犬晴れ 人も犬もhappyに♡
  • 03Feb
    • 『犬のことだと思ったら自分がハッピーになって 愛犬とすごく仲良くなれてしまうセミナー』

      本セミナー90分×4回分の内容を、60分でお届けするダイジェストセミナーおかげさまで、1回目が無事に終了しました。今回、初めて講師を務めさせて頂き、緊張もありましたが、参加された方々の熱心な姿に助けて頂き、おかげさまで、私自身も楽しんでお届けすることができました!ありがとうございます♡愛犬に寄り添うことで、お互いが幸せになれる『よりそイズム』の法則。中西典子さんの下で学び、しっかり受け取ってきた想いを、今回は伝える立場となり、これまで学んで来たことを振り返りながら、準備を進めて参りました。いざ本番! 話が進むに連れて、会場全体から大きなエネルギーが湧き上がる感覚を得て、『よりそイズム』のパワーを改めて実感したのでした。凄過ぎる!深過ぎる! 皆様の笑顔に包まれて、伝えたいことが溢れ出す!中西さんのセミナーが、いつも時間ギリギリになってしまう気持ちがわかりました(笑)途中、めっちゃ早口になりながらも、何とか時間内に形になり、ほっ♡終わってから声を掛けてくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございました!皆さま、受け取って頂き、ありがとうございました。感謝いたします!そして、中西さん始め、一緒にこの『よりそイズム』を伝えていく虹の戦士たちが、たくさん応援にきてくれて、力になりました!皆様に支えられ、務めることができました。一緒に学んできたメンバーなだけに、的確なアドバイスにも感謝!!そして、次回を楽しみに、わくわく準備を進めています(*^^*) via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 26Jan
    • みーんな一緒だよ

      おこたに入ると、パグズがお膝に乗ろうとやって来ます♡先日モモがお膝で寝ていると、カブがむくっとおこたから出てきて、何の躊躇もなく乗って来て、クルクルと寝床を整えて、寝た(笑) もしもし、モモに乗ってますけど!当のモモはムクッと起きて、カブを確認して、寝た(笑) ・多頭飼いは、先住犬を優先しないといけない・飼い主が群れのリーダーにならないといけないなーんて聞いたことありませんか?我が家では誰がリーダーか?なんて、ちっとも意識したことがありません。それぞれ得意なことも違うし、好きなことも違うから、順位なんて付けられないし、必要ない!と言うか、誰かを優先しなきゃいけないなんて、窮屈です。全然ハッピーじゃない!遊びたい子とは遊ぶし、寝ていたい子は寝かせておく。フツーでいいのです♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 19Jan
    • 一緒に寝たら、ダメなの?

      寒い季節になると、我が家はお布団を温めて(通称:あったか)から寝ます。モモは、あったかが入る、ぶおーんの音で寝室に移動(笑) カブは、私が寝るまでリビングに居て、抱っこで寝室に行くのだけど、たまに抱っこせずに行くと、ちゃっちゃかついてくるので、私がしたいだけなのかも(笑) 我が家はみーんな一緒に寝ます♡「一緒に寝ると犬にバカにされる!」なーんて聞いたことありませんか?それって本当?そもそも、バカにされるって何?右腕にカブ、左腕にモモ、両腕いっぱいのパグズに、お互いハッピーなのでした♡一緒に寝ても寝なくても、お互いがハッピーなら、それで良いのです^_^ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 13Jan
    • みんなちがって、みんないい

      カブは洋服が気にならないけど、モモは洋服が嫌い。お揃いのお洋服で歩く姿は、とっても可愛いのだけど・・・モモは嫌い!寒がる様子もない!だったら、着せる意味、あるかな??私が着てほしいから、モモも洋服を好きになってほしい!これは、一体感。私は着てほしいけど、モモは嫌なんだね。これが、離別感。そして、離別感こそが相手を本当の意味で受け入れるということ。 「あなたはあなた わたしはわたし」そして、愛犬のありのままの姿を受け入れることが、信頼関係に繋がっていきます♡人との付き合いも同じですね。今日もパグズと幸せだ♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 12Jan
    • 犬の要求に応えてはいけない?

      リビングに戻ると、ど真ん中でモモがちんまりオスワリ大好きなカバちゃんを前に、うずうずしてる♡ モモ)遊ぶの待ってまつ!一緒に遊ぼう!!・犬の要求に応えてはいけない・遊ぼうの誘いに乗ってしまうと犬がわがままになるから、無視しましょう!なんて聞いたことありませんか?そもそも犬のわがままって何?もし本当にわがままな犬がいるなら会ってみたい(笑)こんな可愛い顔で遊ぼう!って誘ってくれてるのに無視するなんて、勿体ないそんなこと私には出来ない♡無視するなんて全然お互いhappyじゃない!じゃあ、どうする?遊ぼう♡ ぶぶブーン!これが、正しい会話だと思いますが、みなさんはどう思いますか? via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 08Jan
    • 私たちはチーム!

      モモは人にも犬にも友好的ですが、カブは犬が苦手・・・我が家に来た頃は、遠くに犬が見えただけで、大興奮で吠えていましたが、最近は犬を見かけると私の方を見上げて、行けるか行けないかの意思表示をしてくれるようになりました。先日、モモとカブ、一緒にお散歩に行った時のこと、向こうからお散歩中のワンちゃんがやってきました。カ)オヤツ食べながらいける私)じゃぁ、行こう!途中までいい感じだったのに、近付いてくると相手のワンちゃんが吠えてしまって、でもカブは一生懸命私に集中していたので、行けるかな?っと思った瞬間‥私の左側にいたモモ登場!一瞬相手の子の様子を見に行って、直ぐにカブとの間に入ってくれたのです!!さすが犬同士! 緊張を解すカブに、何食わぬ顔のモモ。もちろん、犬に対して吠えるのがいけないと言う話ではありません。お散歩中に犬に吠える理由は「遊びたい!」とか「それ以上近付かないで!」とかって言ってるだけなのです。もしも愛犬が他の犬に吠えることがあったら、「なんて言ってるかな?」と考えてあげてほしいのです。「恐いよー!」と言ってる愛犬に、「いけない!」って叱る?その会話、おかしくないですか? 私たちはチーム!補い合う関係です♡おかげで、楽しいお散歩になりました。 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
    • 私たちはチーム!

      モモは人にも犬にも友好的ですが、カブは犬が苦手・・・我が家に来た頃は、遠くに犬が見えただけで、大興奮で吠えていましたが、最近は犬を見かけると私の方を見上げて、行けるか行けないかの意思表示をしてくれるようになりました。先日、モモとカブ、一緒にお散歩に行った時のこと、向こうからお散歩中のワンちゃんがやってきました。カ)オヤツ食べながらいける私)じゃぁ、行こう!途中までいい感じだったのに、近付いてくると相手のワンちゃんが吠えてしまって、でもカブは一生懸命私に集中していたので、行けるかな?っと思った瞬間‥私の左側にいたモモ登場!一瞬相手の子の様子を見に行って、直ぐにカブとの間に入ってくれたのです!!さすが犬同士! 緊張を解すカブに、何食わぬ顔のモモ。もちろん、犬に対して吠えるのがいけないと言う話ではありません。お散歩中に犬に吠える理由は「遊びたい!」とか「それ以上近付かないで!」と言ってるだけなのです。もしも愛犬が他の犬に吠えることがあったら、「なんて言ってるかな?」と考えてあげてほしいのです。「恐いよー!」と言ってる愛犬に、「いけない!」って叱る?それって、会話がおかしくないですか? 私たちはチーム!補い合う関係です♡おかげで、楽しいお散歩になりました。 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 05Jan
    • 近所迷惑ってなんだろう?

      年末年始。断捨離したり、ふるさと便が届いたりで、ご近所さんとの物々交換で賑わっていました^_^そんな中でふと思ったのは「近所迷惑ってなんだろう?」。「犬が吠えて困る」と言う、飼い主さんからよくあげられる理由は「近所迷惑になるから」よりそイズム三原則にも「社会、他人に迷惑をかけない」とあります。じゃあ、迷惑になる吠えって、どんな吠えなんでしょう?確かに、近所迷惑になる吠えもあるのかもしれません。でも、犬を飼っていい環境で暮らしていて、ちょっとくらい吠えたからって、気にする人ってどのくらいいるんでしょう?「ちょっとくらいの吠え」も人それぞれ。「迷惑と感じる」も人それぞれ。それぞれの受取り方で変わってきます。だったら!普段からのご近所付き合いで、ご近所さんの受け取り方も変わるかも^_^犬は吠える動物です!犬の行動を変える前に、人が出来ること。それを考えるのも、人と犬、お互いがhappyに暮らせるコツかもしれません^_^ 「小さくなったから、カブくんに♡」って。 ぴったり感謝だね♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 03Jan
    • 明けましておめでとうございます!

      今年の初夢は・・・「モモがスイカを志村食いして、大爆笑」でした 笑今年も楽しい一年が過ごせそうです(๑≧౪≦)初詣は、武蔵御嶽神社へ 2日のお昼間。と言うことで、混雑覚悟で行きましたが、道中スムーズ。 無事に「おいぬ様の御札」を頂いて参りました。本殿裏のパワースポットにて、深呼吸。力強く静かな、パワーを頂いて参りました。 愛犬連れの方もいらして、下り階段を抱っこして降りる姿に、愛だわぁ♡パグズに会いたくなり、いそいそと帰宅したのでした。パグズに顔を埋めて、何よりにパワースポットだっ♡2018年も犬たちの幸せのために、笑って過ごそうと思います。今年も宜しくお願い致します! via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 27Dec
    • お喋り散歩

      カブはお散歩が大好き。でも、犬と挨拶をするのは苦手。なので、犬が向こうからやってきたら、カブと相談をする。パターン① カ)あっ、誰かきた。 私)うん、きたね。 カ)行ける。 私)わかった。すれ違いざま、ちょっと早足になるカブ。 私)やったね。すごいじゃん、カブ! カ)ちょっとキンチョーした。パターン② カ)あっ、誰かきた。 私)うん、きたね。 カ)やめとく。 私)わかった。横道に逸れる、または、来た道を帰る。 私)ナイス! カ)うん。みたいな。こんな会話をするようになって、犬が来ることが楽しみになった。先日、よく行く公園で、愛犬を連れたご近所さんがニコニコと待っていてくれた。 カ)行く? 私)どっちでもいいよ。 カ)ちょっと行ってみようかな? 私)うん。 カ)やっぱり・・・やめとく。 私)いいよ。カブがくんくんしている間に、ご近所さんに「またぁ!」と言って、帰ってきた。カブが大好きなお散歩を、安心して楽しんでもらえて、私も幸せ♡ 「今日もお散歩気持ちいいねぇ〜!」 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 15Dec
    • 甘噛みと本気噛み

      犬の「噛む」という行動。NGにされがちなこの行動も、犬にとっては自然な行動のひとつです。なぜならそれは、感情表現のひとつ、愛犬からのメッセージだからです。では、そのメッセージは何か??大きく分けて、2つに分類されます。①甘噛み=甘えたい噛み愛犬からのメッセージ「遊ぼう!」「かまって~!」②本気噛み=危険を感じている噛み愛犬からのメッセージ「嫌だよ!」「止めて!」子犬の頃に見られる甘噛みは、「遊ぼう!」「かまって~!」だと言うことがわかりやすいですね。遊び相手として認められた♡、ということ。一緒に遊んでいて、盛り上がって強く噛んできた!これを「本気噛みをした!」と思う人がいますが、ただ楽しくなっちゃっただけ。飼い主さん、遊ぶの上手ですぅ♡ってこと。もちろんしつこくし過ぎて、「止めて!」のメッセージが出てる時もありますが(笑)じゃ、飼い主が我慢するの?と思う人がいますが、痛かったら「痛い」って言えばいい。「大きな声で痛いって言わなくちゃ!」という演技ではなく、本心の「痛い!」じゃなきゃ伝わらないですから(笑)「噛む」=「いけないこと」ではなく、愛犬が何故噛むのか?そのメッセージを受け取れる飼い主でいたい、いてほしいと思います。「遊ぼう!」のメッセージなら遊べばいいし、「嫌だ!」のメッセージなら止めてあげればいい。どうしてもしなくてはいけないことなら、嫌がらない方法を考えて、お願いしてみてもいい。愛犬と感性で会話をすること。それが、信頼を積み重ね、信頼関係を築くということだと思います。愛犬からのメッセージを感じ取れるようになったら、「甘噛みが本気噛みに繋がる」なんて。おかしなしつけに気付くことができます。愛犬からのメッセージ、ぜひ感じてみてくださいね♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 14Dec
    • メンタルドッグコーチって?

      こんにちは。今日は、私が認定を頂いている、日本メンタルドッグコーチ協会の紹介をしたいと思います。 代表は私の師匠、中西典子先生。私が先生のもとで学び始めて間もなくの、2016年に設立されました。なので、まだ出来立てほやほやの協会です。そして、本当の犬好きだけが集まった、わくわくの塊の協会なのです。「よりそイズム三原則」①社会、他人に迷惑をかけない②飼い主、本犬に危険が及ばない③お互いHappyなら、お願いしようのもと、愛犬と飼い主さまが、本当の意味で幸せに暮らすために必要なこと、をサポートしています。皆さんがよく耳にする、ドッグトレーナーとどう違うのか?と言うと、ドッグトレーナーは、「人との共生のために、犬をトレーニングする人」メンタルドッグコーチは、「人との共生のために、人がすべきことを考えサポートする人」よりそイズム三原則に引っかからなければ、ありのままでいいじゃん!!引っかかるなら、お互いがHappyな方法でお願いしましょ!溢れている情報に囚われず、大好きな愛犬とただ幸せに暮らしたい♡と思っている飼い主さま。トレーニングって厳しそう、愛犬に辛い思いはさせたくない、と思っている飼い主さま。ぜひ、お問合せください。そして、この考えをもっと知りたい!伝えられるようになりたい!と思う飼い主さまには、セミナーも開催されていますので、ぜひチェックくださいませ。協会理念「人として生きる 犬として生きる お互い幸せな共生のために」では、また。 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 01Dec
    • 犬も口でものを言う

      大切な愛犬が、喋ってくれたらいいのになぁー♡なんて思うことは、ありませんか?犬は、言葉こそ話しませんが、「吠える」「噛む」「舐める」など、口を使って、そしてその全身を使って、気持ちを伝えてくれています。「無駄吠えをやめさせたい」???無駄??なのですか?愛犬は何かを伝えようとしているのでは??「噛み癖を治したい」???癖??なのですか?愛犬は何かを伝えようとしているのでは??人と犬、種が違うから、表現が違うのは当たり前。愛犬の気持ちに耳を傾け、心を通わせてみる。案外、たくさんのことを話しかけてくれているかもしれません。犬にとっても、自分の気持ちを理解してくれる、してくれようとしている、そんな飼い主さんの側にいることは幸せですね。言葉がなくても、通じ合える。むしろ言葉が邪魔をする。犬と暮らす醍醐味だな!って感じています♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 01Nov
    • 犬のやる気スイッチ

      Happy Bath PepHalloween Party♫楽しい時間はあっという間!犬たちと全力で楽しんで、無事に終了しました。生徒わんたちがコスプレで来てくれるとのことで、私たちもひよこでお迎え(なぜにひよこ??笑)♡ 3日間開催されたHalloween party♫いつもの幼稚園は、オヤツ持参で来てもらいますが、この3日間はケーキやクッキー等、可愛いオヤツが用意されていました。 みんな、新しい匂い&味にうっきうき♡ party 2日目。少し犬が苦手なRくんが参加しました。イベントは頭数も多く、心配していたのですが、やはり出だしはいまいち・・いつものmyもいらない・・・。ケーキもクッキーもいらない・・・。Rくんのストレスが心配になり、『Xmas会はお断りした方がよいかも・・・』と思ったりしていたところ… な、なんと!!!焼売を食べてくれました!!!とってもお好みだったようで、2つ目もかぶりついた(((o(*゚▽゚*)o))) 更に、おかわりアピールも成功して、その後、イキイキ&ウキウキと過ごしてくれました♡♡♡ Rくんの姿に、スタッフみんなで大喜び!!!わんこの笑顔は、みんなをhappyにしてしてくれます♡Xmas会も焼売用意して待ってるね♡今回の経験で、オヤツレベルの大切さを改めて実感!!!「ウチの子オヤツじゃやってくれないのー!」っと思っていても、ホントにそうですか?愛犬のやる気スイッチが入るもの、見付けてあげてくださいね♡ おまけお留守番のパグズにも美味しいちゃんをいただきました♡ ごちそうさまでした! via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 30Oct
    • 感謝の気持ちは正しく伝わっていますか?

      先日、ビジネス本の著作家でいらっしゃる、和田裕美さんのトーク&サイン会に行ってきました。和田さんを知ったきっかけは、中西先生のマネージャーであり、陽転エデュケーターである石鍋さんの「陽転思考セミナー」に参加したことでした。陽転思考セミナーでは、「出来事はただの出来事でしかなく、見る角度を変えれば、良くも悪くもなる」と言うことを学び、日常の中での「良かった探し」をするようになってから、不安を感じることがなくなりました。(愛犬の体調不良に関しては、まだまだ修行が足りませんが・・・)そこから、和田さんの本を読んでいくうちに、お目にかかりたいと、生でお話を伺ってみたいと思うようになり、巡ってきたチャンスにわくわくと出かけたのでした。 お目にかかって感じたことは、小さい体からは想像できない程の、溢れるパワー!本やブログからは感じられないこの感覚、やはりライブは最高です!その中で、印象深かったお話。「お金を払う=感謝の気持ち」だということ。例えば、何かわからないことがあって、本屋に行く。気になった本を買って、新しい知識をつけて、その知識を元に行動して、わかるようになった。更に、得るものがあったとしたら、投資した本の代金は安いもんだ、と言うこと。また、動物愛護にも関心のある和田さんは、ペットショップでお金を払って犬を買った時、そのお金はあなたの感謝の気持ちに沿った形で使われているのか?それを意識することで、大切なことに気付けるようになり、自分の想いが伝わるところに、お金を使いたくなる。そして、その想いが回り、巡り、本当に大切なものが守られるようになる、と。今回の企画は、三省堂・廣済堂出版・ポプラ社の合同企画で、「自分たちが本当に売りたい本を売る!」という想いから、和田さんの本に惚れ込んだ各社の担当の方たちが、出版社の垣根を越えて、開催されたイベントでした。「常識を覆した」このイベントに参加して、「想いが常識を変えていく!」ことを体感できたことも、大きな学びとなりました。サイン会で持ち込んだ本にまで、丁寧にサインをしてくれた和田さん。私のスマホのシールを見て、「犬バカですね♡」と、可愛らしく声をかけてくださりました。 強運パワーのお裾分けを頂き、私の想いを伝え、大切なことを守っていく!わくわくが溢れるのでした。素敵な時間をありがとうございました。 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 27Oct
    • K9ゲーム LOVE♡CUP2017

      週末、台風予報が流れる中、年に一度のお祭り!K9 LOVE♡CUPにカブくんと参加してきました。今年はキャプテンQちゃんが出場できず、キャプテン代行として、そして4人での出場でしたが、この一年の成長を、みんなで喜びながら楽しんだ、最高の一日となりました! 今年のカブくんとの目標は・・・①「ドギーダッシュ」で一勝すること(去年は初戦で敗退・・・。ゴール前のオスワリで、お尻がぷかぷかしないように練習してきました!)一回戦:ダッシュで勢いに乗ったカブくん。私の足に激突!!しかし何事もなかったように(笑)オスワリしてくれて、無事に一勝!イェーイヽ(・∀・)ノ二回戦:麻ちゃん&こまちペア(3位入賞おめでとう!)に敗戦②「ミュージカルチェア」で決勝に出ること(去年は予選3回目で集中を切らしてしまい、ふらふら~。なので、私が戻るまで座り続ける練習と、決勝でも勝ち進む為に、音楽が止まったら直ぐにオスワリをする、そして直ぐに離れても動じない練習をくり返してきました!)カブくん素晴らしい集中力で、無事に予選突破!決勝でも残り4組まで残ることができました!さすが決勝、みんな動きがコンパクトで早い!歩いている時のドキドキ感がたまらない(*^^*) 完全にハマってしまいました!そして、今年から追加された、「ディスタンスハウス」直前の練習まではスポッと入ってくれたのに、1回目は全くハウスが見えていない状態に・・2回目ですんなり入ってくれて、一安心でした♡チーム戦でも犬たちに助けられて、本番こそのアクシデントもありましたが、みんなと笑い飛ばして楽しかった~!そして、メンタルドッグコーチ生特別チームで、初めて「犬とワルツ」に参加させて頂きました。お誘いありがとうございました!最終種目だけあって、いつもなら動かないでいてくれるところも動いてしまったり、みんなとタイミングが合わなかったりしましたが、とっても楽しい素敵な経験になりました! そして、表彰式我がdeco-bocoずは入賞ならず・・でも惜しかったそうで、その点差を聞いてしまったら・・来年は入賞するぞ!!!っと、燃えるのでした!そして、な、なんと、福原カブくん、スポーツマンシップ賞を頂いてしまいました!!ドキドキだったミュージカルチェアを評価して頂いたようで、あそこまで残れたことだけでも大満足だったのに、更に賞まで頂けて驚き!笑みが止まらないのでした♡ そして今回、競技ではないところで、この大会の難しさ、その必要性を実感した大会となりました。 来年に向けて、課題が山積み♡また成長しちゃいます(๑≧౪≦) お宿に帰ったら、バタンキューの犬たち♡最高の愛犬たちに感謝♡お疲れさまでした via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 30Aug
    • 自称犬好きと本当の犬好き

      犬と一緒に歩いていると、話しかけられることが多いなぁ~と感じます。私自身、人とお話をすることは好きですし、愛犬たちも人が嫌いではないので、話しかけられると寄って行って、撫でてもらったり、他に気になることがある時は、スルーしています(笑)でも・・・「撫でられるのが苦手な犬もいるんです!」そもそも、人はなぜ、犬を見ると撫でようとするのでしょうか?もし、知らない人が笑顔で、自分の頭や首元を触ろうとしたら、嫌じゃないですか?と考えると、触られたくないのが、普通なのでは? 犬が嫌がる素振りを見せてるのに、「大丈夫だよ~!」って、自分の気持ちを押し付ける人は、自称犬好き。に対して、犬が嫌がる素振りを見せたとき、「ごめん、嫌だったね~」と、その犬の気持ちを受け入れて、止められる人が、本当の犬好き、です。そして、撫でられるのが苦手な犬の飼い主さんは、愛犬が嫌な思いをしないように、気をつけながら、お散歩をしています。そんな中、無神経に伸びてくる手は、脅威以外の何者でもありません。人も犬も安心してお散歩ができるように、本当の犬好きでいてくださいねっ♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 16Jul
    • 食糞って・・・

      フーちゃんのトイレのタイミングを伺っていた時期、んっ?っと二度見した食糞予備軍。予備軍と言うのは、排泄した後に、くんくんしたからで、放っておいたら、ぺろっとしたかも‥ * * *ちょくちょく耳にする、食糞のお悩み。ウチの犬たちは食糞したことがないな・・・あったー!モモがまだパピーだった頃、私が帰宅して早々に排泄し、それをパクっと。まさかの事態に驚いて、もの凄い勢いで叱った記憶が蘇る・・・ 私の勢いを感じ取ってくれたのか、モモはそれっきりしなくなったけど、今となってみれば、あたりまえのことのように思える。当時私はまだ会社勤めで、モモは半日サークルでのお留守番だった。兄弟たちと別れ、半日のお留守番・・・退屈だったんだろうな。何も楽しいことがない中で、突然現れたウンチ。ただ、それまでなかったものがある。それに興味を持って、クンクンして、ペロっとして、パクっとしてみただけのこと。汚いとか、綺麗とかは人の感覚であって、当時のモモにとっては、退屈を紛らわすためだけのものだったのかもしれない。犬の習性を考えると、母犬は子犬を産み落とした後、寝床の清潔を保つために、子犬の排泄物を食べる。でもそれは、自分の母乳を与えてる期間だけのことで、それ以降はしないという。子犬たちは、必要なスペースを確保すれば、排泄は隅で済ませ、母犬や兄弟犬のところに戻って過ごす。となると、食糞は環境に左右されることなのでは?排泄しても直ぐに片付けてもらえない、排泄物以外に興味が沸く対象がない、排泄物と距離をおくスペースがない・・・など。可愛い我が子の食糞は、驚き以外の何者でもないけど、犬が悪いわけじゃないことは確かです。それよりもっと楽しいことがあるって、伝えてあげられたら、お互いhappyに暮らせますね。 via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
    • 預かりっこがやってきた

      先日、メンタルドッグコーチ協会のセミナーに参加してきました。シニアコーチあこさんの「私が見てきた犬の保護活動」〜幸せの届け方〜そこで、ふつふつと湧いていた気持ちが動き出し、一時預かりを始めることにしました。ぺちゃ犬好きの私が、登録させてもらったのは、ふがれす。パグを始め、フレブルや狆、ペキニーズなどの短頭種の保護活動をされている団体です。   *   *   *初めての預かりっ子は、フー子85号とってもマイペースな女の子です。我が家のパグズとも平和に過ごしています。 一頭加わると、それまで気付けなかったことを発見したりして、それぞれ倍々に愛おしくなっております。フーちゃんが新しい飼い主さんのところに行くまで、安心してくらせますように・・・♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 07Jun
    • の組との再会

      ある時の目標設定が、カブと同じだったことに気付き、愛犬は自分の鏡だと実感した、メンタルドッグコーチ シニアコーチのトコです。  *  *トレーナーの勉強を始めた頃、ご近所で一時預かりをされている方に、預かりっ子のトレーニングをさせて頂いていました。私のトレーニングデビュー、一頭目は「のあ」。のあは、陽気で明るく、人も犬も大好き。当時、実習で勉強している内容を順に練習していきましたが、吸収早っ!『それはもう出来るからさー、次のメニューにしてくれない?』みたいな。わかりにくいハンドリングにも、よく応えてくれて、ありがとう。当時、のあが私の背中を支えていてくれたように、感じます。 そして二頭目は、のあと一緒に保護された、のあのお母さん「のえ」。自然と犬に囲まれて暮らしてきたのえが、私からオヤツを食べてくれるまでに、かなりの時間を費やしました。人や車、人工的な音など、環境の全てが恐怖対象のようで、最初は普通に歩くこともできませんでした。のえとの時間は、ゆっくりゆっくり進み、少しの変化も喜びに繋がることを教えてもらいました。 のあ&のえ、通称:の組。のあの里親さまが、のえも一緒にと迎い入れてくださるという、最高のご縁に結ばれて、しかも、大好きな自然に囲まれたところで暮らせるという。先日、一時預かりさんから、「の組が遊びに来るから、どうぞ ^-^」と、お声がけ頂き、ウキウキとお邪魔してきました。「のあ~♡」と入っていくと、ルンルンと寄ってきてくれました。のえは相変わらず、端の方で様子を伺っておりましたが・・・♡ の組のママさん、の組との暮らしを楽しそうにお話くださりました。のあとは、マッサージセミナーやセラピードッグセミナー、お散歩練習会など、一緒に楽しんでいらっしゃるようです。 「のえにはストレスになるから・・」と、それぞれの性格を見てくださっていて、素敵だなぁと。 その中でも興味深かったのが、雷のお話。雷が苦手な、の組。外出先で雷に気付き、慌てて帰宅すると、脱走防止のフェンスは破壊され、家の中でパニックになっていたそう。ママさんの声がけも届かず、外に出たいとアピールするので、試しに出してみたら、落ち着いたんですって。普通に考えたら、屋内で安心できるような工夫をするのですが、元々外犬だったからでしょうか?の組は違っていたようです。常識にとらわれず、の組の気持ちに応えてたから、見付けた対応策。きっと、普段からそうなふうに接してくれてるんだなぁーと思い、なんとも嬉しい気持ちになりました。出会ったころは、固めだった毛並みも、ふわっふわ。換毛期のブラッシングはもう一頭できそうなくらいになると、笑ってらっしゃいました。 幸せのおすそ分けを頂き、ありがとうございました。またいつか、会おうねぇ♡ via犬晴れ Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス