とこなびの運営会社、(株)C-プロジェクトは3月1日から新年度がスタートしています。

 


毎年、新しい取り組みを掲げて、シェアハウスの運営や、ところざわ学生映画祭、

キャリア教育シンポジウムなどの企画プロデュースをしてきました。

 

<2018年、社宅になったログハウス>

 

<2015年、第1回ところざわ学生映画チラシ>

 

<2018年、第1回キャリア教育シンポジウムチラシ>


 

さあ、今年は何にチャレンジするか?
妄想はいくつも膨らみますが、その中のひとつに
最近、少しずつご紹介している「実家再生計画」があります。

 

少しだけイメージを紹介(^^♪

1、120年ほど経過した古民家や、蔵の活用。
→レンタルスペース、古民家カフェ、民泊活用


2、空きスペースの耕作地化。
→カフェで活用できるレベルの野菜生産

 

3、それらを総合的に扱う「グリーンツーリズム」など、



本格的には来年を予定してますが、今年はそれを可能にするための準備年度と位置づけます。

 

先日、Queさん企画で東所沢地域で“桜さんぽとバーベキュー”が決定したのですが、その下見の際に見てもらいました。



みんなでアイデアが膨らみます。

 

 

とこなびスタッフ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村