今日は、

 

6/30(水)にクラブハウスにて配信した

 

 

 

世界が広がるトキメキらじお

セカトキらじお

 

 

 

に、ゲスト出演いただいた

 

 

\食と心を繋いであなたらしさをサポートする/

 フリーランス管理栄養士 みやらさんの、

 

 

 

自分の心、食事と向き合うことで

本当の幸せに気づいたストーリーをご紹介しますラブラブ

 

 

 

今回も、

 

いつもクラブハウスをサポートしてくれている

ゆうこりんにまとめていただきましたおねがい

 

 

 

 

 

 

今回、ゲストでお越しいただいた

 

みやらさんは、

 

3人のかわいいお子様赤ちゃんを育てるママさんですキラキラ

 

 

 

 

そして、

現在はフリーランスでご活躍されていますが、

 

 

少し前までは、

 

管理栄養士として、

大企業にお勤めをされていました。

 

 

 

 

 

 

ことの始まりは、

 

 

みやらさんが

3人目のお子様を産んで、

 

会社の産休中だった頃・・・

 

 

 

 

 

ふと、

机の引き出しの片付けをしていたら

 

自分が10年前(結婚当初)に書いた

 

 

未来予想図ラブラブ

 

 

が出てきたのだそうですおねがい

 

 

そこには・・・

 

 

・3人の子供を産む

・管理栄養士になる

・マイホームを購入する

 

 

などなど、

 

当時の自分の願いが

たくさん書いてあったそうなのですが、

 

 

 

なんとびっくりハッ

 

 

その10年後、

当時のみやらさんは、

 

 

そこに書いてある願いのほとんどが

 

叶っている状態だったのだそうですキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

みやらさんはそれを読んで、

 

 

「すごい!書けば叶う”んだな〜びっくりハッ

 

 

なんてことを感じる反面・・・

 

 

 

 

願ったことは全部叶っているはずなのに、

 

もちろん、

それを嬉しいと思う気持ちはあるのに、

 

 

それでも、

 

 

今の自分は、

心のどこか虚無感を感じていたり、

 

深い幸福感をある日々を送れていない

 

ということに気づいてしまったのですショボーン

 

 

 

 

さらには、

今から10年後の未来予想図も書いてみよう!

 

 

と思ったそうなのですが、

 

 

その時、

自分の目指したいこと

ときめく未来が思い浮かばず

 

なかなか書くことができなかったのだそうです。

 

 

 

 

不思議に思ったみやらさんは、

 

自分の状態などを色々と調べていく中で

 

 

メタ認知

 

という言葉に出会います。

 

 

 

メタ認知とは、

自分の思考・感情・行動などを

客観的に俯瞰してみること。

 

 

 

その中でも、みやらさんは特に

 

自分の感情、つまり

 

いま、自分がどう感じているか?

 

何を、どう思っているのか?

 

ということを見るようになりました。

 

 

 

 

 

それまでは、

日々の暮らしに追われ、

 

 

・子供のこと

・仕事のこと

・旦那様のこと

・家のこと

 

 

などが優先になって、

 

自分の感情を見る、という概念もなく、

 

 

自分の気持ちをないがしろにしている

 

という意識すらなかったそうなのですが、

 

 

 

 

改めて自分の感情としっかり向き合っていく中で、

 

 

実は、

 

自分が今まで選んできたものは、

自分の本心以上に、

 

 

社会の良しとする「幸せ」が

自分にとっての「幸せ」だと

 

思い込んでいた部分があった

 

 

ということに気がついたのですびっくり!

 

 

 

 

もちろん、

管理栄養士になることや、

お子様を授かることは、

 

自分としても望んでいたことはではあったのですが、

 

 

心のどこかでは、

 

 

世間の目や他人の評価

いつも気にしてしまっていたのですショボーンもやもや

 

 

 

 

 

その後、産休が明けて、

 

 

みやらさんは

往復3時間半ガーンかけて会社に通うことになり、

 

目の前の暮らしがいっぱいいっぱいで、

 

心にも余裕がなくなっていく中で、

 

 

それでも、

 

 

私はこんなに頑張っているんだ!

 

自分の努力で得た仕事なんだから

簡単には手放せない!

 

 

という気持ちになったり、

 

 

 

一方で、

 

お子様に優しくできない自分に嫌気がさしたりショボーン

 

 

旦那様に対して

「私はこんなに頑張っているのに

と責める気持ちが生まれてしまったりプンプン

 

 

 

 

 

お仕事では、

 

管理栄養士として

お客様の健康をサポートしているのに、

 

 

自分自身は、毎日クタクタで帰宅して

 

お子様のことや仕事のことなど、

いろんなことを考えながら、

流れ作業のようにごはんを作っては

 

「あーあ、いい加減なごはん作ってるな」

 

と、自分自身を責めてしまったり・・・えーん

 

 

 

 

 

 

そんな生活に疑問を感じつつも、

 

 

産休をもらったのに、

そのまま辞めるのは良くないことだ

 

 

という固定観念

 

 

会社の役に立つ人だと思われたい

 

と、

他人の評価を気にしてしまう気持ちから

なかなか抜けられずにいたのです。

 

 

 

 

 

 

さらに、

 

みやらさんはもともと、

高校卒業後に栄養士の学校に行く予定だったのですが、

 

合格が決まった後に、

 

ご両親が入学金が支払えないために

入学することができなかったアセアセ

 

 

という過去がありました。

 

 

そのため、

結婚前に自分でお金を貯めて、

栄養士の学校に通っていたのです。

 

 

そんな経験もあってか、

 

お金がなくて入学ができなかったトラウマも重なり、

自分で稼ぐ力コイン」を持つためにも、

 

 

 

大企業に勤めることを、

なかなか手放せずにいたのです。

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

そんなふうに、

いろんな思いが交錯する中で、

 

ある人に

 

 

もし明日、自分が死ぬとしたら、

今日、何をして過ごしますか?

 

 

 

という、素敵な問いかけをいただいて、

 

その時に、

 

辛い思いをしながら、

3時間かけて通勤する生活ではない!!

 

 

と、はっきりと気がつき、

 

 

それまでしがみついていた

囚われを手放すことができて、

 

 

ついに、

世界が広げることができたのですキラキラ

 

 

 

 

そして、

 

明日もし死ぬとしたら、

 

家族と一緒にご飯を食べたり、

そのあとにフルーツを食べたり・・・さくらんぼバナナぶどう

 

 

 

そうやって過ごしたいな、

とシンプルに思った時に、

 

 

自分の本当の幸せは、

毎日の生活の中にあることに気づいたのです。

 

 

 

 

 

その後、みやらさんは

勤めていた会社を辞めて、

 

 

周りが幸せだと思うことではなく、

日々、自分が幸せだと思うことを選ぶことで

 

 

自分の人生を生きているなキラキラ

 

 

という感覚を

得ることができたのだそうですラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

会社を辞めた後、

 

改めて「」と向き合うために、

 

 

丁寧にごはんをつくり、

目の前の食事に向き合っていただく

 

 

 

ということを大切にしてみると、

 

 

自分自身が、

食べ物を通して、

 

自然や、もっと大きなものに大切にされている

 

ということを体感し、

 

 

食べた後の幸福感ラブラブ

 

 

身体中のエネルギーがみなぎる筋肉

 

 

のを感じたのだそうですびっくりキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

みやらさんは

これまでの人生の中で、

 

 

摂食障害になり、

 

食べてもすぐに戻してしまったり、

 

 

食べづわりになって、

 

食べるのが辛い、でも食べないと気持ち悪い、

という状態で、

 

泣きながらごはんを食べたりと、

 

 

 

 

食事を通して

 

自分自身を否定するような、

ネガティブな食べ方

 

も、ご経験されていて、

 

 

 

 

同じ「食べる」ことから、

 

自分を受け入れる感覚

 

 

自分を否定する感覚

 

も、

どちらも味わうことができて。

 

 

 

 

会社勤めの頃は、

 

 

管理栄養士として、

 

化学的に、栄養素やバランスを、

 

数字として、

頭で考えてきていたことを伝えていたけれど、

 

 

 

今後は、

フリーランス管理栄養士として、

 

 

栄養の知識とともに、

 

 

自分の体験を通して、

 

 

身体と心が繋がっている感覚や、

 

食べ方と自分への向き合い方

 

 

一緒に伝えていきたいキラキラ

 

 

 

 

とおっしゃっていましたおねがい

 

 

 *


ゆうこりん、まとめてくださってありがとうございましたラブ



みやらさんのお話、

すごくエネルギー乗ってて素敵ですよねハート上矢印


普段片づけをお伝えしていますが、

食も、本質は同じなんだなーと、


色々考える機会になりました音符

 

 めっちゃお綺麗なみやらさんキラキララブ

今後のご活躍を応援しています!!



 

 

仲間募集がコンセプトピンク音符

世界が広がってときめいたエピソードを配信しています。

 

世界を広げて一緒に温かい関係を

目指したい方はこちらラブレター

 

右矢印【世界を広げてときめく未来へ】無料メルマガ

 

 

 

 

まじかるクラウンこんまり流片づけとは?基本を学ぶなら右矢印 こんまり®️メソッドワークショップ

まじかるクラウン「とにかく、片づけたい!」なら個別レッスンへ右矢印片づけレッスン

まじかるクラウン「人生をドラマティックに変えたい!」なら右矢印「こんまり®️流片づけ講座」

メール「もっとときめく人生を送りたい!」なら 右矢印【世界を広げてときめく未来へ】無料メルマガ
メール「自力で片づけを終わらせたい!」なら右矢印片づけ無料メール講座
ふんわりリボンお問合せはこちらから 右矢印お問合せフォーム
地球 SNSのフォロー大歓迎!  facebookFacebook / InstagramInstagram