この日の朝食はバナナとヨーグルトだけ。
勘のよい方は、もうお気づきですね。
そう…今回ご紹介するのはガッツリ系ですよ(^O^)

開店時間を目指し伺ったのは、

狭山ヶ丘の和ケ原商店街にある「ハンバーグ ステーキ&バー29(トゥエンティーナイン)」さん。


インパクトのある赤い壁とオシャレな間接照明が、大人のカジュアルムードを作り上げていました。


ステーキとハンバーグは、ライス+スープ+サラダ付き。 
「ハンバーグ 200グラム・¥950 税別」をオーダー。
お財布に優しい価格で思わずにっこり(*^^*)


最初に、ハンバーグ用のソースとサラダとスープが運ばれてきました。
ソースは
・デミグラスソース(洋風)
・玉ねぎソース(和風)
・ハーブバター(さっぱり)
・変わりソース
の4種類があります。
今回は、オープン時から継ぎ足しで作っている、玉ねぎソースに決定。
サラダの自家製フレンチドレッシングには、ブラックペッパーがアクセントになっていて、さっぱりといただきました。
ハンバーグに使う炒めた玉ねぎや、細かく刻んだ数種類の野菜が入っているコンソメベースのスープも、なかなかのお味。


ほどなくすると、湯気を放ちながらハンバーグが運ばれてきました。
付け合わせのマッシュポテトは、なめらかで優しい味付け。


ハンバーグには、4種類の牛肉を使用しています。
冷凍庫も電子レンジもあえて置いていない、ハンバーグ ステーキ&バー29さんは、こまめにお肉を仕入れているそうです。


それでは、入刀です☆
お肉はぎゅっと詰まっていて、見た目より、かなりのボリューム。
2口目まではソースをつけないで、いただいてみました。
肉肉しいと言う言葉がぴったりな、お肉の旨味がたっぷりするハンバーグです。

そして、玉ねぎソースの美味しいこと美味しいこと♡
「ご飯にかけてもおいしいんですよ」と、オーナーシェフが教えてくれたので、さっそくトライ。
たまり漬けの生姜のような味もして、後を引きました。
このソースだけで、ライス1皿軽く食べられてしまいますよ♡

そんな美味しいランチを提供してくれたのは、オーナーシェフでもある「29マスター 宮田顕太郎」さん。


本日の逸品メニューとステーキ肉の写真もチラリ。


テイクアウトメニューはこちらです。


カウンターには、アルコール類に混じって、所沢産のピンクポテトチップスもありました。
所沢愛を感じますね♫


そして最後に朗報!!
『とこなび特典』
店内でお食事をお召し上がりの方は「とこなび見たよ」とおっしゃってくださいね。
なんと…ドリンク1杯サービス☆
11月末までの特典なのでお急ぎ下さいね!


「ハンバーグ ステーキ&バー29」
・所沢市和ケ原1-114-19
・04-2941-3049
・ランチ  11:30〜14:30 
・ディナー 17:00〜23:00 (L.O)
・定休日 第1・3 水曜日

とこなびスタッフ
〈Kumiko〉

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村