東海大学医学部準硬式野球部

東海大学/医学部/準硬式野球/伊勢原
野球部の活動を記録していきます!


テーマ:
リーグ戦2連勝で優勝へ弾みをつけたい第2戦どうなったのでしょうか。振り返ってみたいと思います。

{03AE2711-24FF-4B9E-87C6-792221FC3A64}
(杉山楓:東海大相模/2年)

まずはスコアと投球結果です。

{DB79E5B3-B291-4900-8025-B6BF188F1295}

{CEEE5918-A62D-4D64-AFDE-FA443E4C9EDC}


東邦大学の先発に2回までヒット1本と苦しめられますが3回、最年長新井翔(杉並学院/1年)が俊足を生かしショートへの内安打を放ちさらに足を痛めながらも2塁への盗塁でチャンスを作ります。
ここで先発磯野(東海大高輪/1年)がレフトへのツーベースで一気に2塁ランナーが果敢に本塁に戻ろうとしますが残念ながらタッチアウト。
しかし東海大学の安打製造機三上弟(広島学院/1年)のライト前ヒットで1点先制します。

さらに5回、安藤(桐蔭学園/1年)がエラーで出塁し盗塁を決めます。続く宮本(佼成学園/3年)がツーストライクから見事バントを決め3塁にランナーを進めます。ここでチャンスにめっぽう強い丸茂(多摩大聖/2年)に期待しますが三振に倒れツーアウト、しかしまたしても磯野が自らのバットでセンターに運び追加点を奪います。

5回無失点で投げきり自分の役割を十二分に果たした磯野はここで東海の潜水艦嶋津(九州学院/4年)にマウンドを託します。
ふわっと浮き上がり、すぅーと沈むチェンジアップを武器に緩急を生かし相手打線を翻弄します。

どうしても追加点が欲しい9回、東海の若き主砲中谷(西大和学園/2年)、村瀬(海陽学園/3年)が連打で出塁し、三好(昭和学院/2年)が送りバントを決め、西銘(那覇/4年)がダメ押しのレフト前タイムリーヒットで2点追加します。

4ー1で迎えた9回裏、帰ってきたツーシーマー瀬戸(津/2年)がマウンドに向かいます。
さらっと三者凡退で勝ちを決めたいところでしたが、ヒットと四球で1点奪われるも最後はサードゴロに打ち取りゲームセット。(ドキドキさせてすみませんでした。)



今日のヒーロー

{AC88ED80-D4C7-4CD4-827F-90E5EC140EE0}
(左から磯野、西銘)


試合を決定づける一打を放った琉球おじさん西銘、5回無失点と好投を見せ打撃も絶好調だった磯野。

試合後のコメント

磯野「ボール先行で始まるとまたボールが続き、無駄な球数が増えてしまったので、そこを減らしていきたいです。無失点で抑えられたのは嬉しいのでお父さんに報告します。」と楽しそうに語っていました。
西銘「最高でーす!」


試合後に松下主将(愛知/3年)は「かなり不安なメンバーで試合に臨みましたが、思った以上の力を発揮してみんなが全力で戦ってくれた。凡ミスが出ることもあったがチーム力がとても上がっている。チームの状態は最高だね。ナイスゲーム。次の試合も絶対に勝つ。」と忙しそうに語っていました。


秋リーグ2連勝出来ました!次も勝って全勝優勝をしてやりましょう!!!




{04DBC798-81D1-4F03-ACCF-3EAE80390530}
(文責:瀬戸)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東海大学医学部準硬式野球部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。