広島で唯一 USPコンサルタント/中小企業診断士 大島季子
  • 22Feb
    • USPをベースにした商品づくり~わくわくする企画創造~

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)の「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「ひとりビジネスの戦略パートナー」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。今日は「USP=お客さまへの究極のコミットメント」を明確にしたあとの、実際の商品設計=企画創造についてお話します。これ、私も実際やったのですが、とても想像力と創造力が刺激されるワクワクするシゴトです。さて、企画創造力の定義は、「世の中をわくわくさせるデジャブ感のない物語を創造する力」「デジャブ感」とは、なんとなく前聞いたことがあるなーということ。だから企画創造では、「え!!そんなこと初めて聞いた!」と、お客さまからもっと教えてと言ってもらえるように創るのです。例えば、同じ起業塾生である、整体師の竹内昭夫さん最高のお客様を「39歳以下の妊娠したい女性」とし、妊活プレップ整体というサービスをスタートされています。妊娠に必要なのは実は自分では気づかない体の「隠れゆがみ」それをプロのアドバイスと自宅で治していこうというものです。どうでしょう、デジャブ感がないですよね。「企画」ができたら、企画書として形にするとともに、フロントエンドセミナーバックエンドセミナーはもちろん個別相談、ブログやメルマガなどのあらゆる接点で企画書をベースにして発信していきます。考えるポイントは①お客様ありきで考える  お客様の悩み、欲、不安、不満、イライラをどれだけ解消できるか ②知識経験ありきで考える  自分の持っている資産を活かす③自分のできることありきで考える  お客さまに替わって経験できることはないか?→それがお客様の悩み解決の近道になる研究することこと。優先順位はいつもお客さまのどんなお悩みを解決できるのか。出来ること発想ではないのです。(ココはいつも気をつけて置かないとついつい忘れがちです)では、実際にどうするのか?明日から実際にやっている企画書(商品)を創るワークをお伝えします。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残4名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。

      48
      テーマ:
  • 21Feb
    • 創業17年・年商12億の社長から学んだ、ひとりビジネスのヒント

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)の「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「ひとりビジネスの戦略パートナー」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。先日、中小企業診断士としての仕事の一環で、とある部品製造業の会社を経営される社長にお会いしました。年齢は50歳ほどでしょうか。ほどよく日焼けし、お話上手な方です。もともと製造業とは違う運送業から転身してきたという異色のキャリアをお持ち、そこから創業17年で、なんと今は年商12億円。50名以上の従業員を雇ってらっしゃり、業績絶好調。3つある工場を今回1つにしようかと考えられてご相談に来られました。社長お話を聞くうち、成功の理由が見えてきました。■創業当時から、超・短納期の製造注文だけを受けていた→競合がやらないうえ、取引先からにとって助かるため、 高単価で、利益率がとても高い商売になった。■将来的に人手不足が起こることを予測し、10年ほど前から、人材を積極的に雇用していた。→今は人手不足まっただ中!  人手不足で困っている競合と比べて、どんどん受注を取れる。■フィリピン人の社員(元外国人実習生)が部門のリーダーになり、日本人メンバーを指導している。→外国人・日本人関係なく、成果を評価し、公平な報酬を与えた。 今問題になっている実習生への差別などはなく、 優秀なフィリピン人が押し寄せている。 社長いわく、10年ほど前から絶対にこれからは 外国人の力を借りなくてはいけないと思っていたとのこと。もともと、17年前は「ひとりビジネス」として起業した社長。だからこそ、今の我々に取り入れられることが多いにあると感じました。私が感じたのはこんなことです。■お客様が求めているが、ライバルがやっていなく、自分だけができることに特化する。さらに、高単価の価格設定にする。■現状だけでなく、ときに10-20年先の流れを読んで判断、準備する。■(スタッフを雇用した際は)成果に対して、公平公正に評価する。何より「この業界を改革する」と夢を語ってくださる姿は規模にかかわらず、「起業家」として絶対持っておく必要があることを感じました。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残5名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。

      37
      テーマ:
  • 19Feb
    • 「USP」は知っているだけでは意味がない

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。USPという言葉をよく使っていると、「USPってなんですか」「初めて知った」「わからない」とよく言われます。また、マーケティングを勉強したことがある方からは「知ってる知ってる。”独自のウリ”だよね」と言われます。USP(ユーエスピー)という言葉は1940年代にロッサー・リーブス氏という伝説の広告マンが提唱した究極のマーケティングの概念で、UNIQUE SELLING PROPOSITION(直訳すると「唯一の営業のご提案」)の頭文字を取った言葉。ここで、ロッサー・リーブス氏は、以下も挙げています。1.広告は、消費者に向けて提案するものでなければならない。(消費者目線)2.その提案は競合が提案していないものか、  それとも提案しようとしても出来ないことでなければならない。(独自性)3.その提案は、パワフルであり、  多くの消費者を自社製品のほうへ引きよせるものでなければならない。 (他社にはない強烈なベネフィット)としています。つまり、お客様は(広告を通してしりたいのは)「あなたの商品を使うと、一体私に何のトクがあるの?」「なんであなたの商品を選ばなくちゃいけないの?」ということだけに関心があります。だからUSPは大切なんですよ。そしてUSPが明確になると、お客様から自分だけが選ばれる理由を持ち、圧倒的な売上を上げることができるようになりますよ。と説明します。すると、みなさん、「ふーん」「なるほど、確かに大事だね」「思ってた通り!」と言われます。自分がお客様の立場なら、当然納得出来る概念ですよね。でも、実はここで終わる方がほとんどです。納得されても、じゃあ、すぐにUSPを考えよう!という方はほぼいません。(でもUSPが明確でない方はたくさんいる)いいと分かっているのに。なぜだろう、と考えました。そして気づいたこと、それはUSPは「概念や重要性を知ること」よりも「使う」「使いこなす」ほうが遥かに難しいこと、そして、その「使い方」が分からないからだ、と気づきました。時々、少年野球をやっている長男に付き合ってバッティングセンターに行きます。すると・・・・まったく打てません!!かすりもしません!いつも野球の試合に行くと、長男の様子をみながら「今の玉打てるよー」って思うくせに。これと一緒ですね。だから、これからUSPをどうやって使いこなすのかも頻繁に事例を交えてお伝えしていきます。USPを使いこなすメリット、お客様から自分だけが選ばれる理由を持ち、圧倒的な売上を上げることができるようになることですよ。ぜひ使いこなしてライバルに差を付けましょう。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残5名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。

      65
      テーマ:
  • 18Feb
    • かかりつけ医から専門医~3ヵ月の変化~

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。今日は、広島から東京日帰りでした。というのも、11月から通い始めた、起業家プログラムのSUMMIT、USPファクトリー、の日だったから。このプログラムで、自分のビジネスの戦略を構築し直し、お客様への究極のコミットメント=USPを明確にし始めました。具体的には、中小企業・個人事業主様のコンサルならなんでも受けるというスタンス(中小企業診断士)から、「選ばれるひとりビジネス化」に絞り込みました。事業計画、補助金、売上向上のための販促、事業承継、経営診断と改善提案、人手不足、資金繰り・・・あらゆる経営のご相談の最初の「かかりつけ医」として誇りをもっていました。そこから思い切って「専門医」へ舵を切り、名刺、自己紹介のリアルからSNS、ブログのWEBまで発信方法を変えました。以前、2ヵ月半の時点での変化を以前お伝えしたので、今日は3か月半時点での変化をお伝えします。プログラムを受ける前(11月)の私は・・・・先が見えない不安低単価のお仕事を受ける(今はよくてもこれからもずっと??!)名刺交換で「ふーん」で終わる気まずい時間、   「で、具体的に何をやっているんですか?」と聞かれる苦手な集客や売り込みに疲れるノウハウ習得ばかりしてお金がかかる、これからいくらかかるか不安2ヵ月半(1月中旬)には・・・自分のビジネスに戦略が持て、自信がつく「このお仕事は何をしてくれるの?」「おもしろいね」と興味を持ってもらえる無理矢理集客しなくても、興味のある人から自然とお問い合わせがくる費用対効果が高いノウハウ習得ができる自分の時間が持てて質が上がる売り込みしていないのに、USPコンサルタントとしてたった2ヶ月で初めての売上!そして、3ヵ月半(現在)は・・・■専門性向上来ていただきたいお客様像(ひとりビジネス)が明確のため、   集客の流れの構築開始オリジナルのビジネスづくりのサポート(OJT)■ワクワクな挑戦・やりがい発信のチャレンジの一つとしてツイッターを開始伝えたいことがあるので、ブログを書くのが楽しい■成果ブログで書いたことが実現してきた。発信の威力を実感個別相談の要望続々まだ始まっていないコンサルメニューの予約2件ちなみに・・・ブログで書いたことが実現してきた・・・はなんと、、会いたい憧れの人に会えるかもしれなくなってきたのです!!また進捗したらブログで書きますね!興奮しすぎたので、話を戻します。自分の頭が整理されたことにより、やるべき行動に集中でき、目に見える結果が出てきました。3ヵ月、不安と不満を抱えつつ何もしなかったら・・・・・・間違いなく一つの成果も手にしてなかったです。目に見える結果=お客様から選ばれること明日は、この選ばれること、についてお伝えします。「比べるのは、過去の自分!」「起業は、コツコツがコツ」最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残5名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。

      30
      テーマ:
  • 16Feb
    • ラジオ出演からの学び

      インターネットラジオのゆめのたねに、出演させてもらいました。内容は、これまでのキャリアとこれからの夢。https://www.yumenotane.jp/wakuwakumirai今回、メディアにでて、自分の発信をしたことでの気付きをまとめます。▪️きっかけは知り合いから商工会議所の方から、ゆめのたねのパーソナリティーをやっている木村尚義さんを紹介してもらいました。ゆめのたね、というとおり、誰かの夢を応援するのがコンセプト。「出る?」と声をかけてもらったとき、自分の夢は【ひとりビジネスの方を応援する】とはっきり答えられました。だから、話がトントン拍子で進みました。↓学びご縁を大切に。出たい気持ちを出す。普段から自分のプロフィール、自己紹介をいつでも発信できる準備をしておく。▪️打ち合わせもすんなりというか、集合時間を間違えて、事前打ち合わせなし、ぶっつけ本番で出てしまいました😃💦(ごめんなさい!)とはいえ、2日前に、自分からFacebookの自己紹介ページと、ブログのリンクを送っておきました。そして、何を準備すべきかを確認していました。パーソナリティーの木村さんの返信としては、当日の事前打ち合わせで話しましょう、本番もその場の流れでやったほうがライブ感がでていいものになりますよ。というもの。素人かつビビりの私としては本当の【ライブ感】はハードルが高く。。準備をしたうえでの余裕ある【ライブ感】にしたかったので、事前打ち合わせなしはピンチでしたが、自己紹介は何度か練習していたので、割合と落ち着けました。↓準備しすぎることはない!セミナー、大事な商談なども同じ。私は【納期2日前、5分前行動】が今年の行動指針にしてます。▪️自分のコトバの発信力を知る放送を聞きました。自分の声は、聞きなれなくてこそばゆいのは分かっていました。最近は自分の声をレコーダーにとることもあったので、それはまあ、クリア。問題は、伝え方の重み。これがどうも上っ面になりがち。この理由は、物理的には、早口、声が小さい、言い切ってない根本的には、話す内容にまだ自信がないでしょう。根本的な原因は自分、自分のビジネスと向き合い、うまくいく様子、例えばコンサルテングするお客様がありありと成功のしているのが動画のようにイメージできるまで、自分の中でも腹落ちさせるまでの鍛練が必要でしょう。↓ボイストレーニング、思考の試行錯誤。つまり、まだまだこれから伸びる要素があるということです!メディアに出ることは、次の活動のジャンプになる可能性もあるもの。目立ちたいのではなく、多くのお困りの方に自分を知ってもらえて、自分のところに来てもらえたら、提供できる価値の総量が増えること。次のチャンスを見据えながら、いつでも出陣オッケーにしておきます。

      35
      テーマ:
  • 15Feb
    • 「お客様の声」として、自分が出るメリット

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。ここで逆を考えて、自分がお客様の声として登場するメリットということをお伝えします。会社にばれてはいけない、など個人情報の事情により、出せない理由はあるかもしれませんが、なんとなく、イニシャルにする、顔写真は載せない、という行動をとってませんか?私も何にも考えずに、「とりあえずイニシャル派」でした。実は、ひとりビジネスの方は特にお客様の声として載ることにメリットがあるのです。例えば、下記のようなお客様の声を私が書いたとします。=======================  今のモヤモヤが解消されました! 大島季子さん  私は中小企業診断士として、普段多くのお客様と 接しています。 多くの経営者のお悩みが、 お金の流れが分からないので、 いつも資金繰りのことばかり考えていて、 本業に集中できない、ということでした。      今回教わったキャッシュフローコーチで 新しいメソッドを学んだので、すぐにお困りの経営者に お話して、モヤモヤの解消に役立っていただける コンサルティングをしてみます! 今日はありがとうございました。=======================これは実際に受講したキャッシュフローコーチ®です。いかがでしょうか。私が考えるメリットは2つあります。メリット1 自分の認知が上がる  セミナーなどのHPに載ることで、そもそも知られていなかった方に  知っていただくチャンスになります。  「お客様の声」の中で、名前だけじゃなく、  肩書や仕事のことに触れて書くことができます。  上の例でいくと、まず中小企業診断士でたくさんの  経営相談に乗っている人、新しい知識の取得に  熱心である人 というイメージは持ってもらえます。  そのセミナーを知っている人の数と  あなた自身を知っている人の数だと、  そのセミナーのほうが多くの方に知られていませんか?  すると・・・あなたの未来のお客様に出会う  チャンスの一つになります。メリット2 自分の目標達成意識が上がる  お客様の声として掲載されると、公に「宣言」したことになります。  上の例だと、「新しいコンサルティングをやってみます」ということです。  目標を達成するための仕組みとして、   「やりたい」「やれる」「やらざるをえない」を整えると効果的。  お客様の声に名前や顔写真入りで掲載されることで、 「やらざるをえない」に自分を前向きに追い込めるのです。  セミナーなどは、自分が成長したいから行きますよね?  ならば、「宣言」をうまく使う!、という発想してみてください。このように、「お客様の声」にしっかりと載ることは、実は「お客様」にとってのメリットもあります。自分が参加するときはもちろん、主催するときにも上記のようなトークで、メリットありますよーとお願いを試してみてくださいね♪最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      46
      テーマ:
  • 14Feb
    • 【実例】お客様の声、いただきました

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。起業してすぐ私がやって成功したお客様の声のいただき方をお伝えします!個別相談をされた方には、Facebookメッセで、「私はこれから、○○さんのようなひとりビジネスの方をサポートしていきたいと思ってます。コンサルタントとしての技量をあげるため、またビジネスとして確立するために、お客様からの感想を集めています。よかったら以下お返事もらえますか?大島に相談する前は○○だったが、相談を受けたあとには○○になった、というような感じで具体的にお願いいたします~!!」このほか、あるイベントで参加表明してくれた方には、Facebookメッセで「🔺🔺さん、セミナー申し込みありがとうございます。ちなみに、どの辺りにひかれて申し込んでくれましたか?何に期待されてますか?講師の方に伝えてよりよいセミナーにしてもらうのと、これから参加を迷ってる方に先に申し込んだ方の声としてお伝えして、参加者増やしたいなと思ってて、よかったら教えてください!」と送りました。お二人とも熱心に答えてくださいました。ここでもポイントはなぜ知りたいかを伝え、納得性を高める相手にとって役に立ちたいと思えるようにする感動の瞬間を逃さないようにすぐに聞くということを意識しました。人は自分が思ったことを聞かれると嬉しいものです。そんなお声をぜひたくさん集めましょう。お声のやり取りをすることで、お客様との接点も増えますし、自分のコンサルがどうだったのかの振り返りにもなります。ぜひチャレンジしてみてください。起業はコツコツがコツ!最後までお読みいただきありがとうございました。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      15
      テーマ:
  • 13Feb
    • お客様の立場に立って、どんな声がほしいか考えてみた

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。意外とやっていないお客様の声を集めて掲載することについて。どんな声を集めたらいいでしょうか。それもお客様の立場に立って考えてみます。自分がものを買うときに知りたいことは以下の3つです。①自分がこれを買うことで、価格以上の価値を手に入れられるのか?②他の商品でなく、これを選ぶ明確な理由がほしい!確信したい!③このクチコミは信頼できる情報なのか?ということですよね。では、このゴールに向かって必要な情報を洗い出してみます。①自分がこれを買うことで、価格以上の価値を手に入れられるのか?【必要な情報】 ・買う前はどういうことに悩んでいたのか(Before) ・買ったことによってその悩みがどう解決されたのか(After)    →この2つの差が価値になります。 ・どんな人におすすめか    →「自分」がおすすめの人に当てはまるのかが分かります。②他の商品でなく、これを選ぶ明確な理由が欲しい!確信したい!【必要な情報】 ・この商品を選んだきっかけ    →選ぶきっかけとして今の自分の立ち位置と比べる ・〇〇さんはどんな人か?    →ひとりビジネスは「人との相性」が決めるうえで大切なポイント ・〇〇を選んだ今の気持ち、今後やりたいこと    →自分が描いているような未来につながるのか?③このクチコミは信頼できる情報なのか?【必要な情報】 ・お客様は実名 ・お客様とのツーショット写真    →信頼度アップしますよね。おっと!でもお客様の実名や写真は特にもらうのが難しい!そう思う方も多そうです。いかがでしょうか。では、次回、起業してすぐ私がやって成功したお客様の声のいただき方をお伝えします。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      49
      テーマ:
  • 11Feb
    • 当たり前だけど、意外とやってない⚫⚫

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。何かのサービスや商品を買うときに、必ず気になるのがお客様の声例えば、アマゾンで本を買うとき必ず評価は見ます。また、旅行でホテルを決めるときも、クチコミを比較して、決めますよね。家電を買うとき、化粧品を買うとき‥‥消費者としての私たちに必要な情報として、もはやクチコミなしでは考えられません!大事なお金を使うんですもの。絶対に失敗したくありません。では、立場かわって、ひとりビジネスを「やる側」としてはどうでしょうか。意外とホームページはあってもお客様の声がないコンサルタントの方もいます。特に士業の方は、情報発信している方自体が少ない、となると、お客様の声はいわんや、です。自分がお客様の立場に立ったら何を気にするか、という視点に立って見てると‥‥。せっかくお金と時間を使って、自分の悩みを解決したいと、コンサルタントを探してきてくれたお客様が気にすると思いませんか?まだ、お客様の声がなかったらぜひ集めてみてください!どんなお声を、どうやって集めたらいいか、明日からお伝えします。ここは最近ヒットの美味しかったイタリアン。もちろん、事前にクチコミ調べ済みです🎵

      36
      テーマ:
    • 【セミナーします】AI時代に生きる子供が幸せになるように

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。3人の子育て真っ最中。AI時代、世界に通用する子供の育て方を知りたくないですか?今日はそんなお話です。数日前、スマホを水没させましたお風呂にスマホを持ち込んで、防水カバーもなく。はい、私バカです。補償には入っていたので、ほっとしながら、スマホを修理すべく携帯電話の会社に電話をしました。すると、出てきたオペレーターさん。私の質問についてそれについては、弊社のホームページを検索してくださいとかバックアップ アンドロイド で検索したら、いろんなサイトが出てくるのでそちらを参考にしてください。とかそれはお客様でやっていただくことですので。とか。です。え、この人たち、意味ないやん。なんなら、人間だけに、何にもしてくれないのに腹が立つわーと思いました。と、同時にこの人たちたちは、仕事のやりがいあるのかな。そしてこういう仕事は今にでもコンピュータに変わられてしまうんじゃないか、と思うと、急に不憫に感じてきました。少し前ですが、2011年、米デューク大学の研究者であるキャシー・デビッドソン氏が、ニューヨークタイムズ紙インタビューで語った言葉。2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たちの65%は、大学卒業時には今は存在していない職業につくだろうというのは、衝撃的でした。2011年に6歳の子供たちが大学卒業する22歳は、2027年!あと、8年後に迫っています。2011年から8年たった2019年今でさえ、世の中の変化に驚きを隠せません。そんな、コンサルタントでもあり、子育て真っ只中の私が仲間と開催するセミナーのお知らせです。子供を持つ、親として絶対に知っておきたいAI時代を生きる子供たちに何を手渡せるか、どう接すればよいのか、そんなヒントになるイベントをします。世界に通用する子どもの育て方 ~ ポジティブ心理学+ウェルビーイングの最新研究で分かった幸せな子どもとは ~ニューヨーク在住、臨床心理士で、ポジティブ心理学プラックティショナーの松村亜里さんの新刊、「世界に通用する子どもの育て方」WAVE出版の出版記念セミナーです。日本より10年進んでいるといわれる、アメリカからの情報・事例満載で子どもの未来へのヒントを知りたい方に、ヒントや考え方を持ち帰ってもらえるセミナーです。詳細と申し込みはこちらお待ちしています!最後までお読みいただきありがとうございました。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      12
      テーマ:
  • 09Feb
    • この人になりたい!会いたい!!を具体的に

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。みなさんにはいつか会いたい「憧れの人」はいますか?私は、柴田陽子さんというブランドプロデューサーの方にすごくすごーく憧れています。NHKのプロフェッショナルの流儀で初めてこの方を見て以来、インスタやHPで常にチェックしています。この記事がわかりやすいです。「WOMAN EXPO TOKYO 2018 Winter」 ブランドプロデューサー柴田陽子さん講演リポートちなみに、ブランドプロデューサーとはブランドプロデューサーは、ものに価値を引き出し、磨き上げて、高めるもの。商品や店舗から、会社のロゴなどまで非常に幅広くプロデュースされています。「相手にどう想われるか」を戦略的につくったり、コントロールするのです。ブランドは細部に宿るので、例えば店舗のゴミ箱のひとつすべて考えられていないとならないし、効率良く回るオペレーションの仕組みもブランドづくりの仕事だそう。柴田さんに憧れるポイントは・「世の中にインパクトを与える仕事をする」というビジョン  実はもともと目標がなかったそう。でも目の前の仕事を全力で取り組むうちに、  成果が付いてきて、今のビジョンもある。・お客様、クライアント、スタッフすべてに対して、「想像力」を駆使して、相手の感動を上回ること  気配り上手であることが重要。なぜなら相手への想像力がないといけないから。  店舗開発でも、ここに来る人、働く人に想像力を張り巡らせる・決めたらやり抜くこと  以前開発した店舗で、本格的な寿司を提供したいと、老舗すし店に何度も足を運び  すし職人を口説いて商品開発に加わってもらったプライベートでも2人の男の子のママ。日経エキスポの記事より↑柴田さんの事務所 シバジムと、いろいろと調べるには意味があります。単なるストーカーじゃありません!私は、この方にいつか会いたいから、いや会うからです!なぜなら、仕事での心構えや会うことでのパワーに触れたいからです。これをまず決めます。そうすると発想が次に進みます。逆算的に行動に落とせるのです。いつあう?どうしたら、どこに行ったら会える?会うためには、相手へ与えられるメリットは?誰を巻き込んだらいい?連絡の方法は?紹介、SNS?手紙もインパクトありますね。不思議なもので、どんどん実現する気がしてきました。なぜこんなことを考えるのか?それは、成功の影には、人との出会いが絶対にあるからです。歴史上でも織田信長に引きたてられた、豊臣秀吉も出会いがあったから運命が変わりましたよね!出会いの偶然を待つのか、戦略的に仕掛けていくのか。今まで私は出会いの偶然を待つ、もしくは無意識的になんとなく出会いをつくっていました。でも、これを自分で作り出すことができるのです。今は遠い存在の人でも具体的に考えていくことで、どんどん出会いを引き寄せることができる。起業家として、自分の憧れの人に会うことで近づいていく!私は今年、柴田さんに会うことを目標に活動を始めます!あなたは憧れの人にいつ会いますか?【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      14
      テーマ:
  • 08Feb
    • SNSやブログ、○○を決めて使いこなす!

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。いろんなツールがありますが、みなさんはどのように使い分けていますか?私は今、フェイスブック、アメブロ、インスタグラム、LINEを使っています。その他にもTwitterや、youtube、LINE@、メルマガ、TikTokなどなど新しいものからなじみのあるものまで、どんどんツールが増えたり、変わったりして、もー何をどう使えばいいのか!!とモヤモヤしてませんか。私もかつて、そうでした。だから、中途半端にあるときはインスタを使ったり、またあるときはLINEのタイムラインを使ったり。今は、ツールの強み・弱みを押さえた上で目的に合わせて、Facebookとブログを主に使っています。(LINEはプライベート用。メルマガは時期が来たら使います)考えるベースは2ステップマーケティング。信頼もニーズもないD層→B層→A層とお客さまに「育っていただく」のが2ステップマーケティング。情報発信もツールを使うのも、目的は「お客さまづくり」だから、どうしたら、2ステップマーケティングがうまくいくか、で考えます。まず、D層からB層に移っていただくために、お勧めはFacebook。信頼を高めるためなので、投稿の内容は、あなたの信頼が高まるような、あなたらしさが伝わる投稿にします。(1日2投稿以上)そして、B層からA層へ移っていただくためにもFacebookです。ただし、記事の内容は、お客さま自身が自分がこんなこと困ってたんだよね!と気づかせる投稿をします。同じFacebookの投稿でも目的が違うので、投稿内容が変わってくるのです。そして、A層に移ったお客さまをさらにニーズと信頼を深化させるのがブログやメルマガです。専門性が伝わったり、ニーズがあるからこそのとっておきの情報を発信します。まとめると、こんな感じ。ビジュアルが必要なファッションや料理系だと、Facebookの代わりにインスタグラムがいいでしょう。また、動画も目的に合わせて効果があるならぜひ取り入れたいですね!あなたが今している発信は、どのような目的がありますか?どの層にいるお客さまにどう感じていただくか、という目的を意識して、ツールを使い倒すと、すべての投稿が意味あるものになり、思考もスッキリしますよ。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      6
      テーマ:
  • 07Feb
    • 頑張ってるのに、組織でもがく。昔の自分に重ねた彼女

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。少し前に嬉しかったことを今日は書きます。友達から「コンサルを受けたい」といってもらえました。もともと、彼女は私と一緒に育休中のママ向けイベントをやっていました。そこで一緒に集客や企画の中身の準備をし、当日のイベントを乗り切っていきました。彼女はいつも熱心で、行動力があって、チームをどんどん引っ張っていました。ふと話を聞いたとき、なかなかうまく会社の中でやりきれていなくて、悩んでいました。「もったいない!」と私はいつも思っていました。そんな彼女は、仕事以外も勉強熱心でコーチングの勉強を続けていました。広島から東京まで勉強しに行って、周りにもコーチングをしてあげているとのこと。そんな勉強熱心で、能力もあり、でも組織の中でたまたまうまく立ち回れていない、能力にあった仕事を出来ていない。いつも私たちのチームの打ち合わせは、早朝ZOOMでやっていました。なぜならみんなママで集まることができなかったからです。ゆっくり話したいと思っていた彼女とやっとサシ飲み出来たのが、去年の年末。彼女のアツイ思いと今のやるせない気持ちを聞いて、胸が痛くなりました。胸が痛くなったのは、実は少し前の会社員だった自分にすごく重なったから。時期が来れば、今の組織から卒業して自分のやりたいことをやってほしい、と強く思いました。もちろん押しつけることはできないです。組織には組織の良さがあります。安定された生活も。でも何かを感じてくれたようでした。私は組織から卒業して今、後悔はしていないよ、と伝えました。そして、年が明けて、その子も含めて、3人の友達と、夜ご飯。私以外はまだみんなお子さんが小さいから飲みながら話せるのはほんとに貴重。嬉しい楽しいおしゃべりのなかで、ナンバーワンに嬉しかったのは、その彼女が、「今年のウィッシュ100のひとつに、《とっきー(私)と一緒にビジネスする事》って書いてるんだよ」って、言ってくれたこと。そして、私のコンサルを受けたいと言ってくれました。すごくうれしかったです。まさに彼女のような、頑張って努力して、組織でもがいている人。そんな人に、新しい選択肢を提示し、後押しし、「食べていける」(仕事)ではなく、志事として一緒に豊かになりたい。彼女は私の最高のお客さまであると同時に彼女とのやりとり、で自分が本当にお役に立ちたい人が明確になり、やりたいこと、やるべきことが明確になりました。これから彼女とUSP=お客さまへの究極の約束をつくってビジネスをつくるのが楽しみでなりません。そして、彼女のようなをどんどん周りに増やし、出会っていこうと思います。私の思いの原点はプロフィールにも詳しく書いています。よかったら読んでみてください。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      5
      テーマ:
  • 06Feb
    • ビジネスに師匠は必要か?

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。私は、11月から、THE SUMMITという起業家育成プログラムに通っています。コンサルタントやコーチの方は、目に見える商品がありません。私は、勉強への投資は「仕入れ」と考えています。仕入れて、自分の中で加工、熟成させて、ぴっかぴかの「サービス」として提供させていただきたいからです。お金をかけて学ぶものは、先を行く成功者がたくさんの時間とお金をかけて得た成功へのエッセンス。それを、時間と距離を短縮して仕入れることができるので、ビジネスでのは投資をして学ぶことが絶対に必要だと考えています。(独学だと、試行錯誤の時間がかかるし、無駄な失敗のリスクが高まります)ここまでは、多くのかたに共感いただけると思います。ここからが私がお伝えしたいことです。よく、今通っているThe SUMMITについて聞かれるのでご紹介したいと思います。実は、今の起業塾の学び方は私にとって衝撃的でした。The SUMMITは、月に3回の、  東京での「集合プログラム」 とその合間での、ZOOMで個別「戦略ミーティング」という構成になっています。それまで私が通っていたセミナーは「生徒」として、「教えてもらう」スタンスでした。セミナーで教えてもらったあとに、自分で実践してみる。その結果を師匠に報告したり、しなかったり。これ、一般的ですよね。教えきり、のところも多いですよね。しかし、今のThe SUMMITは師匠から、一方的に教えてもらう というのはありません。え!?どういうことでしょうか。師匠から言われること、それは「答え合わせ」をしに来てください。私は最初この意味があまり分かっていませんでした。私は受講料を払った生徒、先生が問題を出してくれて、答えると、正解を教えてくれるんじゃないの?と。どういうことか説明します。例えば、ZOOMでの個別「戦略ミーティング」では事前に、今の目標それへ向けての課題課題解決のために調べたこと、どう実行するべきと考えているか実行のダンドリなどを自分で考えて、ミーティング前日までに提出してから臨みます。「今の私に気づくところがあったらアドバイスください?」と聞くようなふわっとしたものではなく、自分がどうしたいか、そのために具体的にどうするのかをしっかりと決め込んで、それを師匠にぶつけるのです。ぶつけた結果、自分の考えに不足しているところを発見し、それを改めて埋めたプランにして、実行していきます。この塾に通い始めて3ヶ月。今までいかに自分が「教えてもらおう」、と受け身の体質だったかを思い知っています。今も毎日もがいています。「生徒としてお金を払ったのだから、教えてほしい」、と受け身でいると成長のスピードはどんどん遅くなります。自分でさっと動いて、課題を発見し、そのためにどうしたらよいかを考え抜いてから師匠に「答え合わせ」する。師匠の経験と知識と思考をすべて活用してやる!!そんなアグレッシブさがあれば、これほど起業家が成長できる環境はないです。この記事を読んでピンときた方はぜひお仲間になれたらうれしいです。ご質問などあれば、メッセージくださいね。私もこれから、殻を破るために頑張ります。【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      8
      テーマ:
  • 05Feb
    • パッケージも大事

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。メラビアンの法則ってありますね。好意・反感などの態度や感情のコミュニケーションについてを扱う実験である。感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。この割合から「7-38-55のルール」とも言われる。「言語情報=Verbal」「聴覚情報=Vocal」「視覚情報=Visual」の頭文字を取って「3Vの法則」ともいわれている。(wikipediaより)視覚・聴覚情報が93%を占め、言語情報が7%である、という「人は見た目が重要」のエビデンスとしてもよく引き合いに出されます。確かに、独立して、見た目は会社員時代以上に重要だと感じてます。成功してらっしゃる起業家さんは、シュッとして外見に気を配っている率がとても高いです。師匠の鉾立由紀さんも、いつもおしゃれです最近、よく見させていただいている、集客の仕組み化コンサルタントの海江田和記さん はお客さまの質を上げるためにできることとして、①高単価の商品にすること(商品の単価を上げること)そして②(提供する側である)自分の見た目をランクアップさせることとおっしゃっていました。もちろん中身は大切。でも、その価値が外からもちゃんと伝わらなくては。私たちひとりビジネスの見た目は商品のパッケージ。良いかは買ってみないと分からない、良さそうだから買う、それがお客さまなのです。というわけで、今日は雑誌で春の装いを研究中。「この春から、セカンドステージに立つ40代に・・・・・」というコピー。まさに私のことです!このコピーがあったからそれ、私のこと!と思って手に取ったのです。これぞペルソナですね。日々勉強になります。あなたの外見は、お客さまに良さそうと思っていただける商品パッケージになってますか?(私はプロにお任せしますw)最後までお読みいただきありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残5名になりました! 今日もお一人お問い合わせあり!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      7
      テーマ:
  • 04Feb
    • ひとりビジネスが記録を残すことは○○性を高める!

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。私は2016年の正月から、「5年日記」をはじめ、4年目に入った今もゆるやか~に続けています。全然日記を続けられるタイプじゃなかったんですが、30代後半になり、今の瞬間をもっと大切にしなくちゃと思って始めたのでした!「同じ日の○年前」を見ると、自分が何をしていたのか思い出すのは楽しいものです。FBでも教えてくれるサービスも嬉しいですよね。さてさて、ビジネスでも、記録に残すことは、とても大切です。今学んでいる起業家育成プログラムthe SUMMITでは「7つの教え」があります。1.自己投資をし、2.学び、3.実践し、4.記録に残す。5.そしてそれを人に教え6.ビジネスパートナーを募り7.ともに豊かになる。3番目に記録に残す。があります。具体的には、私は毎日、ビジネスの師匠に「報連相」を送ってます。今日やったこと、大きな成果、できなかったこと、その理由、改善するためにやること気づきや学び明日やること実は、会社員時代と違って、ひとりでビジネスを始めると、記録を残したり、振り返りをする機会がないですよね。結構自分を律しないと流れてしまいます。。っだって面倒くさいじゃないですか。でも、なぜやるのか、をしっかりと意識すると絶対に残した方がいいのです。ビジネスで記録を取る意味は、実は2つあります。・自分の振り返りができて、自分が前進するチカラになる  これは、冒頭で書いた日記を書くのと似ているかもしれません。  影響力は自分自身に及ぶモノ。もうひとつがめちゃくちゃ大事です。それは・自分の学びをそのまま、クライアントや門下生にお伝えすることで ビジネスの継承ができるようになるつまり、自分のビジネスの再現性を高めることに直結します。ひとりビジネスは、とにかく闇雲に、戦略なく戦うと疲弊してしまいます。うまくいった要因、うまくいかなかった要因をきちんと分析すること、それをその時の気持ちも含めて書き記しておくこと。↑クライアントさんの気持ちに寄り添ったコンサルをしたいので、 私はココも大切にしています。このコツコツを積み重ねていくことが、1つの行動から、2にも3にもゴールへ近づける学びにすることができます。ほとんどの人がやっていない記録化。ぜひ私と一緒に始めませんか?続けませんか?最後までお読みいただきありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      4
      テーマ:
  • 03Feb
    • お客さまの痛み・悩み・欲に敏感になってますか?

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。まだまだ寒いですが昨日はとってもお天気がよかったので、次男7歳、三男3歳と、ぶらりと街にお散歩に行きました。すると、案の定お腹すいたーコール!子どもって始まると止まりませんよねばーって周りを見渡すとありました!まさにそのときの私にぴったりのお店それはおしゃれなイタリアンとか、カフェとかそんなのは見向きもせず、すぐさま入りましたね。そして店に入って、私はとても満足しました。なぜなら、困っていたことがぜーんぶ叶ったから。そのとき私(2人の子連れのアラフォーママ、荷物多め)が考えていたこと・・・・子どもたちは餃子と焼きそばが食べたいと言っていた・子どもたちが騒いだりこぼしたりしそうで心配・値段が高すぎるのは困る・私は野菜が食べたい・お腹をすかせた子どもたちにすぐ食べさせたい・種類が選べたらいい・とりわけしやすいのがいい・値段がわかりやすい・荷物もあるし、これ以上店探しに時間は掛けられない、歩きたくないこれらは何だと思いますか?とある休日に2人子連れの荷物が多いアラフォーママが抱えていた悩み、痛み、欲略して714(ナイヨ)です。私は、過去、餃子の王将に行ったことがあったので、この714(ナイヨ)を解決してくれると確信していました。決して、餃子のO将が餃子の主要食材が国産というこだわりを持っていたから、ではありません。(もちろん、後で見て安心して食べられる要因にはなりますが)実は最近、いろんな方の自己紹介や名刺を見て餃子の主要素材が国産です国産です!!国産でーっす!!!つまり私はこれができます、できます、出来るんですって!!と、アピールしている人が多いことに気づいたから。それはお客さまが真に求めていることではないかもしれません。では何を求めているのか。それは、このサービスを買うと今の悩み・痛み・欲が絶対に解決される!!ということです。独自のウリという自分視点ではなく、お客様の視点に立つとどうか、を意識してみてくださいね。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      6
      テーマ:
  • 02Feb
    • 枯れることがない仕組みづくり~2ステップマーケティング⑤~

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。前回のお話では2ステップマーケティングをしっかりと整えると・お客様を追いかけることがなく、自然と集まってきていただける・しかも、あなたの行動量を大きく増やすことなく、継続的に。つまりとても効率的になる、とお伝えしました。なぜでしょうか?その理由は、D層にあります。D層は、まだあなたのこともあなたのサービスのことも知らないし、サービスに対するニーズもない方たち。こういう方は何人いますか?・・・はい。こんな感じ。数えきれませんよね。例えば、私、大島のビジネスを例に取ってみましょう。私は、ひとりビジネスの方向けのコンサルをしています。現在、日本全体のフリーランスの方1,000万人いると言われています。※ 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 フリーランス白書2018よりだから、私のお客様候補は最大1,000万人。仮に私のAB層(知り合い)が1万人いらしたとしても、単純計算でもD層は、999万人!(残念ながら私のAB層は(今のところ)1万人はいません)あなたのビジネスにも置き換えてみてください。D層が片手で数えられるだけ、という方はいないはずです。いずれにしても、D層を「刈り取って」しまった、とか、「枯れてしまった」ということはないのです。そして、24時間365日働いてくれるブログ、SNS、メルマガを通して情報提供する。枯れる事のないD層へ向けて。すると、次のようなことが起こってきます。・D層からAB層への移行するお客様が増える →メルマガを送るお客様数(リスト)が増える・研究が蓄積され、プロとしてのブログでの専門性が増す →ブログで検索され、AB層に入るお客さまが増える・AB層のお客様コンサルティング実績の数が増え、証明の質が高まる →信頼が高まり、AB層に入るお客さまが増えるという循環がどんどん回り始めるのです。つまり、お客さまが自然と集まってきてくださる「自動化」が始まります。毎月、毎日、新しいお客さまをセミナーや交流会や紹介で探すのではなく、自動的に集客できるような仕組み。この「自動化」の仕組み、あなたも整えたいと思いませんか?はい、私がお手伝いします。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残6名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      2
      テーマ:
  • 29Jan
    • 信頼もニーズもない方へアプローチ!?~2ステップマーケティング④~

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。知り合いである、AB層に続いて、D層にアプローチとお伝えしました。D層は、あなた自身もあなたのサービスもまだ知らないし、サービスへのニーズにもまだ気づいていない人たちです。「知らんし・・・・」その方たちへのアプローチ。それは、「教育」することで、「実は私はこんな問題を持っていたんだ!! そして、この方法でそれが解決できるの!?」と気づいていただくことです。例えば、保険の営業担当者を考えてみましょう。彼らが売りたいのは、当然「保険」です。けれど、いきなり「こんにちはー、保険を買ってください」と初対面で言われて、買おうと思いますか?保険自体がよく分からないし、自分が必要かも分からない。そもそも、この人が信じられるかも分からない。絶対に買いませんね。ではどうするか。人生の3大出費は教育費、住宅費、老後資金で○○万円くらいかかるよ子どもが私立と公立行くとどのくらい違うの?賃貸とマイホームとどちらがオトク?老後は何歳くらいまで働けば、安心した老後になるの?というお客様が知らない、だけど、気になっている不安や疑問について明らかにして差し上げます。そしてそれらが、「保険」で解決できるんですよ、と言われたら、買おうかな、と思いますよね?あなたの問題や不安を明らかにして、その解決方法を教えて差し上げるだから、D層のお客様に対して、今の時代だからこそ使える便利ツール(facebook、ブログ、メルマガ・・)を通して、たくさんの情報を提供させていただくのです。一回ではなく、なんどもお客様へお伝えする。そして、あるとき、体験会やセミナーがお手頃な価格で開催されることが分かると、もっと詳しく知りたい!!とD層だったお客様がB層におりて来られるのです。専門家として、あなたを認め、あなたへの信頼感が深まった瞬間です。もちろん、B層に来られたお客様へは、しっかりとセミナーでニーズにお応えすることで、あなたのサービスをあなたから買いたい!と思っていただきます。AB層へ声をかけ、D層をAB層へなるための仕掛けをする。これが2ステップマーケティングです。そしてこの2ステップマーケティングをしっかりと整えることで、お客様を追いかけることがなく、自然と集まってきていただくことになります。集客が格段に楽です。しかも、あなたの行動量を大きく増やすことなく、継続的に。つまりとても効率的なのです。その理由については、続きは明日お伝えします。最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残7名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      12
      テーマ:
  • 28Jan
    • 新規でお客様にすべきは○○のない方!~2ステップマーケティング③~

      こんにちは。ひとりビジネス(士業やIT、デザイン系、セミナー講師などのかた)が「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作り「USPコンサルタント」の大島季子です。プロフィールはこちら中小企業診断士、キャッシュフローコーチⓇの知識も活かし、2018年のご相談実績は400件超。お客様創り戦略である「2ステップマーケティング」についてお伝えしています。これはキャットステップ♪昨日は、知り合いである、A層、B層200名のリストアップと声掛けについて書きました。はい、これは地道・・JIMICHIです。起業すぐやることとして、心が折れそうになるかもでも、四の五の言わずやるのです!私もやりました!!3つ理由があります。①あなたがビジネスをしていく上でのファンの礎になる②自分のビジネスへのお客様の反応が分かる、とてもモチベーションが上がる③やっていく覚悟と責任が固まる!実は③が一番大切だとおもってます。というのも、起業するにあたり、どうしても自分の枠にとらわれるのです。その枠、リミッターを外すことが、行動を加速し、成果を出す一番重要だからです。さて、話を2ステップマーケティングに戻します。AB層に続いて、どのお客様にアプローチすべきでしょうか。考えてみてください。・・・・ニーズがある C層!・・・・ではなくて、D層なのです。なぜなら、C層は、ニーズがあるため、大企業も含めたたくさんのライバルがアプローチしてきます。すると、当然起こるのが、価格競争!体力のない、私たちひとりビジネス、低価格競争で勝てますか?勝てませんね。だからC層へのアプローチは避けます。というわけで、次にアプローチすべきはなんとニーズも信頼も低いD層!!では具体的にどのようなアプローチが必要か、ここからがUSPコンサルタントの腕の見せ所、しっかりとお伝えしていきますね!最後までお読みいただき、ありがとうございました!【ブログ読者様限定10名様 無料個別相談開始!!】個別相談に乗ってほしい、というお声をいただくことが増えたので、正式プログラム(3ヶ月プログラム)前ですが、限定10名様で1時間の無料個別相談を受けさせていただきます。→残7名になりました!(基本的に対面)ご希望のかたは大島季子までメッセージください。ただし、以下の項目に当てはまる方でお願いいたします。-ひとりビジネス(個人事業主)の方-すでにビジネスをやっている、もしくはやりたいビジネスがある起業前の方-他責ではなく、ご自身で責任を持ってビジネスをしたい方 (女性の場合、扶養の範囲内で働きたいという方は向きません) (ノウハウだけ知りたい、という方も向きません)【優先案内受け付けてます!!】ただいま、「ライバルが真似できない、自分だけのウリで勝負する!3か月”実践体験型”集中グループコンサルティングプログラム」準備中です。優先案内ご希望のかたは大島季子までメッセージください。FBメッセージでお待ちしています。***************************USPコンサルタント大島季子のビジネスの師匠、鉾立由紀さんのメルマガでは、お客様に買わせてください!と言っていただける実証を重ねて、再現性の高いビジネス論が毎日学べます。無料メール講座『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』https://rising-sword.com/?page_id=2473&menu&18811&oshima

      3
      テーマ:

プロフィール

USPコンサルタント 大島季子(おおしま ときこ)

性別:
女性
自己紹介:
ひとりビジネス・スモールビジネスが「圧倒的に」勝てる戦略・黒字化の仕組み作りをします。USPコンサル...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス