こんばんは!渡嘉敷2日目!

日記をもとにして更新していきます鉛筆


約1ヶ月ぶりに渡嘉敷島に帰ってきていますが、

懐かしさよりも安心感の方があります。

なんだか不思議な感じです。


2日目にしてやっと漁師食堂かなろあでの

ホールの動きを思い出してきましたモグラ


いなかった1ヶ月間は短いようで

意外と忘れてしまっていてパタパタ〜

もっとスマートに動きたいおばけくん


さて、本日は漁師食堂かなろあの

ど真ん中にある水槽をご紹介!


居酒屋ではお好きな魚を選んで、

新鮮な刺し盛りにして楽しんでいただけます🐟


本日は夕方に、かなろあの生け簀に行きました。

大きな生け簀から食堂の水槽へ引越しです!




賑やかな水槽はカッコよさが増します!キラキラ

個人的には水槽を囲った流木のデザインも

とても落ち着くので好きですお月様


渡嘉敷島の漁師食堂かなろあでは、

オーナーが釣ってきた活魚を

店長が調理をして、最高の状態で

お楽しみいただけます!


新鮮な活魚は笑ってしまう程に美味しいです照れ


漁師食堂かなろあの魚の美味しさの秘密は、

オーナーが釣り、生け簀に泳がせて、

素敵な水槽より店長が華麗に調理するから!

なのです


魚が釣られてからどのようにして

お皿に並ぶのかの過程が全て見えるのも、

現代にはなかなか無い環境です!魚あたま





渡嘉敷の活魚を楽しむなら漁師食堂かなろあへ!

ぜひお越しくださいませうお座