セルフメンテナンスでボトックス | はぴトレ ~Happy Training~

はぴトレ ~Happy Training~

トキコクリニック総院長 美容皮膚科医 小村十樹子が贈る 
心もカラダも美しくなる美容メッセージ

トキコ先生の顔は、何やってるんですか?と、患者さんによく聞かれます。

 

一年に一度リフトアップのために、フェイスラインにヒアルロン酸を入れています。

 

リフトアップはそれ以外にも、HIFUを半年に1度受けて、肌の引き締めをしているのは先日書いた通り。

 

肌のお手入れはもっぱら、マシュマロリフトです。

 

そんな私が一番熱心に行うのがボトックス。

 

鏡を見ながら自分で打ちます。

 

 

絶対打つのがあごと口角。

 

あごが丸くなってきた、短くなってきた、と感じたら打ちます。

 

私は、ボトックスが好きすぎてこだわりが強く、内心世界一ボトックスが上手いかもと思っているので(笑)、これだけは人に任せることができません。

 

顔の筋肉はだいたい収縮、緊張しているので、緩めることが大事なのですが、自分で緩めることは難しいですね。

 

それで険しい顔、厳しい顔、疲れた顔になっていることが多いです。

 

ボトックスを打てば、優しい明るい顔になります。

 

この日の私は、あご、口角、眉間、エラ(咬筋)にバランスを見ながら、こだわり抜いて打ちました。

 

ボトックスは大好きな治療なので、もっとたくさんの患者さんに受けていただけるといいなと思ってしまいます。

 

 

今週のお花。

 

 

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ