歯磨き☆

テーマ:

こんにちは〜٩( ᐛ )و
衛生士のマスダですニコニコ音符


毎日の健康に欠かせないのが歯磨きですね照れ
歯科衛生士としても歯磨きはとっっても大切なケアの一つ!

皆さんはどこで歯磨きをしていますか?
やはり洗面台で歯磨きをするという方が多いのではないでしょうか?

最近、お風呂で歯磨きする方が結構増えているようです。
私も夜はお風呂で磨くことが多いです(^_-)☆
寝る前の歯磨きをついつい忘れちゃう人や家事や仕事に忙しくて時間がない人にはとってもおすすめ!!
そこで今回は、お風呂で歯磨きするメリットをご紹介します!!


風呂で歯磨きをするのが良いと聞いても、歯磨きをする場所なんてどこでも同じなのではと思う方も多いでしょう。
しかし、お風呂での歯磨きが良いと言われるのはしっかりした理由があるのです。


①汚れが落ちやすい!!
まず湯船につかりながら歯磨きをすることによって汚れが落ちやすくなったり、無意識のうちに丁寧な歯磨きができたりしますので普段よりも効果的な歯磨きができます歯

なぜ汚れが落ちやすくなるかと言うと、歯茎が温まってゆるむため、歯垢が取れやすくなりますので容易に汚れを落とせるようになるのです。
歯磨き粉や水を使用しない歯磨きを推奨している方も多いので、歯ブラシだけでも汚れが落ちやすくのんびり歯を磨けるお風呂での歯磨きを推奨する理由も納得できます。

また、温かいシャワーで口内をゆすぐと歯茎のマッサージにもなりますし、口内を綺麗に洗浄できて歯周病予防にも効果的であると言われています

②美容効果がある!!
また、お風呂で歯を磨くと体が温まって心身ともにリラックスできます。心と体がリラックスしているときに口内を歯ブラシで刺激すると、成長ホルモンであるパロチンという分泌が促進されます唇乙女のトキメキ

パロチンは別名若返りホルモンとも呼ばれており、体中の代謝を促進して肌や髪の毛を生き生きとした健康な状態にする効果があります。美肌効果やアンチエイジング効果などの美容効果まで期待できるのですビックリマーク

パロチンはストレスや加齢が原因で分泌量が減っていきますので、特に忙しい現代社会を生きる大人の女性にはお風呂での歯磨きをおすすめします。お風呂で歯磨きをするだけでこのような美容効果まで得られるなんて凄いですねおねがいキラキラ



さらには、唾液の分泌も盛んになるため、その殺菌消毒作用により歯周病をはじめとした口内疾患の予防、口から体内へ侵入するウイルスの撃退にもなります。

他にも新陳代謝が促進されることにより疲労回復、ダイエット、心身のリフレッシュなどにも繋がります。

このようにお風呂で歯磨きをすることはたくさんのメリットを得ることができるのです。歯磨きをする場所をお風呂に変えるだけで様々な恩恵が得られるなんてお得ですよねニヤリグッ


ついでに磨き方やゆすぎ方にもコツがあります。

体が温まることで汚れも落ちやすくなっているため余計な力は要りませんOK

歯ブラシはペングリップ(鉛筆のような持ち方)で持ち、軽い力でブラシを細かく動かしましょう。こうすれば、歯や歯茎を傷めることなく汚れを落とすことができます。

{2BCEFEAE-6DE5-42E4-84B9-EA760928863F}


せっかく湯船につかってゆっくりと丁寧に磨けるのですから、歯を1本ずつ丁寧に磨いて行きましょう
そしてゆすぎ方ですが、口の中を適度な温かさに調節したシャワーでゆすぎます。
さらに、シャワーを勢いよく口内に当てながら仕上げ磨きをしてみて下さい。


是非一度試してみて下さいキラキラ