常夏社長による常夏ブログ

効告を考え、創る。


FRN



■ベストベンチャー2009に選ばれました。

http://best100.v-tsushin.jp/2009/05/post_110.php



フロンティアNEXT社長・小川雄亮の常夏ブログ-vb


■Frontier NEXT Comics
往年の名作から話題の新作までiPhoneアプリで初回無料で読める!!業界最高水準のヴューアと高画質コミックをお楽しみください

http://www.facebook.com/frncomic



■Facebook
DJ/Producer OGaMixxX

http://www.facebook.com/ogamix.jp

是非、いいね!お願いします!


■twitter
https://twitter.com/ogamix
お気軽にフォローしてください!

■アーティスト活動

http://037.tokyo/

同郷の幼馴染で結成したボーカルラップグループ

2015年、NO NAME改め#037として再始動。

"J-DANCE POP"を提唱するプロデュース集団。

DJ/Producer、レーベルオーナー、イベントプロデューサーとしても活躍するOGaMixxXを筆頭に同郷のosanova,ACE-K.E3からなるTOKYO O-Town出身の【名もなき侍】。

ベースミュージックを中心とした力強いトラックとキャッチーなラップ&POPSメロディを組み合わせた新感覚のJ-POPを発信する。

2016224日、デビューシングル「INNOCENT LOVE」リリース。

Tunesダンスチャート初登場4位を飾る。


2017192ndシングル「4season」リリース。

109カリスマ店員、インスタグラマーとしても人気のひかぷぅが本作MVを初プロデュースし、主演・脚本・監督を務め話題となる。


201777日に最新シングル「SUMMERTIME」リリース。


未発表作品「CONFLICT」では日本を代表する大御所ラッパーDABOとのコラボレーションを実現。

アーティスト活動を行いつつ、新人発掘にも力を入れている。若手の実力派ラッパー、シンガー、トラックメイカーをプロジェクトメンバーに登用し、"名もなき侍が日本の音楽シーンを変え、世界に通じる道筋をつけていく"ことに挑戦している。


#037オフィシャルブログ(芸能人・有名人ブログ)

http://ameblo.jp/weare037

#Facebookページ

https://www.facebook.com/037.tokyo

#Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCo2HwYkdvsK66i4ESpRmQsQ



■ブログランキング


人気ブログランキングへ

↑↑↑

応援クリックよろしくです☆

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

天才養成のススメ

今日は天才について考えてみたい。

皆さんの周りに天才はいますか?

天才は天賦の才をもった人間ですが、


天才とは天命をもって人間界に生を授かった特別な人なんだと思います。

天賦の才を持ちながらも縁がなく


機会に恵まれず


その才を思う存分開花することができなかった


日の目を見なかった天才もいると思いますが。

そして天賦の才というのも


さらに大きく才能を磨いたり、


飛躍させたりすることもできると考えると、


天才の数を増やすことって意図的にできるのでは、


とも思います。


つまり、天才を養成するという発想です。

これからの時代、IT化、AI化が更に発達し、単純労働は機械に取って替わっていくのは必至です。

天才とまでいかなくても


人間はより人間にしかできないこと、


人間が得意とすること、


つまるところ頭脳労働、知的労働にシフトにいくことになります。



クリエイティブファーストになる


感性や知性を磨いていくことが求められる時代へ。

「人間は考える葦である」

本質回帰。

さて、そんな中での天才の価値は更に高い。

圧倒的に凄いことができる


"スーパー人間"


なわけですから、


単純に若い労働人口が多い


ベトナムやインドのような国も


国力高くなっていく一方、


少子化が進む日本のような先進国は


一人当たりのGDPを伸ばしていくために


戦闘力がずば抜けて高い天才を


一人でも多く養成し、


多種多様な国宝が多く存在する


稀有な国として成熟していくのはどうでしょうか。


「日本は世界で一番天才が多い国だ」


なんて誇らしい!


そのために、まずアメリカに見習い、


優秀で突出した能力を持った少年、少女は


飛び級よろしく!


10才で大学進学できたっていいじゃないか。

将棋界では昨日、


藤井七段が史上最年少タイトル戦挑戦を決めて


話題になっていますが、


プロに年齢なんで関係ないし、


若いからまだダメだとか古いよね。


実力勝負で認められれば存分に活躍できる環境の方が伸び代がある人はグングン伸びる。

そもそも成長速度なんてものは


人それぞれ違うのが当たり前で、


特に若いうち、


子供なんていうのは個別差がすごくある時期。

だったら、

「このコは神童だ」

と皆に認められる天才は

「天才養成コース」


を国が作って

特別教育していけば天賦の才がさらに磨かれ、


開花スピードも飛躍していくと思う。


そして、もう一つの案として、

天才を産んだ家庭には


国から天才養成資金として

「1億円給付」


するのはどうだろうか。

天才産んだら1億円

一定のガイドラインを策定し、

国から天才認定されたら

1億円入ってくるなら

親も子供の情操教育とかにも更に身が入るし、

子供に託す夢もあるよね。


天才を産んだ家庭はさらに天才が産まれるかも!

と子供の人数も増える助成になるし、

アベのマスクに400-500億突っ込むなら

天才養成に税金使えば、

天才はその投資額の何百倍ものリターンで

国に税金として戻ってくると思う。


そして、日本という国力があがり、

それも日本の競争力、魅力に繋がる


クールジャパンなんじゃないかな。

経産省と文科省が組んで


天才養成のプログラム考えて、


地方自治体が実行するスキームを組んだら、


その都道府県の魅力にもなるし。

ゆるキャラ作るとか、


ご当地無理やり作るくらいなら

「ウチは日本で一番天才を生み出している県です」

とか宣言する知事とかイケてると思うなあ。


天才は増やせる

それが実現できたらこれからの日本も楽しくなるし、未来は永劫に明るくなる。





365日分の差は大きい

こんばんは、常夏社長です。

 

週間化といっておいて1週間以上ブログ更新できておらず、反省・・・

 

さて、自粛も解除されて徐々にですが、街にも人手が戻りつつあります。

 

北九州は第二波が起こってしまってますが、

 

本当に最小限に留まることを願います。

 

 

さて、本日はタクシー広告で目に留まった話です。

 

 

 

最近は密を避けるという意味でもタクシー利用はかなり控えていて、

 

会社通勤も基本はチャリだったのですが

 

今日は雨模様だったので久々に通勤にタクシーを使いました。

 

その車中に気になった広告があったので本日のネタにしたいと思います。

 

 

「365日分の差は大きい」

 

当たり前のことなんですが、1年は1日の積み上げでできていて、

 

分解すればそれは365日にもなります。

 

毎日、ちょっとでも努力し続けていれば1年後にはすごい差になる、

 

というのは感覚的に理解できますが、

 

意識していないとまあ良いかと流れ流されていき、

 

気づけば1年過ぎてしまう

 

そう、時の流れは早いです。

 

ですから、毎日ちょっとしたことをやり続けることはとても重要です。

 

継続していくことはとても大事なんですが、

 

同時に、

 

このタクシー広告で良いなと思った切り口は、

 

「毎日の触れる情報によって視座が変わる」

 

これ、すごくスーッと入ってきて、共感しました。

 

 

質の高い情報に触れることで視座を養う

 

という発想。

 

すごく納得しません?

 

 

これも当たり前なことなんだけど、

 

意識して取り組んでいる人とそうじゃない人ですごく差が出るな、と。

 

継続×情報の質×365日

 

 

それが

 

「365日分の差は大きい」

 

というキャッチコピーに繋がるんです。

 

 

はい、この広告主は果てしてどの企業でしょうか?

 

なんとなくわかるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

勘の良い人は気づいたかもしれませんね!

 

 

正解は

 

 

 

 

 

 

日経新聞です。

 

 

あ、納得!

 

って感じですよね。

 

 

僕も日経読みたくなったし、

 

質の高い情報をどう取るか

 

とか

 

そういった情報に触れる機会を今より少しで良いから増やそう、

 

毎日の習慣にしよう

 

そう考えさせらました。

 

 

皆さんも明日からより「質の高い情報」に触れることを意識して、

 

毎日の生活習慣に取り込むことを始めてみてはいかがですか?

 

 

1年後の成長した自分が楽しみになりますね!

 

 

 

アベノマスク改造計画

遂に、我が家にも届きましたよ

 

「アベノマスク」!!

 

コロナ禍で安倍さんの評価を下げた決定打といってもいい

 

史上最低レベルの日本の汚点。

 

 

これに400億だか500億突っ込んでいるのは

 

血税の垂れ流しで国民激怒するのは当然だし、

 

我が国の官僚・政治家たちが真剣に国民のためを思って絞った知恵の中から

 

採択されたのがこのアベのマスクだと思うとその現実に愕然としてしまう。。

 

 

だって、想像してくださいよ、

 

日本を舵とるお偉いさんたちが

 

「そうか、マスクか!!ないと困るし今は転売で値段も上がってるし、不足している。これはなんていいアイデアだ!即、採用!!!」

 

って本気で言ってる訳ですよ。

 

 

やれやれだぜ・・・

ジジイ、正気の沙汰じゃあ、ないぜ(承太郎風)

 

 

まあ舵取りをする方達がおじさんというよりおじいさんに近い人たちで

 

世の中の流行とか現場を全く知らないのだろう、

 

センスのセの字もない・・・

 

 

まあ安易に、

 

マスク利権も得られるし、

 

ASO大臣にもこれで行けと言われてるし、

 

エリート官僚からもそれで良いとお墨付きもあるだろうけど、

 

「安倍さん、正気かよ!?しっかりしてくださいよ、国民の笑い者を自ら買ってでるピエロにならんでよ」

 



挙句の果ての擁護論として、

 

アベノマスクのおかげで「価格が低下」 菅氏、効果強調

 


おいおい、NO.2よ・・・

 

 

で、僕が思うに

 

百歩譲ってマスクを配布することになったとしても

 

創意工夫することで国民のハートを掴む事だって出来ると思うんだよね。

 

 

例えば、デザインをスタイリッシュにオシャレにすることはもちろん、

 

機能性にも優れているモノにすることなんて簡単に出来る。

 

 

さらに、来年の東京オリンピックに向けて、

 

「マスクで守る、繋げる五輪の輪」

 

とか対コロナ・スローガンにして

 

アスリートとかに協力してもらって、

 

マスクをして自粛もしてコロナ感染を抑えていくキャンペーンとかすれば

 

SNSとかでも共感得られると思うし、

 

延期でIOCから日本も被害額を食らう訳だから、

 

主旨説明して五輪のロゴくらい使用させてもらって、

 

オシャレマスクに日の丸と五輪2020ロゴいれるだけで

 

みんな捨てないよ。




あとせっかくCOOL JAPAN掲げてきている訳だから、

 

有名漫画家さんに掛け合って、

 

人気キャラクターのデザインマスク

 

とか作ったっていいじゃないか。

 

アーティストに掛け合って、

 

アーティストコラボマスク

 

作ったっていいじゃないか。

 

星野源さんなんて真っ先に快諾してくれそうだし。

 

皆さん賛同してくれると思う。

 

 

さらに数量限定で作ってWEB抽選とかすればマスク自体にも価値が出る。

 

せっかくご当地キャラがあるんだから、

 

それを活かせば地元愛にもなって愛着湧く。

 

マスクをつけていることでコミュニケーション生まれるし、

 

笑顔だって生める。

 

 

ただのアイデアフラッシュだけど、

 

安倍さんがそんなアイデア込で

 

「アベノアイデアマスク」を発表したら

 

評価上がるんじゃあ、ないか(JOJO風)

 

 

センスなんだよなあ、、、

 

やっぱり40代くらいで、

 

世の中の事情に明るくて

 

センス良い人に世代交代してほしいものだとつくづくと。

 

 

で、東京都知事戦、

 

ホリエモン出馬の噂で盛り上がってますね。




「東京改造計画」

 

素晴らしいよね。

 



東京都なんて、メチャ財源あって、

 

実は世界の都市圏別経済規模1位という圧倒的な

 

GRP:1兆6170億ドル

 

なんだよ。

 

 

なので、東京を改造することで日本を大きく変えていけるわけだけど

 

まあ、自民党がそれを許さないよね。

 

 

だから公約本なるものを出馬という形で

 

このタイミングに世に広めていくホリエモンって

 

我々や若い世代が政治を見つめ直したり、

 

考えたりする良いきっかけになると思う。

 

 

そういう意味でコロナは良くも悪くも

 

今後の日本を考えざるを得ない状況下に強制シフトされるわけだから

 

これを機に日本も強くなって行かねばならないよね。

 

 

「アベノマスク」実行委員会さんたち、

 

もっと頑張ろうぜ!

 

国民はそんなに馬鹿じゃない。

 



 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>