ご訪問ありがとうございます

 

 

「ピンポンに吠えて困る!」

 

犬のお悩みとして

いつまでもあげられるものですが

 

 

犬は吠える動物です(≧∀≦)

 

 

 

 

吠えるとわかっている動物を迎えて

 

それを、やめてほしいと思っている‥

 

 

この現実を皆さんは、どう思われますか?

 

 

* * *

 

 

愛犬と心でつながり晴れ晴れと♡

犬のしつけ0で、飼い主さんとご愛犬

お互いがハッピーな暮らしをサポートする

メンタルドッグコーチ®︎福原得子です

 

 

私の仕事、メンタルドッグコーチ

 

ドッグトレーナーとは、

違うお仕事をしています

 

 

シンプルにお伝えすると、

 

ドッグトレーナーで変わるのは「犬」

メンタルドッグコーチで変わるのは「人」です

 

 

変わるのはなので、

 

ご愛犬のことで悩んでいる飼い主さんに

 

「なぜ困るのか?」を伺っていきます

 

 

ちなみに「ピンポンで吠える」と言うお悩みに

 

「困る」と思う人もいれば

「困らない」と思う人もいるのです

 

 

image

 

 

と言う私も、以前は

 

「ピンポンで吠える」ことを悩んでいました

 

 

そんな自分に「なぜ困るのか?」と

自問してみると

 

●近所迷惑になるから

●うるさいと思われるから

 

と言う、受け取り方をしていました

 

 

 

そこで、お隣の方とお会いしたときに

 

「吠え声がうるさくで、ごめんなさいね!」と

話し掛けてみたところ

 

 

「子供の泣き声がうるさくて、ごめんなさいね!」

と、返ってきたのです

 

 

小さいお子さまのいるご家庭では

 

大きな声や泣き声を気にされていました

 

 

そのお気持ちを知って

 

「子供の元気な声は、気持ちの良いものです」と

お答えしたところ、

 

笑顔になってくださいました(*'▽'*)

 

 

image

 

 

お隣の方と会話をしてから

 

●近所迷惑になるから

●うるさいと思われるから

 

と思っていたことが

 

 

共に生きている感覚になり

 

もちろん、吠え続けてしまうときや

早朝・深夜は窓を閉めたりしていますが

 

 

気持ちがずっと楽になり

 

ピンポンに吠えることも

外の物音や吠え声に吠えることにも

 

イライラすることがなくなり

 

 

愛犬たちと穏やかな気持ちで

会話をすることができるようになったのです

 

 

 

こんな風に、

自分の受け取り方が変わることで

 

それまで困ると思っていたことが

困らなくなることで、お悩みは解消されるのです

 

 

image

 

 

もちろん、よりそイズム的にも

迷惑をかけることはNGなので

 

犬にお願いをすることもあるでしょう

 

 

 

 

 

ただ、吠えるとわかっている動物を迎えて

吠えないようにする‥

 

 

犬だけに我慢をさせるのは

いかがなものでしょうか?

 

 

ご愛犬のことで悩んだら

「なぜ困るのか?」と自問してみてくださいね

 

 

彼らが犬として生きられるために

飼い主側でできることが見つかるかもしれません♡

 

 

* * *

 

犬のしつけではなく

愛犬を本当の意味でしあわせにできる

 

「よりそい飼い主塾ダイジェストセミナー」を

オンラインで開催しています♪

 

次回、私の開催日は

7月31日(土)14:00〜です

 

詳細・お申込みは、こちらから↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

☆オススメの書籍です☆

 

 

 

 

 

☆大切なご愛犬のごはんにオススメ

 

中西さんが自ら工場に出向き、視察、厳選した、

安心・安全・おいしい、国産無添加ごはんです

 

開けた瞬間から、いつものフードとの違いを感じます♡

サンプルセットもあるので、ぜひ!