12月らしくない気温。

単純な自分は、ほっかほっかではない昼食を身体が求めているのがわかります。

ご近所のお蕎麦屋さん『手打そば 松むら』に冷たい蕎麦を欲して参戦。

 

 

12時を少し過ぎた店内はほぼ満席。テーブル席に空きはなく、お座敷の相席です。

畳の席は好きで、そば屋うどんなどの和ものの時には、こちらの方が合いますね。

 

今日選んだのは天丼のランチ

1600円(税込み)

 

 

最初は、自家製豆腐。豆腐そのもの味を損なわれないように、しょうゆを入れすぎないのが良いですね。

自家製豆腐

 

天丼も具材は豪華。

ししとう、ナス、エビ、舞茸、さつまいま、味がしっかりついた美味しいタレを全体にまとわせて、一気にかき込みたくなります。

天丼

 

最後に真打のお蕎麦を紹介。

厳選されたそば粉を使用し、コシのあるそばは、おつゆをつけなくても美味しく感じられます。できれば、つゆを最後までつけずに半分ぐらいですするのが自分の好み。そばの風味が鼻に抜ける感じがたまらないですね~。

 

落語に出てくるような、粋な江戸っ子をイメージしながらおいしくいただけます。

もちろん、食べ方は自由ですけどね。

 

今日は暑いからだけでなく、おそばはやはり冷たいのが自分の好み♪

 

私、昔から冷たいお蕎麦の味方です(^^♪

 

とこなびスタッフ

<katsu>

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村