12月の新月のマリアスピリチュアルメッセージ 2019年11月27日新月 いて座 00:07 | マリアヒーリングメッセンジャーKeiko Tokino

マリアヒーリングメッセンジャーKeiko Tokino

マリアヒーリングメッセンジャー、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアル作家•自然療法家•healing of Mother Mary messenger,spiritual counselor , spiritual author , Flower Essence Practitioner http://mariabluehealing.jp/

12月の新月のマリアスピリチュアルメッセージ 2019年11月27日新月 いて座 00:07

あなたが人生の「主役」であるようにあざやかに生きる
 

1  スピリチュアルに1年をふりかえる 決してあきらめない

秋から冬へ、透明な光のなかであなたのいのちが再び燃えて来ます。心をまっすぐに天へ伸ばして、その強さを信頼する秋。今年分、あなたは一生懸命生きて来ました。こんなに高くあなたを成長させたのです。

「魂の願いを現実化する2019年」があとひと月ほどになりました。今大切な気持ちは「ラストスパート」の情熱・意欲、そして最後まであきらめない、投げ出さない粘り強さです。あなたの心や魂が願っていたことは何だったでしょうか?今年、実現したいと希望していたことは、どんな風に「現実化」しましたか?何も現実化できていないと、感じる人は、眼を閉じて1月から順番にご自分を思い出してください。「予期せぬ出来事、予測もしなかったような人間関係」が何かあったはずです。

「スピリチュアルに1年をふりかえる」とは、起きた出来事、人間関係の「共通の何か」でつないでいくことです。「新しい英会話スタイル」「ヨガを始めた」「ボランティアの誘いを受けた」「カラオケの仲間ができた」「Yという場所へ旅行に行ったら懐かしい気持ちになって、大好きになった」。それらな小さな出来事かもしれません。でも何か「共通のテーマ」でつながっています。それを見つけるには、ていねいに今年をふりかえることが大切です。

 

2  12月の聖マリアスピリチュアルメッセージ「あなたが人生の主役になるように、あざやかに生きる」

*次のスピリチュアルメッセージポエムを声に出して、ゆっくり読んでください。そのあと、3回深呼吸をして、身体や心を緩めましょう。

 

あざやかに  Maria Healing Message
 

あざやかに

あなたを彩る

秋のなかに

あなたのいのちが

ふたたび燃えてくる

 

ここで今 息をふきかえすように

あなたの心は

光をまっすぐにみる

金色の光に

さしぬかれて

あなたらしく

誰よりも

あなたがあなたにまっすぐにある

 

色を変えて

見えてくるあなたの真実は

秋の果実

実りの魂の重さはどれくらい

 

生きてきた

いっしょうけんめい生きてきた

あなたの香りが

秋の呼吸を深くする

このまま

あざやかに暮れていく

image

このまま

あざやかに

生まれ変わる 心に

よりそう呼吸がある

 

ひと息

あなたの何年分

またひと息

地球 何億光年

こうして生きて

息をして

いのちあるもの

すべて

あざやかに年を重ねる

 

実りの重み

年を重ねた色づかいに

秋が色づく

それぞれの色を生きる

...............................

spiritual reading and photo Keiko Tokino©

 

3 聖マリアスピリチュアルメッセージポエムを参考に、次のワークを行って、メッセージを深く理解してみましょう。

 

1 あなたの今年分の成長はどれぐらい―木を見あげるワーク
 

 木が成長していくように、あなたも「今年分」魂が成長しました。あなたの木を地上から、見上げてください。枝はどちらへ向かってたくさん伸びているでしょうか?葉はどこがたくさん茂っているでしょうか?あなたの木と対話する時、あなたはありのままのあなたを見ています。どのような「あなた」でも、あなたらしく生きてきたのです。木の形、葉っぱの色、大きさ、どこに立っているのか?イメージしましょう。木はあなた自身です。
 

2 秋の終わりにあなたはもう一度燃える―あなたが主役(先生)になる
 

 冬至=闇が1番強くなるその前に、秋の光を受けて、今年最後のあなたの輝きをもう一度燃やしてください。あざやかにあなたを表現するとき、あなたは「人生の主役」です。誰でも「主役」になれる時があります。誰でも何かの才能において「主役」になれる可能性があるのです。他の人よりも、たくさん体験をしていることは何でしょうか?多くはあなたが「好きなこと」です。たくさん体験した分、あなたは他の人より専門家です。「もっと専門家がいる」とレベルの高いところを見て、自分と比較することをやめましょう。体験していない人からみれば、あなたは何かの先生です。英会話が好き、スポーツが好き、カラオケが好き、料理が好き、庭仕事が好き、掃除が好き、動物と遊ぶのが好き・・・「あなたの好き」を探してください。
 

3 身体の痛みに問いかける―痛み=あなたのあきらめ
 

 「誰よりも/あなたがあなたにまっすぐにある」ことをあきらめた時、身体は痛みを伝えてきます。あなた自身に嘘をつくように生きてしまえば、あなたは自分の本当の「願い・希望」を見失うでしょう。その時、身体は痛むのです。自分への嘘とごまかしは、「痛み」というメッセージになって、身体からあなたの心へ届けられます。痛みの声を聞いてください。痛みと共に生きるように、あなたを愛してください。痛みもあなた自身です。あきらめないで、粘り強く生きることで、人生に望ましい変化がやってきます。

 

4 あなたの真実は秋の果実-あなたが今年1年がんばってきたこと
 

 あなたが今年1年かけて、一生懸命に育ててきたものはなんでしょうか?その果実を今、手の上に感じていますか?形・色・匂い・重さ・味を楽しみましょう。
 今年、予測もしないような人生の流れを体験しませんでしたか?その流れこそ、聖マリアからの、ガイドからのスピリチュアルな贈り物です。それはどのような出来事でしょうか?どのような人があなたの人生に登場しましたか?その贈物=秋の果実を、あなたは怖がらずに楽しんでいますか?
 

5 いっしょうけんめい生きてきたあなたを認めましょう―自分を肯定し、自分を愛する
 

 あなたは「生きてきた/いっしょうけんめい生きてきた/あなたの香りが/秋の呼吸を深くする」

あなたの小さな存在が、この地球を支えています。地球のなかの小さな、でも確かなひとしずくです。地球のリズムをあなたの呼吸が作り出しています。貧しくても、つらくても、誰にも認められなくても、多くの過ちを冒してしまっても、あなたなりに一生懸命生きて来たのです。あなたがあなたを認める時、それは地球を認めたことと同じです。宇宙を愛したことと同じです。

 

6 あざやかに=あなた自身に遠慮することなく生きる

 

 あざやかに生き切ってください。やがて生まれ変わる心があります。今年一年、地球何億光年分、あなたらしく生きてきたのです。秋の輝きは問いかけています。まっすぐにあなたを貫いてください。あなた自身への遠慮、制限はは手放しましょう。「ここまでしかやってはいけないに違いない。やりすぎるのはよくないから控えておこう」こんな気持ちから離れましょう。いきいきと、堂々とあなたを表す時、あなたはあざやかに美しいのです。ー聖マリア

 

4 全世界へ新月の癒しの水を送る瞑想

 眼を閉じて、心を静かにしてください。頭頂へ気持ちを向けます。新月の癒しの水が宇宙から送られてきます。その水をあなたの身体の「渇いたところ」へ送りましょう。そして、身近な人の心の渇きに送りましょう。日本の渇きに、そして全世界の渇きに癒しの水のエネルギーをイメージして送ってください。水は信頼関係を取り戻します。

Copyright2019©Maria Blue Healing All Rights Reserved