windows7 usbメモリ | とくちゃん日記

とくちゃん日記

日常生活での気になったニュースや目に留まった家電や、趣味などジャンル関係なく、いろいろと書いていきます。


テーマ:
[Windows7] ブログ村キーワード

前回の記事でwindows7インストールディスクに入っているRAIDドライバが古く、インストールの最終処理で失敗することを書きました。

windows7 64ビット化

usbドライバをインストール時に読み込まれていないので認識しなかったんですが、それでも起動時にUSBメモリから起動するときちんと認識してくれます。

そこでUSBメモリにインストールディスク内容とRAIDドライバがあればインストールができると考えました。そこでASUS社がEZ Installerというツールを用意してくれており、これはwindows7インストールディスクからイメージを作成し、USBメモリへ格納し、USBメモリから起動するとインストールができるようになります。

必要なRAIDドライバなども格納されているとのことでしたが、一応別途最新のRAIDドライバをダウンロードしてUSBメモリに格納しました。

その後、起動後にF8キーを押して、USBメモリから起動したところ、windows7のインストールがはじまり、RAIDドライバも問題なく読み込めました。

今度は最終処理も問題なく進み、インストールは完了しました。これで完成といいたいところですが、今度はマザーボード用ドライバインストールでトラブルが発生しました。

これについてはまた別日に書きたいと思います。

とくちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス