愛情料理研究家 土岐山協子の 『食べることは生きること』を発信するブログ

愛情料理研究家の土岐山協子と申します。私は元々教職に就ておりました。その時に教育における母親の役割の重要性に気付き、日本の国力を上げかつ愛情に溢れた幸せな日本国を作るためには女性が愛情に溢れ、賢く美しくある必要があるのだという考えに至りました。


テーマ:
私の家にはテレビが無い。
時間の使い方には優先順位があり、一番は自分や大切な人のために料理を作ること。
あとは本をゆっくり読んだり、お茶やコーヒーを淹れたり。そうするとテレビを観る時間が取れない。だから無い。

先ほど鹿児島空港のラウンジでついていたテレビを観てア然とした。

セクハラ議員についての報道。

こんなバカバカしいことで多くの成人が時間を取っているのか。

そもそもセクハラかどうかはされた側が決めることなんだけど、された人以外の人、現場見てないよね。

まず意味がわからないのは、知らない人同士のトラブルについて興味を持つ成人が多く存在するという事実。
こんな報道観る人いるの?!と思うが、成り立っているということなのだろう。

そして次に意味がわからないのは、なぜ嫌なことをされた人の近くに不満を抱えながら居続けるのかということ。
嫌なら黙って離れればいい話。南京錠100個つけられて監禁されていたならわかるけどさ。

コメンテーターも、どっちが嘘をついてるとか大真面目に検証しとる。どっちでもいいんだよ。どっちもどうせ知らん人だろうが。

まあ世の中には知ってる人のことを陰で有る事無い事言ってFacebookでは親しそうにする人もいるようだね。陰で悪口言うぐらいなら自分から友達やめろよ。
そんで陰口を自分で確かめもしないで鵜呑みにする人、どんな生き方してるのか甚だ疑問。
「あの人ってこんな人なんだよ」を鵜呑みにする人は「この調味料最高!」というテレビで知らん人が宣伝しているどんなんかわからん調味料を買っちゃう人だろな。人の情報を信じるということは、その情報を流す人自身も丸ごと信用するのが筋だが、私はわざわざ人の悪い噂を言い散らかす人自体を信用しないから、その人の言う噂も信用しない。
同様に、人の悪い側面を大々的にテレビ報道する局自体を信用しないから、報道の内容も信用しない。というより、知らん他人のことどうでもいい。

そんでそんな報道を5分も10分も観ておきながら出汁をとる時間ありませんとかごはん作る時間ありませんとかいうの、どうなん。優先順位はなんなのよ。
テレビは観なくても死なないから。

しかし、ここまで日本人は幼稚になってきているのか。
人のしていることは、もちろんどんなことでも認めよう。
しかし自分がされて嫌なことは、ちゃんと断る。
自分で今までその嫌なことを選んでいた責任も自分でとる。
人の噂話や悪口には乗らない。
愚痴を言うぐらいならその状況から離れる。
当たり前のことやんけ。

自分で自分の責任をとれない人は未だ大人にあらず。まずそこをじっくり考えないといけないのではないかな。
なぜ自分は人の不幸に興味を持ってしまうのか。答えは、責められているのが自分ではない安心感。自分はなぜ人に嫌われるのが怖いのか、それをまず自分の心と向き合って考えることが大事と思う。自分が幸せなら、人の不幸話に乗らないはずだからね。
個人を糾弾する批判記事や人が持ってきた陰口に乗っかってそーだそーだという人、自分でわかるよね。そこから逃げるなよ。

あんな報道、好き好んで観るのは自分の心が未熟な証拠。
成熟した大人が好きな話は、人が幸せになる話だけだからね。
あと、自分の土俵だけで物申すことを知っている人が、大人。ちゃんと発言したことの責任も背中合わせ。
私は自分の意見は自分の投稿でしか言わない。それも当たり前のこと。
いただいたお電話ですみません、と言いながら自分の身の上話を長々とするオペレーターいたら電話切るでしょ。
人の土俵に乗っかってしか自分の意見を言えないとか、大人としてみっともないわい。

身近に信用できる人が数人いれば、人生それだけで十分。
誰にも嫌われたくない、という恐怖は人生を狂わせるみたいだね。
大丈夫。まずは自分に優しくすることだよね。自分に甘く、じゃないよ。優しくするの(╹◡╹)

くーだらない報道観てる時間の代わりに、ゆっくり時間かけて昆布と鰹節で美味しいお出汁をとってみて(╹◡╹)
その出汁を大切な自分に「いつもありがとうー」と言ってプレゼントしてみて(╹◡╹)
美味しいお出汁は、きっと心と身体に優しくしてくれると思うよ(╹◡╹)

{7B6F7049-55DC-4B10-81C3-1FA0E63B5511}


土岐山拝
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

土岐山 協子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。