姫路で鉄骨住宅を二世帯にフルリノベ★
  • 17Aug
    • LDKの顔に!ウォールガーデン

      お久しぶりですときめこです!豪雨が続いたと思ったら酷暑…わたくし、すっかり体調を崩しちゃってましたでもだいぶ落ち着いてきて、昨日ついにスポーツクラブに入会を!病気のためにも運動が必要だし、体力つけたいしダイエットも兼ねて…目標は1年で10kg長い目でさてお久しぶりの更新内容は、インテリアです。この度、LDK正面の壁に、こんなものを飾りました!壁掛けウォールガーデンというものです。ウォールガーデンとは、壁や外壁の一面を緑にするみたいなものだそうで…こんな感じらしいです。(画像はお借りしました)それを小さくしてフレームに入れたものが、今流行ってるそうなのです。さて、我が家のLDK正面、もともとはこうなってました。ドアを開けたら、目の前にカウンターと白い壁が飛び込んできます。このカウンターの上の白い壁に何か飾りたいと、リフォームする前から思ってはいましたが…絵?でも好きな絵とか思い入れのある絵描きさんとかない…飾り棚つけて好きなものを飾る?でもその下のカウンターにたくさん飾ってるから、バランス悪くなりそう…と、迷いに迷ううちにリフォームも完成し日が過ぎてゆきそんなある日、市内にできた造花専門のお店によく行くようになり。ウォールガーデンを知りました。コレいいんじゃない!?と。それで、お店の人や、H建設のインテリア担当Rさんに相談しながら、・壁が広いので、30×40cmの大きさのものを2つ・斜めに並べてアシンメトリーに・色は部屋のインテリアに合わせてグリーンとオレンジに・イメージやインテリアに合う花材をカタログからピックアップなど決めていきそして、この2つを自分たちで手作りしました!それを旦那と2人、苦労して壁に飾り…こんな風に出来上がりました!階段を上がり、廊下を曲がると、この明るい色たちが目に飛び込んできます!向かって左の方は、ラナンキュラス中心にガーベラなどを配置したグリーン&ホワイト。ゆるやかな花びらが何層にも重なった、可憐なラナンキュラスちゃんが、色に相まって癒しを与えてくれます。疲れたときはこちらが目に付きます。一方、右の方はオレンジの大きなダリアが中心のトロピカル系。赤、ピンク、オレンジ、黄色とグラデュエーションを描いています。朝起きてコレを観ると元気が出ます!オレンジのダリアが、太陽みたいで…家づくりは家が完成してからも続きますね!今度はリビング側の壁をどうするか画策中…ご高覧ありがとうございました!

      8
      テーマ:
  • 27Apr
    • 医療保険はどうして必要なの!?ー我が家の場合ー②

      こんにちは(・∀・)ときめこですなんと、間違えて記事を2つも消してしまいました(((( ;°Д°))))気合い入れて書き直します!医療保険の続きです。(画像はお借りしました)と、その前に…ここに書いたことはあくまでも個人的な意見ですので、そこは気をつけていただければ…さて、前回の記事では、必要な保障額≧A(入院にかかるお金)+B(家族の生活費) +C(雑費)-(D有給休暇分の収入+E傷病手当金)うちの場合、A最低で12万円B約20万円C?円D14.7万円E4.7万円ゆえに、必要な補償額 ≧ 12.6万 +?円これをもとに、必要な保障額は24万円(日額8000円)そして、我が家の場合の30日分の支出は、12万円 + 0円 + 3万2400円 =32万円 + ?円です。では今度は収入を見ていきます。30日分の収入=D有給休暇分の収入 + E傷病手当金入院した人の月収を30万、手取り月収を22万とします。会社員ならば、一年間で有給休暇を20日分貰えるはずです。そうすると、D有給休暇分の収入 = 手取り月収22万円 × 20日/30日 = 約14.7万円次に傷病手当金は、欠勤日から4日目以降に、給料の2/3出ます。(1年半まで)そうすると有給休暇の残り10日のうち7日間出るので、E傷病手当金 = 30万円 × 2/3 × 7日/30日 = 約4.7万円30日分の収入は、D14.7万円+ E4.7万円 = 19.4万円これを先ほどの方程式に当てはめると、必要な補償額が出ます。必要な補償額≧30日分の支出(32万円 + ?円)ー30日分の収入19.4万円=12.6万円 + ?円問題は雑費をいくらに見積もれば良いかですが、5万前後?(超テキトー)つまり、必要な補償額は17.6万円以上。そうすると前の我が家の補償額は15万円(日額5000円)でしたが、それではちょっと足りないんじゃないか…そこで引き上げたわけですが、正直、さすがに24万円(日額8000円)も要らなかったかも?…確かこの時、有給休暇分を手取りではなく月収で計算していたことで、補償額を高くしてしまったんだと思います補償額は18万円(日額6000円)〜21万円(日額7000円)でも良かったかもしれません。でも確か、その時掛けていた保険料と変わらない額の掛け金が日額8000円だったんだと思います。何が言いたいかというと、入院したときにかかるお金は、入院費だけじゃないんですね〜。月最低18万を貯金から払って平気ならば医療保険は要らないかもしれません。しかし、もし長期の入院になると有給休暇もなくなるし傷病手当金も打ち切られるかも?入院部屋にお金がかかるかもしれないし。さらには退院後の通院費・医療費も…保険にどこまで保障を求めるかですね。ただ、入院給付も、ずっと貰えるわけではなく限度日数が60日か120日のはずなので気をつけなければなりません。以上、医療保険の入院給付についてでした。がん保険や先進医療特約などについては、前も付けていたので付けたって感じだったかな?必要ないという声も多数あるので、参考にならないと思います。それでは、ご高覧ありがとうございました!

      18
      テーマ:
  • 04Mar
    • 医療保険はどうして必要なの!?-我が家の場合-①

      こんにちは(σ・∀・)σときめこです。今度、また友達が遊びに来ることになりました楽しみでウハウハ新しい家に親しいお客様がきた場合、家をどこまで見せるか悩みますね。前の友達には寝室やクローゼットまで見せたけどさて今日は医療保険について書きたいと思います。家づくりをキッカケに保険を考えたり見直したりする方は多いと思います。我が家は医療保険を見直しました。入院給付を日額5000円から8000円に。保険て、必要かどうかについてたくさん意見がありますよね。ある程度の貯金があれば要らないという声も。たしかに、貯金の方が使い道の自由度が高いですもんね。医療保険や生命保険にお金をかけて、いざ生活が困ったときにお金がなければアウトです。(画像はお借りしました)でも我が家は、生命保険と医療保険に入ってます。生命保険については以前書いた(コレとコレ)ので、今回は医療保険について、なぜ入ろうと思ったかを説明します。そもそも医療保険の保障というのは、主に『死亡保障』『入院給付』『手術給付』『ガンなど指定の病気の給付特約』『先進医療費の給付特約』などがあります。ここでは主に、入院給付について考えていきます。たとえば収入のある家族のひとり(ここでは夫とする)が30日入院したとします。そうすると、収入が減ってしまいますよね。そのときに生活に困らないためには、家計の収支が、30日分の支出(A入院にかかる金額+B家族の生活費+C雑費)≦30日分の収入(D有給休暇分+E傷病手当金) +必要な保障額(入院給付日額 × 30日)ならばいいわけです。つまり、必要な保障額≧A+B+C- (D+E)うちの場合、A最低で12万円+B約20万円+C?円- (D13.3万円+E4.3万円)≦14.4万 + C?円これをもとに、必要な保障額は24万円(日額8000円)と考えました。どういうことか説明します。まず、支出を見ていきましょう。我が家の場合の30日分の支出は、A約12万円(①8万7430円 + ②0円 + ③3万2400円)、B約20万円、C?円故に支出は、12万円 + 0円 + 3万2400円 =32万円 + ?円です。Aは、①治療費の自己負担額②差額ベッド代③食費です。Bはそのまま。そしてC雑費というのは、家族の通院費や、入院に必要なものを買うお金など、普段より余計にかかるお金です。さらには、退院後の通院治療費も考えておいた方が良いでしょう。それでは、Aを見ていきましょう。まず①治療費の自己負担額です。たとえば治療費が100万円だとすると、国民健康保険により治療費の窓口負担は3割。30万となります。しかし、30万がそのままかかるわけではなく、高額医療費制度というものがあります。入院した人の収入によって、月の限度額が決まっており、それを超えた額は還ってくるというものです。(月をまたぐとまたお金がかかります)つまりこの限度額が、①治療費の自己負担額になります。限度額の計算式は、入院した人の月の収入によって決められた額+(治療費-26万7000円)× 1%です。たとえばうちの場合、月の収入によって決められた額は8万100円です。ここでは治療費は100万円でしたから、限度額は、8万100円+(100万円-26万7000円)× 1%=8万7430円ですね。これが①です。限度額を超えた金額はあとで役所に請求するか、大きな病院などでは最初から窓口で引いてくれたりもします。次に②差額ベッド代。これは入院する部屋の大きさによって変わります。その病院の一番大きな部屋が6人部屋だとすると、その差額ベッド代は無料です。一番大きな部屋が4人部屋なら、そこが無料です。ベッド数が減るにつれて、差額ベッド代は上がっていきます。ここでは、一番大きな部屋に入院してもらいましょう。②は0円です。もちろん、症状や状態によって、入院する部屋は変わってきますが。ちなみに、治療に必要な場合や、病院側の都合で無料ではない部屋に入院しなければならない場合は、差額ベッド代は払う必要がありません。しかしこれを病院側が知らずに、差額ベッド代を請求してくることがあるので、注意しましょう。最後に③食費。これは今の時点では1日1080円。30日入院するとしたら、1080円× 30日= 3万2400円です。以上、Aは、①8万7430円+②0円+③3万2400円=11万9830円≒12万円です。ただしこれは、②が0円=無料の部屋に入院した場合なので、最低でもということです。さて次はBですが、我が家の場合普段の月の生活費は、だいたい26万5000円くらいです。夫の分を差し引いても、15万ほどはするでしょうか?しかし、病院の付き添いなどで食事を作る時間がなく、外食や出来合いのものを買ってきたりして、普段より余分にかかるでしょうね。さらに私は車も運転できないので、外出はタクシーを利用することが多くなるでしょう。とすると、ちょっと多めに20万くらいにしときましょうか。あとはC雑費ですが…付き添いのための通院費、入院に必要なものを買うお金、退院後の通院治療費、その他…これはちょっと予測がつきません以上、A約12万円(①8万7430円 + ②0円 + ③3万2400円)+ B約20万円+ C?円= 32万円 + ?円これが、30日入院した場合の支出になります。次の記事②では30日入院した場合の収入と、必要な保障額の話をします。ご高覧ありがとうございました!

      2
      テーマ:
  • 03Mar
    • 【取り入れて良かった】③趣味ニッチ・趣味コーナー

      こんにちは(*^▽^*)ときめこです。3月に入って徐々に暖かくなってきましたね私は2月は体調崩し気味で寝込むことが多かったです。確定申告と贈与税の申告書作りで気が重かったのもありますが…さて、今日の【取り入れて良かった】は、夫の趣味ニッチと私の趣味コーナーですニッチ自体は3つ作りました。一階親玄関正面(けっこう高さある)一階子玄関正面(デカイ)そして二階の階段上がってきたところの正面です。そこが夫の趣味ニッチ。ココには、趣味の鉄道模型がズラーッと。2段になっていて、その幅なんと180cm何を飾るか決めて作ったので、幅は自ずと決まりました。これはもともと私の発案。最初の頃、家づくりに消極的だった夫に、自分の楽しみを作ればその気になってくれるかなと思ってのことでした。コレが大成功で夫はこの趣味ニッチをすごく気に入ってます月に一回、鉄道模型を入れ替えると決めてるのですが、そのときはものすごく時間をかけてどの模型を飾るか決めて、ものすごく時間をかけて並べています。私にどの模型がいいか聞かれるんだけど、さっぱりわからず…そして苦労して完成させたものを複数のSNSにあげては、いいねがいくつきたかとかいちいち報告してくる普段は滅多に投稿しないのに…私も廊下を通るたび鉄道模型が目に入るようになって、前よりはどんな模型があるかとか覚えたかな。ということで、旦那さんが家づくりに積極的になってくれなくて困ってる方は、旦那さんが楽しめる場所を提案すると良いかもしれません書斎とか屋根裏部屋とか…そこまで広くなくてもこういう趣味コーナーとか次は私の趣味コーナー。コレは家の間取りとかじゃないんですけど…リビングの一角に棚を置き、好きなCD・DVD・本・雑誌の切り抜きファイルなどを集めました置きたいものがたくさんあるので、棚は豪華に3つ見映えが良いように、高い順に並べました上段には特にお気に入りのものをディスプレイし、下段にはその他のものを陳列。仕事や読書するときに居るワークカウンターの横にあって、コレを見るたびにニヤニヤするし、前より再生したり読むように!特に、レコードサイズのものは大きいので、以前は置き場所がなくて埋もれていて。それがディスプレイされたことで、よく再生するようになりました宝の持ち腐れがなくなりましたねいちばん低い棚のディスク類はケースやカゴに。そうすることで収納量を増やせます。この下の3つはニトリのお気に入りのヤツ。これは気に入ってるのでまだ増やしたいです。あと、ワークカウンターのすぐそばなので、そこで使うものを置いてます。基本、そこで使うものはそのすぐ近くに本棚の本はジャンル別にせず、大きさ順に並べてます。コレもその方が見映えが良い。マガジンラック、ワークカウンターとか、趣味コーナー…欲しいものたくさんあるけど、広さ的にも予算的にも全部は作れない。そんなときは、どうしても欲しいものを絞ってつくると、案外それで満足できるもんだったりしますそれでは、ご高覧ありがとうございました!

      4
      テーマ:
  • 29Jan
    • 仮想通貨を知ってみませんか?

      こんにちは(*^ー^)ノときめこです。今日は家のことではなく、私がやってるお仕事に関することです。WEBライターとしての仕事のひとつに、今なにかと話題の『仮想通貨』に関するものがあります。私がまとめた記事を掲載していただいているサイトが、このbitcoin feed(ビッドコインフィード)です。仮想通貨、今回流出事件がありましたね。そのため怖いものと思われた方も多いと思います。でも、仮想通貨にはメリットもいっぱいあるのです!仮想通貨には国境がない。将来的に、全世界共通の通貨になるかも!?可能性をいっぱい秘めています。もちろんデメリットもあります。大切なのは、正しく知ること。そのためによく調べることですよね。bitcoin feed(ビッドコインフィード)には、仮想通貨についてたくさんの記事があります。仮想通貨についての基本的な知識や、実際に取引などをする際の注意点などが載っています。今回のことを機に、仮想通貨について詳しく知ってみませんか?少しでもご興味がありましたら、bitcoin feed(ビッドコインフィード)を覗いてみてください☆-( ^-゚)vどうぞよろしくお願いいたします(σ・∀・)σご高覧ありがとうございました!

      14
      2
      テーマ:
  • 22Jan
    • 【壁材】いちばんこだわった!壁はすべて自然素材

      こんばんは(・∀・)ときめこです。今日は姫路は雨模様。関東甲信越は大雪とか。。。皆さま、どうかご無事で過ごせますように!以前、加湿器の代わりに観葉植物を置いたらいいと書きましたが、ネットで調べてみると、特に冬の間は観葉植物では加湿器代わりにはならないとのこと植物は蒸散といって、水蒸気を放出するのですが、冬の間はほとんどその蒸散をしないそうなんですね。そうとも知らず、だいぶ前ですが観葉植物も買ってきてしまいました寝室に置いてますが、また別に加湿器買わなきゃいけないかな?まぁでも、部屋に植物あると良いものですねさて今日は、我が家で採用した壁材のことを!H建設さんは基本自然素材の会社で、それを気に入って選んだので、壁も基本塗り壁で選びました。中でもチャフウォールという貝殻の塗り壁がH建設さんの標準で、価格もお安く提供していただけます。業者によっては高いところもあるそうなので、気をつけてくださいねチャフは塗り壁ですので、調湿や消臭効果などがあります。廊下や階段なども、意外と湿気の溜まりやすい場所だそうなので、塗り壁など調湿効果のあるものにするといいそうですよ。チャフはオガファーザーという下地を貼り、その上にローラー?で塗ります。特別な技術が要らないので、その分お安くできるとのことです。塗料の塗り直しやすさから白がおススメとのことでほぼ白にしましたが、やはり汚れは目立ちますねただお手入れは簡単。湿らせたタオルなどで拭けば簡単に汚れは取れます。しかし、それでもビニールクロスなどよりは高価なので、節約するところは節約。クローゼットの壁や和室は珪藻クロス(クロスといってもビニールクロスではないとのこと)に。そして、寝室の一面とトイレの一面だけを薩摩中霧島ライト(シラス壁)に!!!これはずっとやりたかったことでした。シラス壁の存在を知ったときから、なんかいいなぁと。調湿、消臭、空気清浄効果などに加え、どうやら安眠効果もあるそうなのです。寝室は特に消臭と安眠効果を。トイレは消臭と空気清浄効果を。それぞれ期待してつけました。高千穂シラスさんという会社の商品ですが、企業方針なども良いなぁと思うし。本当は、外壁もそとん壁というシラス壁にしたかったんですけどね…。家の中だけのリノベなので、外にはほぼ手をつけてないんです。そとん壁はとっても綺麗で傷みにくい!まぁ、もちろんお高いですが…さて、では家の中の壁の内訳?を。《オガファーザー+チャフウォール》一階二階寝室一階DK二階LDK一階二階トイレ一階二階廊下一階二階洗面脱衣所階段《珪藻クロス》二階リビングクローク二階クローゼット二階パントリー一階和室二階和室ちなみに襖絵は『雪輪』というもの。《薩摩中霧島ライト(シラス壁)》一階寝室(一面のみ)二階寝室(一面のみ・ステロゴテ仕上げ)一階トイレ(一面のみ)二階トイレ(一面のみ・引きずり仕上げ)トイレ、ほんまに匂いません!お互いの後でも気にならない(笑)匂いに敏感な人にはおススメ!しかも、一面だけシラス壁にすることで、色も仕上げも変えてアクセントウォールに☆-( ^-゚)vちなみに棚の上には夫婦手作りのハーバリウム♡意外に(!?)右が私です。壁材はこの辺で。床・天井・建具・造作家具などは別記事で!ご高覧ありがとうございました。

      10
      テーマ:
    • 【取り入れて良かった】②洗濯動線・外出動線

      こんにちは(*^.^*)ときめこです。リフォーム疲れで体調を崩していた母も年末にはだいぶ回復し、私も波はあるものの元気になり、家の片付けが進むと余裕が出てきて。ブログ更新がマメになってきました!今日はこれとあとひと記事、夜に更新予定です。さて今回は、前回に引き続き【取り入れて良かった】シリーズ。今回も動線です。まず、前回の記事でも紹介しましたが、洗濯動線。洗面脱衣室で洗濯機を回す↓(クローゼット経由)室内干しスペース(水色の丸)で下着などを干す↓(寝室・和室経由)テラスドアからベランダで洗濯物を干す↓和室で洗濯物をたたむ↓室内干しスペースのものもたたむ↓クローゼット・脱衣所の籐チェストなどにしまう我が家は洗濯機から物干し場まで距離がありますが、この洗濯動線があるから洗濯が苦になりません!1日の終わりに洗濯物をしまいながら、夕暮れを眺める…なんて贅沢もしています。この洗濯動線も、家づくりを調べている過程でぜひ取り入れたいと思ったものでした。この動線のためにテラスドアを新設しましたが、壁をくり抜くわけだから大工事だし値段は張っただろうけれど、して良かったです!濡れて重たい洗濯物を運んだり、たたみ終わった洗濯物をそれぞれの部屋に持っていってしまうのは大変ですので、これは取り入れて良かったと思っています。次は、外出動線(帰宅動線・来客動線)。これは子玄関。紫の線が我々家の人の動線。水色がお客さまの動線。丸で囲っているのが洗面台です!まず玄関に入ったら左の上がり框を上がってシューズクロークに靴をしまう。それからコートやはおりもの、帽子をしまう。そして、洗面台で手洗い・うがいです!これは外から帰ったときにスムーズにものをしまい、そして手洗い・うがいを習慣づけるために。家の中に風邪などの金を持ち込まないようにつけました。本当は洗面もしたら良いらしいんだけど、流石に玄関でそこまではね洗面ボウルは和風。『織部』という色?渋いです。個人的にはもうちょい明るい色が良かったけれど、資料には明るめで写っていたので分からなかったでもお高いものだし、この子に罪はないので可愛がってますそれに、水栓は大好きなピンクゴールド!洗面ボウルが渋い色だから、ピンクゴールドの明るさが目立ちますね家族分のコップは100均だけど、それぞれのものがわかるように色違いに。本当はこんな賑やかにしたくはないけれど、これは使いやすさを優先ですね。また、収納も多くて、靴の他に外出の時に忘れがちなマスクやカイロなどの小物も置けますし、ダイレクトメールなどの要不要を玄関でチェックして捨てる、ということもできます。前の家では、玄関から帰ってまずリビングに入り、コートなどをかけてからキッチンか洗面室で手洗い・うがい。これでは菌を持ち込んでしまいますね。それに、夫はその習慣がついでませんでした今は、帰ったら手洗いしてくれてます。うがいは…どうだったかな?また玄関には靴が溢れ、外出のたびに踏んで転びそうにマスクなんて毎回忘れてましたお客さまには、直接まっすぐ目の前の上がり框を上がってもらいます。玄関正面には広いニッチ。今は、お気に入りの作家さんのショール結婚式の写真前の家の河川敷から偶然撮れた幸運の新幹線・ドクターイエロー飾ってますちなみに家の人用の動線はロールスクリーンで隠せます。そして、框を上がって左の洗面台で手洗いを。希望者にはいちおう、お客さま用のコップもあるのでうがいもできます。しかし、せっかく子玄関シューズクロークを隠しても、洗面台の横からは見えてしまうという欠点がここは盲点でした。ここにもロールスクリーン付けるか⁉︎と考えてるけど、そこまでするのもなぁ…と、なかなか決められませんねちなみに、子玄関には姿見も。家の人用上がり框の正面にあるので見やすい。続いて親玄関。同じように、帰宅して玄関を入ると大きな靴箱があり、そのあと洗面台で手洗い・うがいを。そしてリビングにしている和室に入っていきます。親玄関はこんな感じ。玄関から床はリフォーム前からかなり高さがあり、それはもう直せないので、上がり框を二段にしてもらいました。土間が狭くなってしまったけど、降りやすくはなりました。靴箱は折れ戸です。靴箱の下は土間に繋がっています。汚れものも置けますね。親玄関正面にもニッチ。親玄関の方はお客さまの動線はありませんが、そんなお客さまも呼ばないので大丈夫です。うちらは(というか私)これからかなりお客さまを呼ぶ予定(笑)動線があると、家事や家で過ごすのがめっちゃ便利で楽になりますよ!我が家の家づくりでは、優先順位の四位に動線にこだわることを入れました。ちなみに優先順位は、一位 災害に強い耐震など二位 居心地が良い高断熱などで部屋の温度を一年・一日中一定にパッシブデザインで明るく風通しを良くバリアフリー塗り壁で消臭・調湿収納が多くて使いやすい(散らからない)三位 初期費用をかけ、ランニングコストやメンテナンス費用を削減高断熱など四位 生活や家事がしやすい回遊・洗濯・外出動線一階親世帯はバリアフリー汚れにくく掃除しやすい二位と四位は似てますが家づくりって、何から始めたら良いかわからないし、何をどうすれば良いかわからない…と悩む方もおられると思います。そんなときは、優先順位をつけると良いですよ!他人の基準ではなく、自分たち家族にとって大切なことを、家族で話し合って優先順位をつけていく。それで頭の中を整理できるし、家族の総意が得られます。といっても、話し合うのがなかなか難しいのですけどねそれでは今回はこの辺で…ご高覧ありがとうございました!

      1
      テーマ:
  • 18Jan
    • 【取り入れて良かった】①回遊動線(掃除動線)

      こんにちはо(ж>▽<)y ☆ときめこです。WEB内覧会、楽しんでいただけてますでしょうか?でも実はかなり悩んでて…どこまで載せるべきか?住んでる場所もブログ名になってるし、その気になればどこの家かなんて簡単にわかると思うんです(  ゚ ▽ ゚ ;)なので、あまり載せすぎると防犯上…。(´д`lll)でも、どうしても詳しく載せてしまう((>д<))葛藤の日々です…本当は載せたいところが他にも山ほど…ウォークインクローゼットとか寝室と続いてる和室とか…でもとりあえずは、あとはキッチン・玄関(ニッチ)にしておくつもりです。それでも多いけど(^▽^;)さて、今回は取り入れて良かったことシリーズです!まずは今いちばん良かったと思っていること。それは、回遊動線(掃除動線)!!!これは、家を作る前に調べている中で知ったもので、ぜひ取り入れたいと思っていました。だれかが道を塞いでいてもくるっと回れば通れるし、何より掃除が楽!!!行き止まりがほとんどないので、掃除機かけるときもすーるする。無駄な労力使いません!まず、二階子世帯・寝室、和室、廊下。寝室と和室が戸襖で繋がってます。どちらの入り口からもどちらにもアクセスできます。掃除機かけながら廊下から和室に入って、次に寝室に行き、廊下を通って元に戻る、となります。楽です!余談ですが戸襖は両引き戸になっていて間口が広いので、開けると広い部屋のように。これは一階親世帯・ダイニング・和室・廊下も同じ。玄関からすぐ和室に入れるので、お客様がいらしたときはすぐに迎え入れられます。生活感のあるダイニングは見られませんね。他の人はお客様に顔を合わすことなくダイニングやキッチンに出入りできます。次に二階・洗面脱衣所、ウォークインクローゼット、寝室。クローゼットで行き止まりになってたら、掃除大変でしたこれも、一階洗面脱衣所、キッチン、ダイニングも同じ。キッチンで仕事しながら洗面脱衣所で掃除機も回せます。最後に二階・キッチン、パントリー、廊下。廊下から直接パントリーに入れるので、買ってきたものをキッチン通らずにしまえます。キッチンから食材取って、くるっと回ってキッチンに帰ったり。また、夫婦でキッチンに立つこともあるので本当に便利。余談ですが、二階の洗濯動線も回遊になっています。洗面脱衣所で洗濯機を回し、そこからクローゼット→寝室→和室か、廊下→和室を通ってテラスドアからベランダに出て洗濯物を干します。しまうときは行きの道を戻り、クローゼットや脱衣所に楽々収納。コレもすごく便利!元々はテラスドアはなかったんだけど、この洗濯動線のために新設してもらいました。濡れて重い洗濯物を遠くまで持ち歩くのは大変!日々の家事をしやすくすると、毎日が楽しくなりますね。家づくりにあたって、動線はすごくこだわりました!回遊動線、洗濯動線のほかに、外出動線も。あと車椅子動線も意識はしたのだけど、いかんせん車椅子で生活するには廊下などの幅が狭いそれでも、介護が必要になってもできるだけ家で生活できるように工夫しました。それはまたおいおい紹介していきますね!それでは、ご高覧ありがとうございました。

      4
      2
      テーマ:
  • 13Jan
    • 【WEB内覧会】ダイニング

      おはようございます(*^ー^)ノときめこです。大寒波到来のここ数日、皆さまお元気ですか?私は4日前くらいからとうとう風邪にやられました。だいぶ回復はしてきましたがv(^-^)v今日はセンター試験。懐かしい…。私、前日に一睡もできなかったという…。もう終わりだと思いながら試験会場に向かいましたけど、結果はいつも通り。意外と寝れなくてもやれるもんでした!(笑)さてさて今回の内覧会はダイニングです!全体はこんな感じ。左手はキッチンです。キッチンとは対面で、カウンターで仕切ってます。右手にはワークカウンター。その上にはパソコンやテレビが乗っかってます。このワークカウンターはLDの真ん中まで繋がっています。リビングから見るとこんな感じ。LDKのミントグリーンドアを開けると、このワークカウンターが目の前に飛び込んできます。ドアの正面は飾り棚として、ダイニング側はワークスペースとして。ライターの仕事をしているので、日頃はパソコンを。前の家では食卓を兼ねたコタツで仕事をしていました。仕事のたびにパソコンを出して終わったら閉まってました(  ̄っ ̄)今は置きっぱ(°∀°)b楽です。テレビがあるのは、仕事の時にテレビが必要なこともあるので。このテレビは、ダイニングテーブルに着いたときも見れます。お食事タイムにはこのテレビがつきます。パソコンとお揃いの白いワークライト。これはニトリかコーナン。(忘れた 笑)また、カウンターのすぐ下にはコンセントがあるので、コードを通す穴も開けてもらいました。隠れて見えませんけど、テレビの後ろにもあります。この延長上の手前側にも。これ重要!カウンターをお考えの方にはぜひおススメです!ないと不便です。ワークチェアはソファを買ったアウトレット店で。これは7000円ほど。ソファと似た明るいグリーンが気に入ってます!座り心地も上々♡ダイニングテーブルセット。白いテーブルは、カントリー調の部屋に合うとお店の人にアドバイス頂きました。椅子は4脚で売っていましたが、色は自由に選べたので、一脚だけライムグリーンに。このテーブルセットも、ソファと同じメーカーなのでソファと同じ色。あえて三脚をオレンジ一脚をグリーンに。面白いと思いません?このテーブルセットは45000円。メインカラーとアクセントカラーのバランスは、ダイニングだけ見ると壊れてしまいますが、リビングのソファやカーテンはグリーン系なので、あえてオレンジを多くしました。そして、ステンドグラス調のペンダントライト!これはずっとしたかったことです。家のどこかにステンドグラス調を入れたくて。オレンジなのでインテリアとも◎それぞれ40Wしかないので、スポットライトをもうひとつつけていますが、それでも暗いのが難点。ワークカウンターと収納棚の上あたりにデスクライトを置こうかと検討中。キッチンカウンターの延長上は飾り棚に。結婚祝いでもらったポーランド食器や、新婚旅行で作った伊豆の焼き物なんかを。ちなみにダイニングから見たリビングはこんな感じです!グリーンがメインカラー、オレンジがアクセントカラーでちゃんと機能してるかなv(^-^)v色がいっぱいで子ども部屋みたいと思われるかもしれませんが、私は明るくてカラフルなものが好き♡特にオレンジなどのピタミンカラーや、グリーンは大好き!なので、インテリアはそれらが活きるカントリー調に。お部屋はそこに住む人の好みで全然良いんだと思います!旦那はそんなにインテリアを気にしない人なので、自由にできたし(笑)先日、記念すべき初めてのお客さま・私の仲のいいお友達が遊びに来てくれたんですけど、断熱効果であったかいのもあるし、カラフルでも統一感はあるからかな、すごく落ち着くと言っていただきました!実際私も毎日落ち着いてます(笑)ダイニングはこのあたりで。あと、ソファは背もたれクッションを枕にできると以前書いたのですが、それで寝ると首元が痛くなっちゃって。(´д`lll)それに、寝るとなるとやっぱり寒い。そこで、小さめ枕とブランケットを買い足しました!もちろんカラーはオレンジ!早速寝てます(笑)まぁ、ブランケットをかけてもやっぱり真冬は寒いですが、これから気候がちょうどいい季節には枕が大活躍しそう(*^.^*)家づくりは立てたときだけでなく、住んでからもずーっと続いていくんですね(^_-)☆それでは今日はこの辺で☆ご高覧ありがとうございました!

      9
      2
      テーマ:
  • 30Dec
    • 【WEB内覧会】リビングクローク(図面あり)

      おはようございます(*^ー^)ノときめこです。ついに今年も残り2日ですね!(´Д`;)引越し疲れから回復し、調子が出て来た今日この頃。すっかり片付けにハマってます昨日はリビングクロークを片付けあげました!そこで今回はリビングクロークのご紹介です。まず、リビングクロークとは?《リビングクローク 図面》(※図面は間違ってる部分もあります)我が家の2階子世帯の東側半分はこうなってます。黄色い線で囲った部分がリビングクローク。LDKの一角を壁で囲み、収納として使います!約2畳分?かなり広い!たっぷり入ります。《リビングクローク》LDK入り口側の出入り口。カーテンで隠れてますが、ハンディクリーナー置いて充電してます(コンセントもあり)。まず本棚。今は旦那の本やアルバムDVDかばん、私のかばんなど。前の家で使っていたカラーボックス2つ(ニトリ)。日常用品、書類、掃除道具など。その上には可動棚。上の方にはあまり使わないもの。カゴの中には、家づくり関係の書類をまとめて入れてます。カラボの隣には三段の収納ケース。大容量で小分けができないですが、分類するのが難しいものや季節ものなどをざっくり。その上には軽ければ背の高いものも置けます。(一時的にデカい毛布置いてる)リビング掃き出し窓側の出入り口には、3段のゴミ箱。動かせるので、お客様が来たときは手前に出してカーテン閉めればおっけー!このリビングクロークがあれば、リビングがめっちゃ片付きます!床に物を置かない生活…なんて有り得んわって思ってた私が、今まさにそれをしています床だけじゃなく、使わないものはすぐにしまうようにしているので、部屋の中がいつもすっきりもともとリビングには、大きめの収納が欲しいと思っていました。前の家にあったのがとても便利だったので。お客様が来たときに、とりあえずなんでも突っ込んでしまえば片付きますもんねでも閉められる収納棚くらいに思ってたんだけど、まさか1つの部屋みたいになるなんて!これは、H社長のご提案でした。リビングに大きな収納は必要ない…という意見もあるみたいですが、私にはこのリビングクロークがとても合っていたと思います!ただし、これからどんどんものを溜め込む危険性が…そこは気をつけて、ひとつ買ったらひとつ手放すってしなきゃですね。ってそれができない性分なんだけどっそれでは、ご高覧ありがとうございました!

      8
      2
      テーマ:
  • 29Dec
    • 【WEB内覧会】リビング

      皆さまこんにちは(^O^)/ときめこです。年の瀬ですね〜。皆さま、大そうじなどは進んでおりますでしょうか?私は今年は大そうじではなく、新居の片付け!ここ数日は順調です♫リビング、リビングクローク、シューズインクロークなど片付けました!あと本棚に本を並べたり。そこでやっとリビングが片付いたので、写真を載せます!てコレ、WEB内覧会てことでいいんでしょうか?そもそもWEB内覧会とはなにかよく分かっていません家の写真を載せればWEB内覧会になるって思い込んで、やります!《リビングドア》階段を上がって左に曲がると、ウッドワン・ピノアースのオーダーペイントドア・ミントグリーンがお出迎え写真左側はパントリー。お客様のときはカーテンで目隠しです。右側は3畳の和室への戸襖。クリアベージュみたいな名前の色。DAIKENだったかな?《リビング》ドアを開けると左手手前にキッチン、左手奥にダイニング、右手手前にリビングクローク、右手奥にリビングがあるのですが、他はまだ完全には片付いてないので、今回はリビングだけ。ベースカラーにベージュ、メインカラーにグリーンを持ってきました。ダイニングにアクセントカラーのオレンジがあるのですが、リビングにはなく…。何かオレンジを持ってきたいなー。《リビングソファ》部屋の主役、ライムグリーンと木目のファブリックソファは、クッションが動かせて枕にも。掃除がしやすく、さらにカバーも取れて洗えます。コレ、アウトレットで約90000円…。奮発しちゃいましたもひとつソファ!これは独身一人暮らし時代に買ったもの。お気に入りで捨てられなくて、持ってきちゃいました。ドーナツクッションはお母さんが買ってきてくれました《LDカウンター》LDK入って正面には、長いI字型カウンター。コレ、最初はL字にする予定でしたが、左側の壁に収納を増やしたくて変更。この部分は飾るものをたくさん置く予定!結婚式のウェルカムボード(バックは姫路城)、前撮りなどの写真、前撮りで使ったセンス。あとは時計と温度・湿度計。ニトリで買った加湿器も。ここは工夫次第でもっと多く飾れそうだし、飾るものも変えられますね。でもあんまりたくさん飾るのもゴチャゴチャして統一感ないかなこのカウンターは左側に続き、そこはパソコンやデスクライト、ワークチェアを置いてワークスペースにしています。それはダイニング編でカウンター下のサイドテーブルワゴン。下のマガジンラックには結婚式と前撮りのアルバム。上の段はアロマオイルなどちょっとしたものを飾ってます。ワゴンの裏側は引き出し収納に。これは引き出しごと取り外せて運べます。が、ちょっと重いコレはディノスオンラインでこたつコーナー。コレは前に実家で使っていたもの。こたつ布団はネット通販、ラグはニトリ。ラグがフカフカで気持ちいーそして前の家で使ってた座いすも。ソファといい、どんだけ座るとこあんねんテレビとテレビ台も前の家のものをリサイクル。コート掛けも。そして、窓のカーテンはお気に入りリビングのカーテンだけはいいヤツを買いました!(他はニトリ)ドレープは大好きな明るいグリーン調、レースはミラーカーテン。窓が多くて隣の家々が近いので、ミラーでないと隣の家から丸見えしかも何軒も先から見えてしまいます。友達の家が近くにあるのですが、昔部屋でダンベル体操をしてるのを見られたことがそれがトラウマで、絶対レースカーテンて思ってました。あ、もひとつ白にドット柄のカーテンの中はリビングクローク。コレは前の家のをリサイクル。また床は無垢のパイン材。家の中で子世帯LDKだけ無垢にしました。部屋が明るく見え、カントリー調になります。それに合わせてインテリアを揃えたつもりですあと、LDKのエアコンは20畳用いいヤツを新調しました。かなりのお値段でしたが…。コレ一台で、家中あったかだし、電気代も節約できるタイプだし元は取れそう。あと、掃除が面倒な私は自動お掃除機能もリビングはこんなもんでしょうか。すみません、今回はほぼ家具の紹介になりましたまたおいおい紹介していきますねご高覧ありがとうございました

      6
      テーマ:
  • 24Dec
    • 【断熱・気密】エアコン1台で一年中快適♫

      メリークリスマスイヴときめこです。皆さんはいかがお過ごしですか?うちは旦那が夜勤明けの今日は片付けがはかどりました!お礼?に今夜は父がお寿司屋さんにそして近所のマックスバリュでチキンとケーキをケーキは明日、お母さんが体調良ければ一緒に食べようと思います!おかげさまで母も少し良くなってきました。薬が効いてきたようで…。でも、天候に影響を受けるみたいで、今日はイマイチでした。明日はいい天気みたいなので、旦那も休みだし良いクリスマスを迎えられそうです!さてさて、今日はH建設のH社長さんが、最終確認?のため我が家にいらっしゃいました!(まだ工事は続きますが…)そこで教えていただいたのですが、一階と二階のエアコンを一台ずつ24時間付けっ放しにしておいて、各部屋のドアを開けっ放しにしておけば、部屋の中の温度が一定になるらしいのです!言われた通りにしてみたら、半日で確かに部屋中あったかうちは、家の中をスケルトン状態にして、壁や屋根、家全体を吹き付け断熱にしました。一部分だけのリフォームでは断熱材を入れてもあまり効果がないと聞いたりもしますが、家全体に断熱材を入れてやれば、保温瓶のような状態になり、リノベーション(リフォーム)でも新築並みに断熱効果が出るそうなのです。その断熱性能は、長期優良住宅に十分認定されるものだそうです☆-( ^-゚)v思えばまだ新築を考えていた頃、私がいちばんこだわっていたのは断熱と気密でした。特に気密は、C値≦1.0にこだわり、それができる工務店さんを探してH建設さんにたどり着きました。色々な事情でリノベに変えたところ、C値を測るのは難しいとのことだったのですが、それを考えなくともそこそこの断熱性能は確保できると言われていました。ところがいざ入居してみると、暖房しても切ったら寒い…。無垢床も冷たい…。やはりC値が良くないとこんなものなのかな…?と思っていたのですが…。やり方があったのですね!教えてもらった方法にすれば、床も壁も暖かくなり、裸足でも過ごせるとか!脱衣所もお風呂場もトイレも、ひやっとしなくなるとか!しかも、エアコンを24時間付けっ放しにしといたほうが電気代は安くなるそうです!付けたり消したりする方が、電気代は高いんですね〜。夜中付けっ放しにしとけば、朝もぬくぬく。出かけるときも付けっ放しにしとけば、帰ってきたときも快適。断熱気密にこだわって本当に良かった(≧▽≦)フルリノベにして良かった!うちの吹き付け断熱は(確か)アイシネンで、高くはつきますが、リフォームの場合吹き付けでしかできないとのこと…。高いだけはある!笑稼働させるエアコンは、家の中でいちばん効率の良いものにするのが良いそうです。別の部屋に長時間いると若干寒いですが、その時はその部屋のエアコンをつけます。お客様がきたときも、ドアは閉めなきゃいけませんね(^▽^;)あと、エアコンつけっぱにすると乾燥するので、加湿器や観葉植物を置くと良いそうです。家全体の温度が一定になると、体調がずいぶん良くなるとか。さらに湿度が一定に保たれると、風邪をひきにくくなるとか!ただ掃除はマメにしないといけないぽいですけど(笑)また過ごしてみての体調やら、電気代やらの報告もしようと思うので、楽しみにしててください(^_-)☆ご高覧ありがとうございました!

      9
      2
      テーマ:
  • 16Dec
    • いつのまにか引っ越し(だけ)完了!

      こんにちは(ノ´▽`)ノとこめこですぐっと寒くなりましたが、皆さま体調はいかがでしょうか?私の方は、毎年のことですがこの時期体調を崩しながらもなんとかやっていますさてさて、前回の記事で書いた通り、11月29日に無事引っ越しを終えました!しかし、二世帯の大人数&大荷物の引っ越しは思った以上に大変で…引っ越し後2週間以上経った今でも家中にダンボールの山(゜д゜;)これが引っ越し後1週間ほどの頃の2階子世帯リビングの様子…これでもかなり頑張ってはいるんです…。毎日片付けて、なんとかキッチン、クローゼット、寝室は使えるようにしました。ただ、引っ越しの疲れと寒暖差のせいか、私だけでなく母も体調を崩し寝込んでしまいました…(。>0<。)俗にいう、『引っ越しうつ』ってヤツなのかな?いつも元気で朗らかな母が、しんどそうだったり片付けられなくてイライラしている様子を見ているとツラくて…。親孝行したくて二世帯にしたのに、本当にこれで良かったのかな…なんてときどき不安になります病院に行きましたが、母が回復するには少し時間がかかりそうです。でも必ず良くなるので、焦らず今はゆっくり治そうと母に言っています。しばらくは片付けのことは忘れてもらおうと思います。私の方も調子が悪いので、なかなか片付けが進みませんが、私もどーんと構えていようと思います☆昨日は久しぶりに仕事に入り、最初は不安でしたがだんだん楽しめるようになってきました。年が明けるまでに片付くかはちょっとわかりませんが、家族全員ぼちぼちやろうと思います!さてさて家の方ですが、実は工事はまだ続いています∑ヾ( ̄0 ̄;ノやはり入居までに間に合わなかったようで…しかも入居2週間以上経った今でもまだ終わってません…ほかにも、戸襖を間違えるとか、ミスが結構あり…。全部直せることだから良いのですが…。入居前に、工事がなかなか進んでいないのをみて、本当に間に合うのかな?と思っていましたが、案の定間に合いませんでしたね…入居してからもドンドンカチカチとうるさくされたり、調子悪く寝込んでる中対応しないといけなかったりと、ちょっと迷惑…。遅れることについて、事前の説明も足りなかったし、なぜ遅れるかの説明もありません。ちょっとそれど〜なの〜?と思いながらも、まぁ住んでみてからわかる不都合な点や、こうした方がいいということもあり、それはそれで良いのかなぁという感じです。今日は玄関の二世帯共通造作洗面台がつきました!玄関入るといちばんに目に入る、いわば家の顔!これを見ると、新しい家ができたな〜という感じです肝心の写真などは、片付いて綺麗になってからお披露目したいなぁと思っていますが、いつになることやら…しかもその頃には汚れてるかもなので、ぼちぼち公開していっても良いかなぁと思っています。手始めに、その造作洗面台!まだタオルバーと下の空いている部分を隠すカフェカーテンが付いてないですが…台の部分が造作、洗面ボウルと水栓は業者さんの出してくれたものから選定、鏡はニトリです。洗面ボウルは『織部』という抹茶色。選んだときの写真ではもっと明るいかと思ったのですが、実際はシブい色。水栓はナチュラル調の色と迷ったのですが、大好きなピンクゴールドに。(結婚指輪もピンクゴールドにしたかったけど、指の色と同化して目立たなくなってしまうのでプラチナにしました)これが明るくて、濃くて落ち着いた抹茶色の織部と意外に合いました!洗面ボウルは『鉄赤』という赤い色とすごく迷ったのですが…。ピンクゴールドと赤系で揃えた方が良かったのか、対照的な色合いで良かったか、今でも考えています。でもすごく気に入っています!ほかにも紹介したい箇所やものが山ほどあるので、ぼちぼち更新していきたいと思います!それでは、ご高覧ありがとうございました

      6
      テーマ:
  • 16Nov
    • いつのまにか入居日決定!!!

      こんにちは、ときめこです(^_-)☆もはや、久しぶりが当たり前…すみません前回の記事から1ヶ月半ほど…。ここのところは、家の打ち合わせで忙殺されていました。11月は夫の休みはすべて予定が詰まっていますまぁ、嬉しい悲鳴なんですけどね(≧▽≦)まず、すでに引き渡し日と入居日が決まりました!引き渡し11月28日、入居29日です!その前に見学会をするかもしれませんが、まだ決まっていません。リフォームだから予定が読めないとのことみたいですが、リフォームでもいつ完成するかくらいは読めるだろ…本当にちゃんとその日までに完成するのか、少し不安はありますが…(;´▽`A``このところは、メールでいろいろ打ち合わせをしながら、ちょくちょく現場見学に行っていました。メール打ち合わせは主に、ニッチ、玄関収納、カーテンと照明など。そして10月中旬に現場にて追加工事の打ち合わせ。造作家具や、パントリー・クローゼットなどの可動棚のことを。それからまたメールにて、残っていた家の中の手すりやら洗面脱衣室とトイレと階段のフロアタイルなどの打ち合わせ。そして、ついに外構の打ち合わせにも入りました!ウッドデッキ(LIXCILの樹ら楽ステージ)やテラス屋根のことなど。最初に言っていた洗濯物の目隠しルーバーをなくしたり、変更もたくさん。ベランダ全体に目隠しをすることもできないし、ルーバーつけたらベランダがかなり窮屈になってしまうので…。外構については、入居日までには完全にはできないとのこと。子世帯の駐車場も微妙なところだそうです。また、追加工事の見積もりの概算も伝えてもらって(正式な見積もりは3週間経っても来ない(^^; )、予算全体の概要もつかめてきました。ギリギリなんとか予算内!!!外構や諸経費、カーテン照明家具家電を含めてです。予算や総額については、また別記事にて。現場の方は、ゆっくりながらも着々と進んでいます。10月中旬。お風呂ができていました!一階も二階もTOTOのサザナ。二階のアクセントパネルはブルーのストライプです。木目とかなり迷いましたが、最後は値段で(笑)一階は木目なので、たょっと変えたかったのと、家の中にブルーの空間も作りたくて。二階キッチンカウンターの下地。向こうに見えてるのは作業台ですが、この位置にダイニングテーブルがきます。10月下旬。ニッチができました!子玄関大きめニッチ。ここは最初、特にイメージがなかったので、ネットで見つけたのを真似して4連のを作ろうとしていましたが、直前に現場にて変えました。あとで思いついた、飾りたいものの大きさに合わせて…。それはできてからのお楽しみ(^_-)☆親玄関ニッチ。ここは花瓶に花でも飾ろうかと。二階ニッチ。ここはかなり長いです!何を飾るかは、これもまたお楽しみ♡玄関もついていました!親玄関はLIXCILの引き戸。外観がイエローぽいベージュのタイルなので、それに合うように少しだけ濃い目のウッド調。子玄関は、少し赤みがかったウッド調です。ポートマガトニーだったかな?珍しい色だったもので☆そして11月上旬には、二階LDKの造作家具、カウンターが!これは最初、L字にする予定でしたが、予算と収納の都合でI字にしました。この方が、もう一方の壁に大きな収納棚などを置けますからね〜。キッチンカウンターも!出幅は30cm。お皿が十分乗る大きさです!ここは最初、なぜか45cmにするという計画が…。なぜそんなことになっていたのか…お皿の大きさを勘違いしてたのかな?そして11月中旬には、ついに、壁が!オガファーザーという下地の上に、真っ白なチャフウォールの塗り壁。チャフウォールは貝殻を使った天然素材。健康住宅のH建設さん標準です。二階LDKにも。二階LDKキッチンカウンター。二階ニッチ。壁ができると一気に雰囲気でますね!これからさらに、天井の和紙クロスや床材が入るはずです。床材は、二階LDだけ無垢のパイン材です!最後にキッチンなどの住宅設備やドアなどの建具が入るのでしょうか?いろいろ進んでますが、なかなか苦労も多かったりしてます。H建設さん、ちよっと返事が遅かったり聞いたことを忘れていたりも…会社内や下請けとの連携がうまくいってなくて、現場の大工さんに直接要望などを伝える方が早くて。それもあり、ちょくちょく現場に足を運んでいました。それと、勝手に戸襖の種類を変更していたことが!ちゃんと理由はあったのですが、一言の相談もなしにというのはちょっと…。しかも、それは私のアイデアで解決し、元どおりに戻してもらいました。本来プロであるあちらが提案すべきことなのに…。やはりなにかしらトラブルはありますね。かなり一生懸命探して『ここだ!』と思った業者さんですから、ショックではありましたが、だからといって悪い業者さんでもないことも十分分かってます。どこの会社もそんなものなのかな…?でも、予算に関してはとても良くしてもらっています。私たちの要望が多くてかなり予算オーバーして、減額案をたくさん出してくれました。値段を釣り上げるということはまったくなく…。外構も入れ、坪単価にして56万ちょっとです。H建設さんにしては安い方?H建設さんは値段のバリエーションも豊かですからね!それから、現場で変更してもらったこともたくさんありました。これは下請けの業者さんが主に対応してくれました。ほかにも打ち合わせで意思疎通が不十分で、こちらの要望が伝わっていなかった部分もありましたが、それに対して代替案というか、そういうのを出していただいたり。なんだかんだ、いろいろありはしますが、業者さんとの関係もうまくいっているのかな!?カーテンや照明は、3つのショールームを回りました。最初の2つは展示が多かったので参考にして、最後のところで決めました。最後のところはH建設さんの紹介で、メーカーのものはすべて取り寄せられる大きなところでした。しかもH建設さんの担当さんがすごくよろしく言ってくださったようで、お値段の方もかなり良くしていただいて…というのも、最初の2つのところの見積もりを持っていったのです!!!笑それを見て最後のところの人は、この値段ならうちもできますよ的な対応をしてくださいました。しかし、全部屋のカーテンをショールームで選んだら、50万を超えましたΣ(゚д゚;)それで、リビングなどの重要な部分だけショールームで選び、あとはニトリにすることに。結果、30万強に。約20万の減額です!ほかにアウトレットで買ったソファやダイニングテーブルセット、カップボードなど、ニトリで買うテレビ台や父のデスクや本棚などは、28日の引き渡し日に搬入してもらうことに。ネットで買った収納棚、サイドテーブルにもなる収納ワゴンなどもその日に届きます。あんまり1日に集中するのを避けたくて、搬入日と入居日を分けました。だんだんと決まってきた我が家の二世帯リノベーション!完成を今月末に控え、私たちも引越しの準備です。引越し業者はネットの見積もり比較サイトで見つけて、もうめんどくさいので一社だけに訪問見積もりを取りました(笑)子世帯の見積もりだけで、引越し5万、処分費1万、エアコン取付1万弱でした。(今の住まいは2DK2人暮らし)あと、現場の屋根裏と倉庫に置いてある大型家具なども運んでもらうことに。それが1.5万。合計で10万を切りました。こんなもんで相場なんじゃないかな?親の引越しは、自分たちですることに。現場のすぐ近くに仮住まいしていますからね!このまま無事に、入居できるよう、みなさまも祈っていてくだされば嬉しいです!ご高覧ありがとうございました。

      17
      テーマ:
  • 12Oct
    • 【ご紹介】Nao♪先生の整美体操!

      みなさまこんばんは!ときめこです今回は家づくりのことではなく、あるブログのご紹介です!私の小学校からの同級生が、『ユミ式 整美体操』という体操のインストラクターをしています。体の引き締め(美ボディ)などに効果のあるものです。彼女は今年頭から整美体操のインストラクターを目指し、努力して資格を取りました。最初は知り合いを相手に教える練習を重ねたりして、今やついに講座を持つまでに!最初の頃、私も大勢の中で彼女のレッスンを受けたのですが、その時は本当にキンチョーしていて正直今だから言えるけど、『だ、大丈夫かな』と見ていて心配になったものですでもそれが、今や大勢の前で教えるのを楽しんでる模様!こうして頑張ってるのをずっと見てきていると、本当に嬉しいし、彼女のことを尊敬します。そして自分も頑張らなきゃと刺激をもらいます!で、肝心のその整美体操の効果とは…ブログの写真を見てもらえればわかるのですが、彼女は『でぶちん』な私(笑)の友達とは思えないほどのスタイルの良さ!!多分、私の1/3の細さですそして、ブログの中にある、ある生徒さんのビフォーアフターを見てもらえば一目瞭然です姫路に住んでいる方でご興味ある方は、ぜひブログを読んだり体験などを受けてみたりしてはいかがでしょうか!?どうぞよろしくお願いします!ご高覧ありがとうございました

      13
      テーマ:
  • 10Oct
    • アクサ生命のライフマネープランニング②

      こんにちは(^O^)/ときめこです(*^.^*)寒くなったりまた暑くなったりな毎日ですが、いかがお過ごしですか?私は体調を崩し2日間ほど寝込んでましたでもなんとか回復です今回は、前回の続きから。前回でアクサさんのライフマネープランニングを紹介しました。今回はそれに基づいた保険の話になりますが、ここで注意していただきたいことが。当たり前ですが、この記事はアクサさんの保険商品を紹介するものであって、アクサさんの保険に入った方がいいですよ!というような勧誘・強く推奨するものではありません。アクサさんのライフプランを基に保険商品を選ぶというやり方がいいなと思ったから書いてるだけです。おススメ〜という気持ちはありますが、押し付けるものではありません!それでなくとも、保険に対する考え方は千差万別。そもそも必要ない、ガン保険は要らない、こんなに保険をかけるのは日本だけ…そんな意見を持つ人もたくさんいらっしゃいます。知れば知るほど深いです!私個人としては、医療保険は必要だと思っています。そして養う人がいる場合は万が一の保障も。ガン保険は、要らないのかなぁと思ってたんだけど、今回で考え方が変わりました。不安になってたくさん保険に入る必要はないと思います。自分の収入や生活費、そして必要な保障額に合わせて保険を選べばいいと思ってます。というのはあくまでも素人の個人的な意見ですので、保険を選ぶときは自己責任で…って私がこんな偉そうに言わなくても、皆さまわかってくださっていると思いますがそれでは、アクサさんの保険を紹介します!私たちが今回検討した保険は3つ。・死亡保障のついた積立型保険(いわゆる生命保険と呼ばれるものかな?)・医療保険・ガン保険まず、死亡保障のついた積立型保険ですが、これはアクサさんの『LIFE PRODUCE』という商品になります。年金払定期付積立型変額保険、というそうです。アクサ生命 LIFE PRODUCEこれは近年流行り(?)の、いわゆる『三角形の保険』『右肩下がりの保険(保障料)』てヤツですね。歳がいくにつれて、保障額が少なくなります。その分、毎月の保険料が安くなります。家族のお金を稼いでくれている人に万が一があった場合、必要な保障額というのは年々減っていくからです。子どもがいる場合は、必要なトータル教育費が年々少なくなっていきます。教育費だけでなく、遺された家族に必要な生活費もですね。でもそうすると、年々受け取れる保障料が少なくなっていきます。万が一がなかった場合、満期時の返戻金は0。これでは損をしているような気にもなりますよね?そんな人のために、保険料の一部を積み立てて運用(投資信託)してくれるというのがこの保険の特徴のようです。運用益は満期時に受け取れたり、終身保険へと移行できたりします。もちろん運用ですから益が出ることを保証するものではありません。ただ、運用にはリスクがつきもの。元本割れしてお金が減っちゃう可能性も。しかしこれは保険ですから、その心配がないのです!そこが大きな魅力かも?もう少し詳しく、具体的に話すと。まず自分に必要な保障額を、ライフプランから算出します。旦那と私に万が一があった場合、その後どんな生活をしていきたいかを考えます。まず旦那に万が一があった場合。住宅ローンは団信で完済。私はペーパードライバーなので、自動車の維持費や買い替えは必要なくなります。固定資産税や家の修繕積立金はそのまま。そして旅行は、一人になったら夫婦旅行はなくなりますね。ちょっと遠出とか、たまに友達と旅行とかは行きたいかなと。それで2年ごとに13万を設定しました。それから夫婦で行くつもりの東北旅行。これは東北に私の友達がいるので、ひとりでも行こうかと。それがまぁ、20万くらい?それからひとりでの生活費。これも今の生活費から推測しました。食費は減るかな?水道・光熱費も?携帯電話も一台に。医療費もだいたい同じ。Wi-Fiのためのケーブルテレビも同じ。で、お小遣いが、旦那のは必要なくなる。それ以外は変わらない設定で。そうすると月に今より4.7万安い10万円ほどと出ました。まぁ、テキトーな概算です(笑)あとは私の収入が月4万の設定。その他の収入もいくつか。それで、必要資金と現実の資金の差をポチッと。上の図の、赤い線が必要資金。棒グラフになっているのが現実の資金。全然足りません旦那に万が一があれば、旦那の収入がなくなります。公的な遺族年金(これも年金をあと何年か払い続けなければ支払われない)は3万ほどしかないので、当然ですね。そので下の図。足りない分をピンクの棒グラフで補いました。これがなにかというと、保険の保障料ですね。このグラフをもとに私に必要な保障額を出すと、年間90万と出ました。万が一の場合、この額が毎年、満期まで受け取れます。アクサさんでは、このようにして必要な保障額を出してくださいますまぁ、途中数年間は足りなくなったりもするんですけど、そこは人間あるお金でなんとか生活するようになるってことであんまり欲張ると、保険料上がる一方ですからそんなわけで、この保障額をもらうための毎月の保険料は、約8000円でした。ちなみに、私に万が一があった場合、旦那の残りの人生に必要なお金はというと…全然足りました。そりゃそーか(てゆーか、むしろ私が死んだ時の方がお金が増える)ということで、私の死亡保障は必要なし!旦那のだけ検討。さて次に、積立のことについても少し。死亡保障に対する保険料は約8000円でしたが、積立もしたいので、約3000円を保険料にプラスしました。3000円はどこから出てきたのかというと、今現在私が積立投信している額が3000円なのです。これは別ブログにて書いてます。その毎月の3000円をこっちに回すことにしました。ここからは積立型投資信託の話が少し入ってきます。積立型投資信託は、長期分散投資と言われています。一回だけ株や投資信託を買うやり方に比べて、リスク(変動幅)を減らせます。私もこの辺は勉強不足でうまく書けないんだけど株や投資信託などの金融商品は、値が上がっていくときに買い、下がる前に売るのが一番儲かりますよね。でも、いつが値上がりする時期で、いつが値下がりする時期かなんて誰にもわからないわけです。それで、毎月決まった額を長期的に、国内海外、株式債券と分散して買うことで、リスクを減らすことができるのです。このことでお金が安定して増えやすいということです。が、もちろん成果を保証するものではありませんのでご注意を…パンフレットから参考資料。これによると、資産価値は増えたり減ったりしています。あのリーマンショックでの落ち込みも、6年経つともとに戻ってますね。それで、積立したお金はどうなるのかというと。これは運用益しだい。うちの場合の運用益と満期時返戻率の目安は・ー3%のとき…26%・0%のとき…40%・3%のとき…66%・6%のとき…112%もし運用益が6%なら、支払った保険料よりも多くお金が返ってくるわけです。運用益が低ければ戻ってくるお金が少なかったり、もしかしたら1円も戻ってこない場合もあるのかな?でも、マイナスになることはないです。そこが普通の運用と積立型保険の違うところかな?積立をしなければ1円も戻ってきませんが、積立金は要りません。どっちがいいかは人それぞれですね。で、この満期時の返戻金なのですが…受け取り方法が一括か分割(年金として)か選べます。また、自分に万が一のことがあった場合お金を遺したい人がいる場合は、無配当終身保険に移行することもできます。ちなみに、もちろん投資信託ですから、投資する対象のバランスというものがありますよね。それも選べます。うちは50:50にしています。そしてこれはいつでも変えられます。あと保険料を増やしたり減らしたり払込を停止したりもできます。満期前に資産価値が高くなっていてこれから下がりそうだと思ったら、その時点で停止すればいいんでしょうね。また、運用益を一部引出しも。確定拠出年金のように、定年(保険の場合は満期)まで引き出せないわけではありません。そんな感じで、我が家ではこの保険に入ることに!保険料は死亡保障用約8000円+積立用3000円=12000円。現状の保険+積立投信より約1500円下がりました!住宅購入を機に保険を見直す人は多いと思いますが、なにかの参考にしていただければ嬉しいですかなり長くなってしまったので、医療保険とガン保険はまたの機会に!ご高覧ありがとうございました!

      6
      テーマ:
  • 06Oct
    • アクサ生命のライフマネープランニング①

      こんばんは(^O^)/ときめこです今日も現場に行ってきました!着々と進んでいます( ´艸`)今回は、アクサ生命さんのライフマネープランニングのことについて書かせていただきます。ローンを変動金利で借りることになったので、金利が上がったら完済できないかもしれないという不安が募り、H建設の社長さんに相談しました。すると紹介していただいたのが、アクサ生命のファイナンシャルプランナーTさん。もともとは、自分たちの収入でどれくらいまで借りたらいいかを聞きたくて。自分なりに無料アプリとかの住宅ローンシュミレーターで、なんども計算してシミュレーションしていました。金利は5年ごとに見直されて、前回の返済額の1.25%まで上がる可能性があるということで、それでシミュレーションをしていったら、どんどんどんどん返済額が膨らんでしまい、ほぼノイローゼに金利がいつどれくらい変動するかなんて誰にもわからないってことは承知してたけれど、自分たちの収入でどれくらいまで借りていいのか目安だけでも知りたかった。一般的には、今の返済額より2万ほど増えても大丈夫なら良いみたいなことは聞いていたけれど。そしてさっそくTさんにそこを聞いてみたんだけど、あっさり『その金額で大丈夫』と言われましたというのは、この20年金利はほぼ変わってないそうなんですね。そうはいっても安心できないとは思うんやけど、他の人もこれくらい楽観的に考えてるのかな?と思うと、ちょっと気が楽にで、ここからが本題。アクサ生命さんは、ライフプランというものを提案してくださいます。自分たちの収入や出費、ローン、旅行や車の買い替えなどをタブレットに入力すると、生涯のキャッシュフロー(お金の動き)が出てきます。将来赤字になるか黒字になるかハッキリ!それで、家計の見直しをアドバイスしてくださったり。それから、万が一の場合の補償額はいくら必要かということを出して、自分たちにぴったりの保険を提案してくださいます。なので、保険料に無駄がない!ネット上でもライフプランシミュレーションできるサイトはありますが、アクサさんほど細かくはできませんでした。また、他の保険会社さんでも、オーダーメイドの保険とかライフプランとかされているようですが、その内容は会社によって違うみたいです。そこで今回は、私が体験したアクサさんのライフマネープランニングについて書きます(°∀°)bまず我が家の家族構成や年収、月の手取り月収などをタブレットに入力。それから月の生活費(出費)。次に、主なライフイベントを入力。ライフイベントとは、住宅購入や車の買い替え、大型家電の買い替えなど、大きな出費のかかるイベントです。繰り上げ返済とかも。子どもがいる場合は、お子さんの大学入学とかも入れるのかな?叶えたい夢も入力します。うちの場合は旅行だけだったけど、例えばそこそこ高いものを買いたいとか。移住したいとか、また学校に通いたいとか?起業したいとか、カフェをやりたいとかかな?それから、老後にどんな生活をしたいか。セカンドライフですね。今の生活費を参考に、必要な金額を出します。例えば、食費・光熱費・お小遣い・雑費などは今と変わらないとして。やはり医療費は増えるだろうということで、6万くらいに(テキトー)。それで月に16.7万と出しました。ちなみに、ローン返済額はずっと変わらない設定にしてあります。ひと通り入力したら、ポチッと画面をタップ。生涯のキャッシュフローが出てきます。一番下の段の棒グラフが預貯金残高。Σ(=°ω°=;ノ)ノ少し先にはずっと赤字やーんそこで、それを改善するためにどうするかを考えます。基本的に赤字を黒字にするには、・収入や貯金を増やす・支出を減らすしかないそうです。そりゃそーだそこでまず、収入のほうをいじりました。私が仕事を始めたばかりだったので、その収入を月4万に設定。支出のほうもいじりました。・水道光熱費…リノベ後の家では断熱性が上がっているので、エアコン代が減るはず。オール電化にするので、電気代と水道代だけになる。以前にH建設さんで家を建てた人が、年の平均電気代は12000円だと言っていたのでそれを参考に。水道代が入ってないけど、全体で2000円くらい減ってくれればという希望を込めて。・携帯電話代…今のauから格安スマホに乗り換える予定。格安スマホのサイトでシミュレーションしたらだいたい夫婦合わせて5000円くらいだったので。・夫婦それぞれのお小遣いと雑費…これは現状のほうが間違えていました。現状で、それぞれのお小遣いと雑費(その他の支出)を足して28000円としています。そのうち、雑費には5500円くらいかけています。それを引いた額を2で割った額がそれぞれのお小遣い11250円です。・ウィンク代…ケーブルテレビのことですが、我が家ではWi-Fiだけ使わせてもらっています。現状ではそれが携帯電話代に含めていたのですが、改善後は含んでいなかったので書き足しています。月の出費を改善したところ、約17000円の節約に。年間では約20万ほどの節約になりました。また、貯金に回す額も増やしました。緊急予備費(月の生活費の余分なお金)が現状では55万ほどあるのですが、それを貯金に回しましょうとのことです。予備費は年間26万(月2万)に抑えることに。そうして改善したあとの結果をポチっ。黒字になったこの計画ならば、生涯お金に困らず暮らしてゆけるとのことです。もちろん予定は未定なので、ライフイベントやら年金が変わることはあるでしょう。しかしそのときにはまたTさんが来て、計画の見直しをしてくれるとのことです。備えあれば憂いなし。ブレーンストーミングが好きでなんでも前もって計画しておきたい私は、このアクサさんのライフマネープランニングがかなり気に入っちゃいました!そしてそこから、保険の話になりますが、長くなったので次回にしますね。ご高覧ありがとうございました!

      6
      テーマ:
  • 05Oct
    • 墨出しして壁が立つ

      またまたお久しぶりです!ときめこです(^O^)/なかなか更新できずすみませんみなさんの更新にもなかなかゆっくり目を通せずにいます(+_+)8月〜9月はなんか仕事とか色々が忙しくて、つねに追い詰められているような状態でした(><;)それで、10月は仕事を少しセーブしました。秋は特に体調を崩す季節ということもあり、仕事をするのがしんどく感じていて…(´д`lll)仕事を始めてからアウトプットばかりで、インプットできてなかったというのもあったと思います。なので、さっそく中古本を2冊買ってしまった(笑)さて家のほうはというと、8月初旬に着工式のあと、家の中を全部片付けるのに3日くらいかかりお盆を明け、やっと着工。それと並行して、H建設の社長さんに紹介していただいた、アクサ生命のファイナンシャルプランナーさんにローンやライフマネープランの相談。下旬には隣の市のアウトレット家具屋さんに行ったり。9月頭にアクサの保険契約(笑)そして半ばに墨出しという、ここに壁が立ちますよという最終確認みたいな。このときにはもう、家の中はスケルトン状態。ここは一階元リビング。完成後は親世帯寝室です。どーんと置いてあるのは、完成後に寝室に収まる予定の母の婚礼ダンス。二階元和室とその隣の洋室。ここが子世帯寝室に。三畳だけ畳を敷きます。枠で囲ってある部分がそれです(^_-)☆それからしばらくして、床が少しできていたり(?)一階元和室二部屋。ここが親世帯和室とダイニングキッチンに。同じく囲ってあるのは畳を置く部分。反対側から見た和室と縁側(父のスモーキングスペース。縁側すべて独占)その奥が玄関でさらに奥が寝室(の中の父の書斎スペース)。それからすぐ、ついに壁が!親世帯和室とダイニングキッチンの間。子世帯和室の押入れセルロースファイバーで吹き付け断熱。ぎっしり隙間なく。壁ができると、ずいぶんイメージ湧いてくるもんですね〜!数日後、着工して初めてH建設さんと打ち合わせ。この日は、コンセント位置やニッチの数形などを決めました。3時間半に及ぶ打ち合わせに、母も旦那もヘトヘト(+_+)下旬には、また別のアウトレット家具屋さんに。そこで運命のソファとの出逢いがそして今日、その運命のソファを契約してきました(≧▽≦)理想通りの素材・形・色о(ж>▽<)y ☆て、値段も載ってますけどライムグリーンの洗えるカバーファブリックに、木の枠と手すり。クッションの部分は背もたれも椅子の部分も取れます。横になるときには枕にちょっと根は張ったけど、奮発しちゃいましたそのアウトレット家具屋さん、すごくいい感じで、ダイニングテーブルセットもかなり理想に近いものがあったし、ワークチェアも近々欲しかったのに近いものが入ってくるそうです。親世帯のキッチン用カップボードも、母が気にいるのがありました!アウトレット家具がどういう形で入ってくるかとかどうして安いかとか、丁寧に教えてくれたので、すごく納得〜。アウトレットといっても、全部新品なんですねあとは、子世帯のテレビボードをどうするか?だけど、これはもう今家にあるもので我慢するかも?予算次第です。なんせ、見積もりがきっちり決まってからの着工ではなく、どんどん変化していくので、総額がいくらになるかわからない(((゜д゜;)))最初の見積もりから、かなり変わってる(増えてる)はず…。特に、解体・撤去に予想外にお金がかかっているはず…でも、形と色がちょうど良いのが3万くらいであったので、余裕があれば買っても良いな〜という心境ですお店の人いわく国産のすごくいいヤツらしいです!←すぐ乗せられるなんせ家にあるテレビボード、天板が三段あるだけの、引き出しもドアも何も付いてないんですよHDDやDVDに埃が積もって積もってお店にあったヤツはちゃんとガラスの引き戸とか付いてて、ガラスがオレンジで可愛かった!インテリアも自分の中ではだいたいイメージがついてきてて。ベースカラー(メインカラーともいう)…明るい薄めのウッド調メインカラー(サブカラーともいう)…グリーン(特にライムグリーン)アクセントカラー…オレンジこんな感じをイメージしてます!今は、ニッチに何を置こうか考え中さぁ、これからこのブログに書いていきたいことを整理しておきます!かなりたくさんあるので、あくまでも希望ですが…( ̄ー ̄;・住宅設備(キッチン・バス・トイレ)は結局何を選んだか・家にかかったお金の総額や内訳の変遷(どのように調節したか)・ライフマネープランニング・設計・プランニングの最初の図面から変遷していく様子・建具・造り付け家具など・床材・壁材・天井などの素材・内装・コーディネイト・家具家電・よくやり方を知らないけどWEB内覧会・住んだ後の生活(ここをこうしていて良かった、ここはこうしておけば良かったなど)・着工してから途中で変えてもらったこと・見学会や紹介された媒体があればその報告などなど。こんなに書けるのか!?かなり先の長い話になりそうですが、粘り強く完成させたいので、ごゆるりとお付き合いいただければご高覧ありがとうございました!

      3
      2
      テーマ:
  • 18Aug
    • いつの間にか請負契約成立!

      かなりお久しぶりですみません(_ _。)ときめこですo(〃^▽^〃)o夜間に雨が降り、今朝は割と涼しかったですが、みなさまいかがお過ごしですか?ブログを更新していない間に、かなりいろいろありました。ざっと書くと6月設備選び(TOTO、タカラ、リクシル、トクラス、ウッドワン)6〜7月設計打ち合わせ大詰め7月25日親世帯仮住まい引っ越し7月下旬〜末見積もり提示(最初は予算を1000万オーバー( °д°))7月30日工事請負契約締結!!!!(着工日、竣工日、内装追加工事や見積もり金額は後で調整。つまりまだ正式な見積もりは出ていない)(図面や会社名をブログに載せる許可頂く)8月1日ローン本申し込み8月7日着工式8月7〜10日家の中のもの、要るものを選別し残り処分(処理費かなりかかった)8月17日着工ローン本申し込み再び(なんと手取り月収を2.7万も少なく間違えていたことに気づき、もう一度行って借入金額を上げてもらった!)8月18日・補助金の関係で1週間ほど工事延びる・H建設さんから紹介してもらったアクサ生命ファイナンシャルプランナーさんにお金の相談イマココ怒涛のようなこの2ヶ月の進み具合!そのことで忙しかった上に、5月末日に始めたライターの仕事が順調で忙しくなり、なかなか更新できませんでした仕事の収入は、6月 1万ちょい7月 1万ちょい8月 3万超えそうと、細々ながら増えております!最初はしんどかったのですが、最近慣れてきて楽しくなってきました!自分の趣味や興味のある案件を選んで書いているので、それほど無理なく楽しくやれてます。現在、4つの案件を掛け持っていて、それぞれ文字単価0.4〜1.3円。単価が1円越えると新人にしては大したものなのかな!?もっと単価の高い案件に挑戦したいけれど、自分の書きやすい範囲では見つけられず…。1つだけ、単価1〜5円の案件に申し込んだんだけど、落ちてしまいました。ショックだったけど、ちゃんと落ちたこと連絡してくれる良心的なクライアントさんだったので、今回はダメだったけどこういう人と仕事したいな〜と思いました。真摯に受け止めて精進せねば!増えた分の収入は、貯めて貯めて生活防衛金・繰上返済資金・旅行資金などに充てたいと思います!今回の記事はこれだけ進んだよ〜というご報告だけにします。これからそれぞれの項目について、分けて記事を書いていきたいと思います!また読みにきてくださると嬉しいです☆-( ^-゚)vご高覧ありがとうございました!

      13
      2
      テーマ:
  • 06Jul
    • システムキッチン比較-リクシルvsトクラス 編-

      お久しぶりです!ときめこです(*^.^*)いよいよ打ち合わせも大詰めになってます!一時は7月半ばにも着工なんて言われもしましたが、ちょっと延びて、8月のお盆の頃に着工できたらって感じになってます。多分、打ち合わせやショールーム巡りの今がいちばん楽しい時期ですね(≧▽≦)もう、心は飛び跳ねてます≧(´▽`)≦笑今まで家族で何かひとつのことを団結して(?)やるってほとんどなかったので、そういう点でも良い機会になってます!さて今日は、ショールーム・キッチン編。見に行ったのはTOTOさん、タカラさん、リクシルさん、トクラスさん、ウッドワンさん(多っ!)そのなかで、夫はリクシルさんが、私はトクラスさんがとりわけ気に入りました。夫はリクシルさんの楽パッと収納が。私はトクラスさんの丸い形のシンク(ポップな色も)と、傷と汚れに強い人造大理石が。ふたりであーだこーだと話し合いましたが、なかなか結論でませんそれで、以下にポイントをまとめていきます!○うちのキッチン…間口2400奥行き650I型対面、吊り戸なし○まずリクシルさんのリシェルSI・楽パッと収納引き出しの手前が斜めにパッと引き出せる!これに夫は一目惚れしたみたいです。・それに、なんといっても大容量の収納!かなり入ります。・扉カラー:ホワイトオーク白い木目が可愛い・シンクの色ライムグリーンかハニーイエローのどちらかが良いと思ってます・目の前に付けられるハンディボックスコンセントもペーパーホルダーも。オプション36000円。・ひろびろキレイシンクかなり広くて、水切りカゴ付けても広く使えます。・くるりん排水口とてまなし排水口くるりん排水口がウリみたいですが、てまなし排水口に。理由はちょっと覚えてません・静かな食洗機他の食洗機は40デシベルだけど、この三菱のは36デシベル。うちは、親世帯の寝室の上に子世帯のキッチンが来てしまうので、静かな方が良いかと。これを他のと同じ値段で選べるのはリクシルさんだけ。・あと、キッチンの後ろ側もオシャレ一応、キッチン裏はH建設さんに造作でマガジンラック作ってもらうつもりなんですけど、どっちでもいーよーと。コレも可愛くて、迷っちゃいますねぇ・ただし…私が気になってるのはココです。シンクなどの人造大理石が、撥水・發油加工のコーティングをすると、キズがついた時に擦れないみたいなんですよ。汚れに強くするか、キズに強くするか、選ばなきゃいけないんですね。・それから、大容量だけど、うちは広いパントリーがあるので、そんな大容量じゃなくても良いんですね。。その2点かな。○続いてトクラスさんのBerry・なんといっても丸くてポップな色のシンク!カワイイこんなシンク毎日見てたら、テンション上がりそう!・それから業界トップクラスの人造大理石。汚れにもキズにも、熱にも強い!・ハイバックカウンターとハイバックレールハイバックカウンターは継ぎ目がなく、うちは吊り戸がないのでものを直接置かなければ、どちらも掃除がらくらく。サッと拭くだけです!それに、コンセントが付けられます。・あとはこのサイクロンフードお掃除は普段はフィルターの水洗いだけで良いそう。食洗機で洗えます。汚れがたまるところがあって、そこを月一度お掃除するとかなんとか?※ネットの口コミでは、ひとつだけ、中身がかなり汚れるとありましたただし、お値段は普通のより約5万ほどお高め。もちろん、普通のもあります。・ただ、デザインが…。可愛くないわけではないんです。私がいちばん気に入ったのはコレ。ブルーグリーン系の木目、カワイイぃでもコレは、かなりお値段UP…。なので、お好きな白い木目のコレを。でも、リクシルのホワイトオークの方が断然お気に入り!・あと、トクラスさんのは収納があまり多くないですね…。うちの場合は夫婦ふたりなので充分入りますけど、家族多い方や収納物多い方には物足りないかと…。それぞれ一長一短で、なかなか結論が出ず。見積もりを見て決めようってことで、昨日の打ち合わせに臨みました。キッチンなどの設備の定価はその家の組み合わせによっても違うし、値引率も建築会社さんによって違うものだそうです。(本体価格と取り付け費で値引率も違う)なのでこれから書くことはあまり参考にならないと思いますが…。○まずリクシルさん。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ定価、高っ!!!!見積もり出してもらったなかで、いちばんダントツに高かった。これは、うちのキッチンは奥行きが65cmで、これはリクシルさんの既製品(?)にはないそうで、セミオーダーになるそうなんです。それでだと思われます。しかし、値引率もダントツ!…その結果、約110万(取り付け費込み)○一方、リクシルさん。こちらは、値引き後の値段は約95万(取り付け費込み)定価は普通…かな?値引き率も普通?ちなみにタカラさんは、高品位ホーローなのに意外に安かった。値引き率は低いけど、定価が安いから。だからトクラスさんは、定価も値引き率も、リクシルさんとタカラさんの間って感じかな。とりあえず高い方のリクシルさんで全体の概算見積もりを出してもらうことに。で、概算見積もりが出たら、多分200〜300万はオーバーするもんだって聞くから、そこからどこを削ろうってなるのでしょうね。予算が許すなら、私はリクシルにしてあげたいなって気持ちになってます。旦那がかなり楽パッとを気に入ってて。よく料理してくれるし、ここまで何かにこだわることあんまりないひとだし。私もきっと楽パッとがあれば毎回テンションあげあげで料理できると思うし!まーあとは予算次第ですね。ただ、なんでうちのキッチンは奥行き65cmなのか?これが理由がよくわからなくて。これが60cmなら、リクシルなら既製品であるから、もっと安くなるのでは?そう思って、H建設さんに聞いてみています。それでは今回はこの辺で!ご高覧ありがとうございました(^_-)☆

      12
      テーマ:

プロフィール

ときめこ

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
30代半ばの女。 2016年3月に入籍、7月に挙式。 新婚ホヤホヤ(笑) しばらくは専業主婦の予定。...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス