赤ちゃんはみんな三相一体

テーマ:


{5FC0B56E-F091-462E-B83E-1E61476411CF}


セルアイ講座(1回目)でみたビジョンで
赤ちゃんだった私がこのマークに変化したのですが
調べてもでてこなかったので
ブログには書きませんでした。


けれどやっと見つけましたー!!!


これは「三相一体」の女神のしるし。
月の三相(上弦の月、満月、下弦の月)にして、
少女・母親・老婆が特徴的な徽章。


ーウィキペディアから抜粋しますー

紀元前7千年紀のアナトリアの村では女神の三相を表す
うら若き少女(妙齢の処女)
成熟した母親
老婆の3つの姿が描かれた太女神を崇拝した。

「三相一体の女神には3人の最も高貴なものたち」として知られている。
それは満ちる月・満月・三日月(欠ける月)という
月の三相でもあり
死と再生を繰り返す永遠の循環をも意味している
多面性を持った複雑な多種の相を持つ女神や魔女などは、刻々と姿を変える月に重ねられたのである。


三相一体の地母神の主な概念は
「創造主」・「育成主」・「破壊主」が
本来の意味であり、生産、死亡、豊饒、智、海、植物、森、雨、血、生命の循環等を司った。

ギリシア神話などでは
「過去→現在→未来」
「生→死→再生」
「創造→維持→破壊」と「生誕→成長→衰亡」
を司どる女神ともされて、

「運命を支配する姉妹」
「高貴なる者」
同様に高貴なる者」
「三番目の者」と呼ばれている。

女神の三相は地上においては3種の魔女に擬人化されており
即ち「ヨーギニー(妙齢の処女)」
「マートリ(成熟した母親)」
「ダーキニー(老婆)」である。
彼女たちは、
この時に「自然の女神たち」と呼ばれた。

ー終わりー


私がみたビジョンでは
インナーチャイルドの赤ちゃん
がこのマークに変化したので
赤ちゃんてみんな三相一体で女神なんだー!!
と勝手に納得しています(笑)


「永遠の循環を意味している」マーク。
みんな赤ちゃんで産まれてきては
輪廻転生を繰り返してる魂ですもんね。




先日のセルアイの講座で、
過去の出来事は変えられないのに
インナーチャイルド、昔の記憶の自分は
本当に癒されるんですか?


と質問されてる人がいました。


生まれてから終わりまで、
地球上での時間は一方向、一本線に感じているので
昔の出来事、インナーチャイルドを癒しても

過去の出来事で、変えることは出来ないから
その一部分が癒された気になっている
だけに感じるかもしれませんが、


前世などずーっといろんな人生が
赤ちゃんで生まれた今も

球体のように立体で、
全て繋がっている気がします。

だからインナーチャイルドを癒して、
今の自分を癒しているけれど

同時に前世なども含め
沢山の自分に影響があるんじゃないかと思います。
インナーチャイルドの一部分を
癒しているつもりでも
確実にいろんな自分に影響がでているのです。


セルアイ講座でふぁーんさんから
前世のインナーチャイルドが
でてくる時もあるという話や、

るしえるさん、あみさんのヒーリングでも
前世のインナーチャイルドと今の私の状況があまりにもリンクしている。とセッション中に言われました。


やっぱり、昔の事を癒して今の自分に影響が
あるのか?と疑問を持つ人もいるかもしれませんが
私は確実にあると思います。



マークの意味が知りたくてもググっても
出てこなかったので発見してよかったです。