こんにちは。

 

しばらく、こちらのブログをお休みして

いました。

 

なかなか、ビジネスとしての農業を軌道に

載せることができませんでした。

 

その経験をもとに、反省点や改良点など

をお伝えしていきたいと思います。

 

また、いろいろ新規ビジネスも立ち上げて

いますので、そちらもご報告していきたいと

思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。

 

誰でも簡単おいしいトマトの作り方

ですの第3弾です。

 

おいしいトマトとの作り方ついては、

前回お伝えしたアミノ酸を葉面散布

してだだき、追肥を適当なタイミングで

与えていただければ、十分です。

 

それだけで、収穫もサイズも糖度や味見

も必ずご満足いただける結果になると

思います。

 

また、この方法は、他の作物のほとんど

すべてに応用可能ですので、トマト

だけでなく、ナスでもキュウリでもなんでも

試してくださいね。

 

それでは、また。

 

 

こんにちは。

 

北海道の十勝は毎日猛暑です。

 

さて、前回お知らせしたおいしい

トマトの作り方の続きです。

 

その方法は、実に簡単で、用意

していただいたアミノ酸を少なくとも

一週間に一回、500倍から1000倍

2000倍で希釈して、葉面散布、

つまり霧吹きやスプレーや噴霧器

で葉の裏に薄くかけてあげるだけ

でOKです。

 

その際に、気を付けることは、

 

1.葉面散布するのは、晴れた日の

  午前10時まですること

 

2.アミノ酸液は、できるだけ薄く

  かけること

 

3.定期的に葉面サンプルこと

 

が基本です。

 

希釈倍率は、アミノ酸を提供している

ところの一番新しい情報では、500倍

となっています。

 

また使用回数は、多ければ多いほど

良いそうです。

 

続きは、また次回に。