機材紹介の巻

テーマ:
新居に引っ越して1カ月以上経ちまして、音楽室の方もだいぶ落ち着いて来ました。というわけで、

新しい録音環境の紹介をしたいと思います!別にいいもん使ってるわけじゃないので面白くないかもですが、やります!

とりあえずこんな感じになりました!

狭いけど、私の王国…。これからおそらく一生ここで音楽を作り続けるわけです。

DAWはプロツールス10。mac book pro2012。ちと古いですが使えるうちは使います。いつか動かなくなる時に向けて貯金中。サブディスプレイに編集ウィンドウ、メインにミックスウィンドウで作業してます。


こちら、オーディオインターフェースと電源とミキサー。
オーディオインターフェースは旧digidesignの003rack +。その下はベリンガーのAD/DAコンバータ。これらをオプティカルケーブルで繋いでアウトプットを16チャンネルパラアウトしてミキサーに繋いでいます。そしてミキサーでミックスします。ミキサーはサウンドクラフト。サウンドクラフトと言っても現行の安いやつですが。
今まではDAW上のミキサーで画面でミックスして完結していたのですが、このミキサーでアナログミックスすることによって良くも悪くも音がめっちゃ変わりました。良くも、悪くも。笑
これはこれからもっと試行錯誤して、続けるかもしれないしやめるかもしれない。

そしてこちら。

今回電子ドラムを導入しました。アレシス のクリムゾンメッシュキット2。これを叩いてプラグインのソフト音源を鳴らします。音源はBFD3。ここの音作りも現在試行錯誤中です。生ドラムのヘタウマ感というか…もう少しなんとかしたいですね。。


1.5畳と狭いですがレコーディングブースも作ったのでここでアンプ鳴らしたり歌入れしたりできます。ギターキャビネットはフェンダーのホットロッド。フェンダーらしい綺麗な音です。


見えづらいですがギターアンプはこの小さなVox MV50 Clean というヘッドアンプです。KORGが開発した「Nutube」という新しい真空管を搭載していて、この小ささでほんとに真空管の音がします。しかも高寿命らしい。50wアンプなのでライブハウスクラスだったらライブも行けそう。

で、その手前にあるのがマルチエフェクター「BOSS ME-80」。これレコーディングの時にいちいちコンパクトエフェクター繋いだり外したりするのめんどくさくて最近買ったんですけど、全然使えます。空間系だけ使おうかと思ってたけどオーバードライブも別に使える。もうこれだけでよくね?と思ってしまった。今度ライブで使ってみよ。


エフェクターと奥にはブルースハープ。下の段はタンバリン、シェイカー、スズなど。


よく使うギターを壁にかけてあります。
左からトーカイの1980年のテレキャス、トーカイの1981年のストラト、ヤマハのパシフィカ120h(改)。


リラックスソファ。あんまり座らないけど来客時座ってもらおう。アコギはモーリス。親父が使ってたアコギだから1970年代と思われる。レコーディングでメインで使ってます。


はい。そんな環境でとりあえずやろうと思います。
最近休みがないけど、細々と、、新曲作っていくぞー。

最後に、こんな環境で録った新曲を聴いてください。「パンゲアの海」。


では、また!!


シン•トカゲスタジオ

テーマ:
私、実は去年からずっとマイホーム建てておりまして、それがやっと完成いたしました。このブログ書き始めたのが20代前半だからその頃の自分が知ったらビビるでしょう。俺一軒家建ててしまったよ…。35年ローンで。

とりあえず今後35年は社畜人生を余儀なくされるわけです。うつ病になりそう。
まあそれはそれとして、今後一生住むであろう我が家に音楽室を作るべくいま試行錯誤中です。
いよいよここが私の音楽の拠点になるわけです。

ダンボールだらけ…。とりあえずまだこんな感じですが片付いたら機材紹介しますね。誰に向けてかわからんが。

ギターもアンプ鳴らしてレコーディングしますよ。レコーディングブース作ったので。

今回新たに導入したアナログミキサー。DAWからこのミキサーにパラアウトしてこのミキサーでミックス、そして再びDAWに2ミックスで戻してミックスダウンするというシステムにする予定です。とりあえずまだ置いただけ。今までDAW上でミックス、マスタリングまでやっちゃってたので良くなるのか悪くなるのかやってみないとわからないです。でも久しぶりにアナログなフェーダーとかつまみとか触れるから気持ち的にアガル。

さらに今回エレドラ(電子ドラム)も購入しました。エレドラ叩いてソフト音源鳴らしてレコーディングします。今まで生ドラムでしかレコーディングしてこなかったからこちらもどうなるかやってみないとわからない…。不安です。これが今回の1番の不安要素ですね。言ってみれば「打ち込み」のドラムになるわけなんで。「打ち込み」って響きだけで萎える世代なもんで…。まあやってみないとわからんですけどね。てか買っちゃったんだからなんとかしないと…。

あ、そういえばTam2トカゲのクロノスコープというアルバムのリミックスがApple Musicなどの各配信サイトよりリリースされました!
Tam2トカゲといえばトカゲスタジオの名前の由来であり、私が音楽の楽しさを知ったきっかけのユニットです。
楽しむ音楽というのをとことん追求したユニットです。是非聞いて欲しいっす。
ご利用の各配信サイトで「Tam2トカゲ」で検索してみてください!ぜひぜひ。

ぜひ

ぜひぜひぜひぜひ

ぜひひひぜ

まった里穂さんレコーディング

テーマ:
昨日はシンガーソングライター、里穂さんのレコーディングに参加して来ました!
ドラム、ベース、アコギは前回収録済みだったのでエレキギターとボーカル、コーラスの録音でした!

今回はいつものトーカイのテレキャスじゃなくて新しいギターを持って行きましたよ!

じゃん

YAMAHA PACIFICA 120H

こちら、3万円くらいで買える入門用ギターパシフィカさんなんですがこれが非常にいいギターでして。まずボディがストラトの形でダブルカッタウェイで弾きやすいし、コンター加工されてるからすごい体にフィットするんすよね。で、ブリッジが固定なんすよ。だからチューニング安定するしボディが良く鳴る。俺トレモロアームなんて使えないし丁度いいんすよ。そんでハムバッカー2基搭載でコイルタップできるからSG的な音もテレキャス的な音も出せる。リアとフロントのハーフトーンが好きな俺にはストラトのSSS配置よりも好み。
そんなストライクなパシフィカさんなんですが俺のはさらにちょっと改造してあります。
まずピックアップをディマジオのPAFレプリカに変えました。高音がキレイで出力低めのビンテージライクな音になりました。そしてそれに合わせて電装系を全交換。霧が晴れたような音のクリアさに!


ほんとにめっちゃくちゃ良くなったんすよ。ギター買ったお金よりこの改造の方がお金かかったけども笑。

で、この子を持って行って使ったところ、すごい綺麗な音で録音することが出来ました!ほんとなんか綺麗な音って感じでした。ビンテージのトーカイテレキャスばっかり使ってたから特にそう思うのかもしれない。
↑仕事を忘れ普通に楽しむおっさんの背中。


歌入れ、コーラスも無事に終わって今回の里穂さんレコーディングは終了しました!
来月レコ発ライブがあるみたいなので要チェックですね!たくさんの人にこのCD聞いてもらいたいなあ。収録曲は名曲揃いですよ、本当に。


里穂さん、スミカレコーズ美佳さん、レコーディングお疲れ様でした!


おまかせアレンジコース

テーマ:
昨日はトカゲスタジオからのれん分けした…というかむしろトカゲスタジオ本店(?)じゃなくて元トカゲスタジオのスミカレコーズにアレンジャーとして行ってまいりました!

リリース情報が未解禁なのでアーティスト名は公表できませんが歌声の素敵な女性シンガーソングライターさんでしたよ!

結構長いことスミカレコーズのレコーディング部門でおまかせアレンジコースの担当をしていますがこの仕事は本当に楽しい。この日もカッコいい曲、綺麗な曲、インスト曲などバリエーション豊富で演奏していてとても楽しかったです。

微力ながら作品に携われることは嬉しい。ツイッターとかで自分が携わった音源のリリース情報を発見するとまた嬉しい。その投稿にファンの方がコメントしてたりするのを読むのもまた楽しみ…。というネット生活を送っております。

昨日は自分のじゃないけど新しいアコギも弾いたりして、またそのアコギが良くて。

これなんすけど。HEADWAY。これがすごい綺麗になるっていうか、爆なりじゃなくて綺麗になるっていう。なんか自分のアコギ感が大きく変わったギターでした。これはすごい。何度も言いますが俺のギターじゃない。うーん。羨ましい。

昨日はドラム、ベース、アコギバッキングまで録ったので次回はいよいよエレキギターとかシャンシャンチャカチャカとかのウワモノ系です。そして歌入れも。楽しみや。

スミカレコーズおまかせアレンジコースは、普段弾き語りなどで活動しているソロのシンガーソングライターさん向けのコースです。何も準備しなくても身一つでスタジオに来ていただければその日に一曲仕上がってお持ち帰りいただけます。

ちゃんとドラム、ベース、ギター等生バンド演奏で。

打ち込みで音源作ってくれるところは良くあるけど生演奏でやってるところはあんまないと思います。多分。

↑これ昨日。

Tシャツ姿の私がフラフラと現れてこんな感じでギター弾いたりドラム叩いたりします。

気になる方はこちらから!サンプル音源もあり。



昨日、インスト曲を即興で作ったんですけど考えてみたらそういうのって今までやったことなかったなと思って。昨日の夜から今後のためにインスト曲の勉強しています。ウタモノと全然考え方違うっていうか、勉強しないとやばいなと。こういう勉強は好きなのでがんばります!

あと痩せたい。

5年半ぶりのブログ更新

テーマ:

ご無沙汰してます。平野です。

 

いやあこのブログは懐かしい記事がありますね〜。

俺、ブログとか日記とかって続けられなくてブログを始めてはやめ、始めてはやめを繰り返すうちに結構いいおっさんになってしまいました。

 

このブログ書いてた頃は二十代半ばだったのかな。ああ、戻りたい。

 

こんな何年も放置してしまったブログなんて誰も見ないと思うのでむしろそれを逆手にとって、ものすごくマイペースに日々の出来事とか音楽関係のこととかを更新してみようかな、と、思っています。

文章力がないので支離滅裂だったりしますが思ったこと書くだけでも良いかなと。

自分が後で思い出すために更新します。

 

このブログ読み返すと5年前はアルバム「aoi的エスノセントリズム」作り終わって「DUSTBOX」の制作途中でやめちゃったみたいですね。俺。

 

との後どうなったかというと、就職したり結婚したり子供生まれたりでちょっと音楽から離れちゃってたんですよね。まあ離れてたって言ってもスピッツのカバー動画をYouTubeにあげたりして遊んではいたんですがライブやったりCD作ったりとかは全然やめちゃってました。

 

で、普通にサラリーマン生活してたんですが、ある日友達が「平野さんのことレビューしてるブログ記事あるよ!」って教えてくれて。見たら知らない方が俺の曲のことブログで書いてくれてたんですよね。それ読んだらめっちゃ嬉しくて。それでまた音楽に意欲が湧いて自分のベストアルバム的な感じでフルアルバム「君と優しくなれたら」作って、さらに制作途中だった「DUSTBOX」を新たに作り直して「DUSTBOX2」として完成させたんですよ。これ誰に向けて書いてんだろ。あ、未来の俺か。

 

で、そのあと新曲とかも作り始めてアルバム「この世界」とか作って、その頃itunesとかグーグルプレイとかの配信も始めましたね。あとバンドでライブとかもやりましたね。平野宏太バンド。ライブ久しぶりすぎて感覚を取り戻すのに苦労しましたね。基本的に自分は人前で何かするのは苦手なんだなと再確認しましたね。笑

 

で、何が言いたいかというと未だに音楽やってます。俺。

5〜6年前の音楽やめようとしてた自分に言いたい。俺まだやってます。

昔々「色糸ステラ」というバンドをやってた時、応援してくださった方々、「Grifwawa」というバンドの時出会った方々、ネットで俺の曲を聴いてブログでレビューしてくださった方。奥沢のスタジオの家族。みなさん、俺もういいおっさんだけどまだ音楽やってます。

 

またここ1年くらいちょっと仕事の方がバタバタしていてあんまり活動できていないんですけど、やりたい気持ちはあります。次のアルバムの構想もあるしジャケットもすでにできている。

 

昔みたいにバリバリライブしたりちょこちょこ自転車で旅したり夜遅くまでレコーディングしたりできなくなっちゃったけど、マイペースに音楽を楽しんでいけたらいいなと思います。あ、最近エレキギターにハマってて(いまさら)新しいギターとか機材とか増えたんでそんなのも紹介していけたらなと思っとります。トカゲスタジオHPも新しく作ろうかな。

 

とにかく昔の自分へのメッセージ的な感じで昔のブログを更新した、という感じです。

2018年後半から色々頑張るぞ!

 

このブログもマイペースまた更新していくつもりです。