれば落ち着くんです。牧場の行き帰りでも今回の帰りのような様子になっているとは聞いたことがないので、やはり久しぶりの競馬ということで興奮したのでしょうね…。無事に到着し、昨日の休みを挟んで今朝の様子を確認したところ、いくらか落ち着いていたようなので問題はないかと思います。脚元ですが、脛骨部分は変わりなさそうでしたが、左トモの腱に張りが少しあります。歩様は平気で痛みもないように見えるので、ぶつけたか何かによる一時的なものかな…と思いますが、慎重に見ていきたいところです。クラブ、牧場と相談した結果、ひとまず一回放牧に出して現地でも改めてよく見てもらいます。北海道から獣医さんに来てもらって診ていただけるということでもあったので、チェックを受け、その後の回復具合等を見ながら今後について検討していければと考えています」(久保田師)

 

予定通り放牧ですね。脚元が大したことなければいいんですが、再度の長期休養は勘弁してほしい

ですね。まぁ、やはり成長待ちというところは母似なんでしょうかね。

 

セレシオン

 

21/9/21  NFしがらき

 

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ここまで速めの調教も取り入れてしっかり造ってきたので、この中間は少しリフレッシュのつもりで坂路で普通キャンター中心に動かしています。体調なども問題なく順調に来ていますので、週後半からまたペースを上げていって、近々の移動に備えていきます」(NFしがらき担当者)

 

もうすぐ移動のようなので、とにかく順調に。

 

レッドランメルト

 

2021.09.22

美浦:国枝栄厩舎

角馬場運動後、軽めに坂路1本。
国枝調教師「明日追い切る予定なので、今日は角馬場と坂路で軽めに調整しています。良いフットワークで動けていましたし、終始ノビノビと気分良く動けていましたね。コントロールが利いて乗りやすい馬ですよ。今の時点でもコンディションは上々ですが、乗り込みながら、更に状態を上げていきたいと思います」

 

まだ時間はたっぷりありますからね。しっかり仕上げてほしいと思います。

 

レッドベルディエス

 

2021.09.22

美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを2周。
鹿戸調教師「全休日明けになるのでダートコースを長めに乗って調整しています。背腰の感じもしっかりしていますし、脚取りもスムーズ。気合い乗りも程よく乗っていて、良い状態で戻って来てくれたと感じています。明日から追い切りをかける予定。しっかり状態を上げていきますよ」

 

状態はいいようです。しっかりリフレッシュできたみたいですね。

 

レッドサイオン

 

2021.09.22

美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、その後坂路1本。
坂路 61.5-45.5-29.9-15.0 馬なり

助手「全休明けなので坂路を普通キャンターで上がっています。状態を整える程度に進めているので大きな変化はないですが、体調は問題なく順調にきていますよ。テンション含めいつも通りの雰囲気ですし、背腰に疲れも感じないので進めていって大丈夫でしょう。厩舎でやっているぶんなかなか体は増えてきませんが、体質的に大きく増えるタイプでもないですからね。明日は少し負荷をかけるかもしれません」

 

まぁ、こちらも時間はたっぷりありますか。なんとか結果につながるようにお願いします。

 

リアングロワール

 

2021/09/21

イクタトレーニングファーム
コースで普通キャンターを1600m×2本の計3200m乗っている。初めての場所だが、特に気難しい面は見せていない様子。比較的スムーズに調教を立ち上げることができたようだ。いくらか背腰に疲れが感じられるため、定期的にケアしながら回復を促していく。まずは心身ともにリフレッシュさせることを最優先に進めていく予定。馬体重は487kg。「馬っぷりが良いし、能力は高そうですね。背腰に疲れが出やすいと聞いていますが、見た感じでも苦しそうにしています。ショックウェーブなどでケアした方が良いかもしれません。あと調教中に頭を振ることは気になりますね。口の中に痛いところがある可能性もあるので、獣医さんによく診てもらっておきます。今津先生もすぐの入厩は考えていないとのことなので、今のうちにしっかり疲れを取ってあげたいと思います」(担当者)

 

まぁ、当分は立て直しですね。何とか年内に2つ勝ってほしいですが・・・。

 

アスタラグローリア

 

2021/09/22

美浦トレセン
先週末の変則開催により昨日が全休日(一部の馬は調教可)だったため、全休明けの本日はダートコースで普通キャンターで調整。月曜日にウッドチップコースで追い切っており、遅れはしたが、終いはまずまずの伸びを見せていた。明日、追い切り予定。

 

とりあえず明日の追い切りでどの程度動けるかですね。

 

この記事・写真はキャロットクラブ様、東京サラブレッドクラブ様、ユニオンOC様、

シルクホースクラブ様、YGGオーナズクラブ様より許可を得て転載しています。

この記事からすべての内容の転載を禁止します。