ちゃこの片づけ物語

ちゃこの片づけ物語

庭で花を育てながら花エッセイを綴ります。『茶子カフェ主宰』訪問片づけレッスン、新潟県長岡市の自宅サロンにて片づけセミナー、収納見学ツアーを開催。
この場所からひとりひとりに、ひとつひとつの家庭に愛や幸せがひろがることを祈っています。

◆片づけ個人レッスン◆



一気に短期に片づけを終えたい方におすすめ


ご訪問地域は現在新潟県内限定



詳細、お申込みはこちらから




◆募集中の講座・自宅見学ツアー◆



・こんまりメソッドワークショップ


・茶子のおうち見学ツアー


・片づけ講座 リクエスト開催



会場は講師自宅(新潟県長岡市)


詳細、お申込みはこちらから

北嶋茶子(きたじまちゃこ)です。


暑い日が続く中、片づけレッスンをご依頼くださり感謝しています。


水分補給をこまめにしながら、疲れたら休憩しながら、お一人おひとりのペースで進めてゆきましょうね。


* *


今日は、私の野菜収納(常温の根菜収納)をご紹介します。


見学ツアーでもご覧頂いているのがこちら。
あっ!
さつまいもから芽がでてる!!


リビングでブランケット等を入れて使っていたお気に入りのカゴです。
片方の持ち手が取れたり、脇が割れてしまったので、今は野菜収納へ。


そしてもう1つがこちら。


長く使ってきたカゴバッグに新聞を敷いて、じゃがいもを入れています。
こちらもお気に入りで、お手入れしながら大切にしてきたカゴバッグ。


数年前から持ち手が壊れて、自分で直して使っていたのですが


春に修理してもらおうと思い、専門のお店へ。


みて頂くと繊細なつくりで、修理するとバッグを購入した時の金額より高額になりそう。


今回は依頼せず、一緒に帰ってきました。




壊れたりお役目の終わった物は「ありがとうございました。」と、潔く手放す物もあれば


愛着のある大好きな物は、壊れた姿も愛おしくて。


用途を変えて大切に使っています。
天然素材のカゴは、風が通って根菜も気持ち良さそう。


壊れた物を残したい、残す、と決めた時は、新しい命を吹き込む瞬間。


良かったら参考にしてくださいね。


レッスン中の方は、一緒に命を吹き込んでゆきましょうね。


じゃがいも、たくさん頂いたのでコロッケを作ろうかな♪




1人1人が幸せに包まれますように。
1つ1つの家庭が愛に包まれますように。


北嶋茶子


*  *  *


■片づけ個人レッスン
一気に短期に片づけたい方におすすめ

■個別相談『話すじかん、おやつのじかん』

開催場所:講師自宅(新潟県長岡市)
(長岡ICより車で15分)

*  *  *



北嶋茶子(きたじまちゃこ)です。


わが家の玄関に出ている靴は、いつもサンダル2足だけ。


6月の玄関は、出しっぱなしの靴がどんどん増えて。


2人家族で
こんな日がしばらく続いていました。
恥ずかしいですが、お見せしますね。




こんな日があってもいい。
こんな日があっていい。


日々色んなこと
人生色んなことがありますもの。


出来ない日があってもいいんですよね。


あなたと私が、心地よい今日を選べますように。



1人1人が幸せに包まれますように。
1つ1つの家庭が愛に包まれますように。


北嶋茶子


*  *  *

■片づけ個人レッスン
一気に短期に片づけたい方におすすめ

■個別相談『話すじかん、おやつのじかん』

開催場所:講師自宅(新潟県長岡市)
(長岡ICより車で15分)

*  *  *


北嶋茶子(きたじまちゃこ)です。


ポタジェガーデンで育てているキュウリ。
収穫のタイミングを逃し、お化けキュウリになりました。
右が普通サイズ
大きいでしょう!


「そろっといいんじゃない。」
「そろっといいんじゃないか。」


夫が数日前から窓の外のキュウリをみては、何度か声を掛けてくれていたのです。


収穫は私のお役目


やっとこ私が収穫したキュウリを見て2人で「アハハハー♪」とお腹を抱えて大笑い。


「ヘチマみたいだね!」
「こんなキュウリお店じゃ買えないよ〜♪」
「どんな味がするんだろうね」


夫は興味津々。


早速、中の種をスプーンでくり抜いて
豚肉、オリーブオイル、にんにく少し、塩で炒めたら、これが最高に美味しいのですよ。
1番大きなフライパンと背くらべ


おかわり♪
おかわり♪


暑いこれからの季節の定番メニューになりそうな予感です。


夫の忠告を無視したのに(笑)


すべてを笑いにかえて、一緒に笑い合えるって何だか最高にいいなぁ、幸せだなぁ、と感じた夏の日でした。


夏らしいお天気が続きますね。
水分と笑いを補給しながら、一緒に元気に過ごしましょうね♪




1人1人が幸せに包まれますように。
1つ1つの家庭が愛に包まれますように。


北嶋茶子


*  *  *

■片づけ個人レッスン
一気に短期に片づけたい方におすすめ

■個別相談『話すじかん、おやつのじかん』
開催場所:講師自宅(新潟県長岡市)
(長岡ICより車で15分)

*  *  *


北嶋茶子(きたじまちゃこ)です。


昨日はワクワクしながらアナベルの挿し木をしました♪


梅雨頃が挿し木に良い季節。
今年は梅雨が短くて開けちゃいましたね。


わが家はわりと涼しくて、室内で管理するので少し遅めでも大丈夫。
7月中を目処にしています。


今日は、私のアナベルの挿し木の方法をご紹介しますね。
なんと昨年は発根率100%!!


昨年の『茶子カフェ』アナベルの季節でも皆さんにお伝えした挿し木の方法です。



朝、涼しいうちに庭からカットしたアナベル、ピンクアナベル。


どちらも美しいグリーンに色が変わってきていますよ。


ピンクアナベルの枝で説明しますね。


【挿し穂づくり】
太くて丈夫、フレッシュな枝を選びます 
先ず花をカット


2節ごとに切口を斜めにカット
よく切れるハサミやカッターがオススメ


下の葉2枚をカット


上の葉を半分にカット
(葉の蒸散を防ぎます)


挿し穂の出来上がり
1本から4本も挿し穂が出来ました!


【水揚げ】
挿し穂は2時間ほど水に入れておきます
直ぐに挿せない日は数時間水につけておくことも
植物のもつ力を大切にしたくて、私は発根剤などは使いません


【鉢の準備】
ペットボトルやプラケースの底に熱したキリや金串で排水用の穴を開け


ペットボトルに赤玉土小粒を入れ
挿し穂を葉を取り除いた一節目が埋まる位まで挿します


しっかり根がはるまで、抜いたりいじったりしちゃダメですよ(笑)


発根が見えるので安心&ワクワク度倍増♪
根が出てるか気になり、土をホジホジしてしまう私にはピッタリなんです
※プラ鉢などに挿してもOK


【水やり】
水やりをした後は、受け皿に水を溜め(腰水)水を切らさない様に


【置き場所】
直射日光の当たらない涼しい場所へ
私は室内の涼しい風が通る廊下に置いています


環境によって挿し木の成功率が変わるかも知れませんが、わが家はこの方法で、元気に根をだしてくれます。


色んな方法がありますね。
良かったら参考にしてみてください。


ついつい話しかけてしまう愛おしい挿し木の子たち。
根がでるの楽しみだなぁ♪♪♪



来年の7月、土が見えている場所がピンクアナベルはでいっぱいになる景色を描いて


来年もアナベルが風に揺れる姿を夢みています。
大株に成長した3株


「楽しい♪」「嬉しい♪」ニコニコ〜♪
やりたいことが今日出来る喜びを、胸いっぱい感じた時間でした。


お花好きさん♡一緒に楽しみましょう。


昨年の発根率は100%!
↓↓↓




今年の満開の様子はこちらから
↓↓↓





1人1人が幸せに包まれますように。
1つ1つの家庭が愛に包まれますように。


北嶋茶子

*  *  *

■片づけ個人レッスン
一気に短期に片づけたい方におすすめ
■個別相談『話すじかん、おやつのじかん』
開催場所:講師自宅(新潟県長岡市)
(長岡ICより車で15分)

*  *  *

北嶋茶子(きたじまちゃこ)です。


今年も庭のピンクアナベルが満開になりました。


咲き始めの濃いピンクから


咲き進むと共に優しいピンク色へ


今は薄いピンクから


黄緑色へお色直し中です




昨年挿し木にした子達も、庭のあちこちで花を咲かせてくれました。
嬉しい♪












大好きすぎて、たくさん写真をアップします(笑)


可愛くて優しさあふれるピンクアナベル。


とっても育てやすくて、雪の降る新潟でも花を咲かせてくれるんです。


今朝、ピンクアナベルとアナベルを挿し木にしたので、挿し木の方法をまたアップしますね!
ご興味のある方はご覧頂けたら嬉しいです。


すこやかに心地よい週末をお過ごしください。




1人1人が幸せに包まれますように。
1つ1つの家庭が愛に包まれますように。


北嶋茶子


*  *  *

■片づけ個人レッスン
一気に短期に片づけたい方におすすめ
■個別相談『話すじかん、おやつのじかん』
開催場所:講師自宅(新潟県長岡市)
(長岡ICより車で15分)

*  *  *